FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

桜とUDONとガンダムと.....





醍醐桜を見た帰り道。


川沿いを走っていくと......
20190417 01




突然、広場を囲むように桜の密集地が出現。
2019417 02



先客のバイクのにーちゃんが桜バックに記念撮影していたので

映らないよう、ジャマせんようにこっそりと待機。
20190417 03



桜の花は散り始めて道路も桜色に。
20190417 04



贅沢にもその桜絨毯の上を押し歩いて近づきます。
20190417 05



贅沢やねw



それにしても、ここは桜が囲んでいて見ごたえは十分。

根本に面している箇所は桜絨毯状態。
20190417 06



20190417 07



20190417 08



時折、風が吹いて桜の花が舞い散る姿はドラマのワン・シーンの様相です。
20190417 09




醍醐桜も良かったけれど、こっちの方が自身にとってはベストかな。




鯉のぼりと桜を見つつ、進んでいるうちにお腹もすきました。
20190417 10



20190417 11


今回の補給は醍醐桜近くのカフェでクッキー2枚と道の駅での焼き鳥1本のみ。

炭水化物を取らないと、流石に燃料切れの心配が出てます。



そんな炭水化物を求めて付いた場所。
20190417 12


お弁当の「おかもと」さん

一部のマニアの方にはちょ~有名なお店です。



それは、こんなのがあるから。
20190417 13


20190417 14


うどん・そば自販機。

その昔は日本全国にあった自販機です。

ハンバーガーに食パンのサンドイッチ、うどんにそばと

色々な種類がありましたが、今では数える程の台数になりました。

大昔、30年以上前に一度食べた事があります。

確か高速道路のサービスエリアだったような気が......


東京に居住していた時に群馬県伊勢崎市にある自販機食堂へ

行こうと思いつつも、結局いけずじまい。


こちらに帰ってきて、やっと行く事が出来ました。

この自販機は天ぷらと肉のうどんだけ。
20190417 15



購入の方法も説明があります。
20190417 16



早速、300円を入れて肉うどんのボタンをポチっ。
20190417 17



出来上がるまで、電子レンジの目盛の如くカウントが減っていきます。



ガコンと音がしたので、取り出し口を開けて
20190417 18





箸と唐辛子を取り出して
20190417 19




さあ、実食開始。
20190417 20





味は........
20190417 21




20190417 22




腹が減ってるので美味いww





細麺のうどんで、ブツ切れもなく塩分もしっかりと効いていて、

良い塩分補給になりますな。

こういう場所で食べるから美味しいんだよな。


調べてみると、岡山県内ではここを含めて3箇所に

このうどんの自販機があるようです。

この3箇所をつなぐライドもいいかも。

もちろん補給食は全部、うどんですww


ここだと、スタートしてから近いので最初か最後のPCだな。
20190417 24





うどんも食べたので、帰ろうと思いつつも寄り道。

次は道の駅へ。
20190417 25


なぜ、道の駅?


ここにしかないものがあるんですよ。




これ。
20190417 26



20190417 27


高さ7mのガンダムで、中に人が乗り込む事もできるそうです。



そんなガンダムと。
20190417 28



近づいて一緒にと、思ったのですが.......


近くに若いおね~ちゃんがいましてね。

恥ずかしかった遠慮したわけですよ。

田舎なんで人の目は気になるんですよ。






のんべんだらりと走った自己満足の塊のようなライドw


もう少し、朝の気温が高ければビブショーツにレッグウォーマー装備で

スタート出来るのですが、気温が低いうえに風がゴーゴー吹いてるからなあ。

もうしばらくは冬物のビブタイツが手放せませんな。

今回は山ばっかりだったから次回は海だな。



今回も作ってみました......





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






天然記念物の桜を喫に~醍醐桜~.....



朝の温度と昼の温度が10度以上開いていて、

朝の温度も10度だったり、0度だったりと極端過ぎて困る毎日です。

だから、未だに冬用ビブダイツは欠かせませんww




岡山県で、ちょ~有名な桜。

「醍醐桜」


醍醐桜(だいござくら)は岡山県真庭市にある県下一の巨木で

のどかな山里の原風景の中にあって、ただ1本だけ空に向かって

そびえ立つ圧倒的な存在感があり、樹齢は700年とも、地元の説では1,000年。

名前の由来は隠岐の島に配流される途上の後醍醐天皇が

この桜を愛でたという伝説によるもの。

岡山県の天然記念物。

(wikipediaより)




そんな醍醐桜ですが、これまで見た事はありません。

一度は見てみたいと思っていたのですが、如何せん桜の時期になると

クルマの渋滞が酷く、近づくのも難しい。


しかし、こちらには秘密兵器がある!

秘密兵器ww
20190416 01


渋滞を横目にスイスイ進むぞ作戦!



クルマの殆ど通らないルートで目的地へ。
20190416 02



途中、雨に降られて駅で雨宿りしたり、
20190416 03



別の駅で満開の桜と駅舎を眺めたり、
20190416 04




この醍醐桜は山の上の方にあり、行くためには

垂直方向に300mほど上らなくてはなりません。


と言うことで、平均斜度5%ちょいの上り開始。
20190416 05


インナーに落としてのんびりと上っていきます。


観光地だけあって、残り距離の表示があるのは有難い。
20190416 06


平日のライドなのでローディは誰もいません。

クルマもそこそこですが、観光地なので色々な所からクルマが来ています。

倉敷、広島、大阪、神戸、姫路、鳥取.....

渋滞も無く、快晴の中をヤル気のないヒルクラで上りますww



残り1.8km地点へ。
20190416 07


そしてここからはUターン禁止区間へ。
20190416 08



クルマで行った場合は別の帰りルートを使って帰ることになり、

ここからは一方通行区間です。

対向車来ないから安心ですが、道が狭いために後ろから来るクルマに注意して

のんべんだらりと上りって行くと、前を走るクルマが止まって....
20190416 09


このクルマは、みんな桜を見に行くクルマ。

こちらもムリはしないと、のんびりと付き合って上っていきます。



アレかな?
20190416 10



コレですな。
20190416 11




観光客の向こうに立派な巨木が見えてきました。

天に向かってそびえ立ち、優雅に横に広がる様子は圧巻の一言。

20190416 12



20190416 13



20190416 14



20190416 15



20190416 16



良いもの、見れましたな。



そんな醍醐桜へと続く道は絶賛渋滞中でなので自転車が正解だな。
20190416 17




見終わったら帰りましょう。

一方通行の道なので帰るために更に100mほどヒルクラをして

林道のような場所を下って進むことに。
20190416 18


20190416 19


夜には絶対に走りたくない場所だ!


途中で名前不明の花も見たりして
20190416 20



近くの道の駅へ。
20190416 21



ここ数年の間におかま県内でも自転車を観光資源に活かそうとして

こういった置き場が道の駅へ次々と出来てきました。

埋まっていて使えないという事はないので、大変ありがたいですよ。


そして、この道の駅の裏手の川の土手に座って補給と花見と休憩を。
20190416 22


20190416 23


20190416 24


花より団子ではなく「花も団子も」ですw



クルマの殆どこない道を通って、帰路へ。
20190416 25



東京に住んでいた時と比べてクルマへのストレスは圧倒的に少なくなりました。

但し、注意する事も増えました。


まずは道路状態。

舗装が思ったよりもよくなくアスファルトのヒビ割れに

轍が多いので、注意してみないと転倒の危険性が増加します。


そして、道路も古い時期に敷設されたものが多いため

クルマ中心に作られていて、道幅も広くないところが多いのです。

そのため、事前のルート作りとグーグルプレビューは必須。



そして照明。

田舎の道路には街灯なんてものはまずありません。

夜遅くなる前にさっさと帰らないと、自分のライトだけが

頼りのデンジャラス・ライドとなりますw






今回は色々と下調べをしているのでルートも問題無し。

シャ~っと走って下って、

自宅まであと30km地点まで帰ってきました。



この橋を越えたあとに、それはそれは絶景があったのですよ......
20190416 26







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



クルマ問題 in 2019.....




わたくし、自動車免許はありますが自分のクルマは持っていません。



免許は18歳の時に取得しましたが、

それから26年間クルマを持つことはない生活でした。


東京に住んでいたので、公共交通機関が発達していたので不要でしたしね。

東京都内でクルマの生活は、驚くほどにお金が飛んでいきます。

まず、駐車場問題。

賃貸に住んでいると家賃もかかるので、

この2つだけでウン万円......

そんな大金はありません。

なので、クルマはいらんな~と思っておりました。



しかし、岡山に帰ってきてから、そうも言えなくなりました。

県内の列車路線図。
20190413 01

首都圏の鉄道網に比べればシンプルですよw


列車を使う方もおりますが、地方はクルマ移動がメイン。

一家に一台ではなく、一人に一台です。


こちらでは、高校3年生の冬に自動車学校に行き始めて、

卒業までに免許を取得して、卒業後から乗り出して、

そこからはず~っとクルマと密着した生活です。





そんな自宅のクルマたち。

普通自動車のオートマ車、主には母親が利用中。
20190413 02




農作業仲間のマニュアル車、軽トラック。
20190413 03




普通車は普段は母親が使っているので、どうしても使用に制限があります。

じゃ、軽トラックか?
20190413 04





ものは試しでやってみましょう。


載せてみました。
20190413 05





20190413 06





20190413 07




荷台にシートを被せればいい?

いや、そういう問題じゃないww


このクルマはマニュアル車で、運転するのが大変なのですよ。

軽トラなので高速も乗りたくないし。

如何せん、室内が狭いので着替えたりすることは難しい。



ある程度の居住性も有って、

後座席はロードバイクを載せるためにフラットになって(ここ重要ポイント)、

スライドドアもあって、

高速道路もそこそこ乗れて、

税金面も安いやつがいいな。

中古車でもいいな。




会社を辞めて、ある程度のお金は入って来たのですが

油水の如く使うわけにはいきません。

如何せん、今は全く働く気はありませんが、これから税金や

保険関係の支払いが待ってますからね。





考えていたところに新聞の折込広告が。

全て新車ですが、参考程度にみてみました。


スペーシア・ギア174万円......買えるかw
20190413 08





スペーシア・ハイブリッド155万円......高い!
20190413 09





N-BOX 138万円.....マドンSLR 9 Disc買いたいなww
20190413 10





これ、全部軽自動車です。

軽自動車ってこんな高かったっけ?

考え方が26年前で止まっている影響ですねw


この金額は車両本体価格のみ。

この価格に各種税金と保険料が掛かるので更に金額パワーアップ。


こうなったら、中古車一本に狙いを定めて

ネットをぐるぐると徘徊すること3日。


これ、いいんじゃね............













































つい、うっかりとw
20190413 11









実は...コレよりも安かったりするw
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

ローディの正しいあるべき姿だww






桜の名所の鶴山公園へ夜桜撮影でテスト、テスト.....




大都会岡山の次に行った場所.....
20190412 01

岡山県津山市の津山城跡の鶴山(かくざん)公園。


津山城は本能寺の変で討死した森蘭丸の弟、森忠政が、

鶴山(つるやま)に築いた平山城で日本三大平山城のひとつです。

最盛期には77棟の櫓が建っており、明治初頭にその様子を撮影した

写真も残っています。
20190412 02



お城と櫓は明治時代の廃城令で取り壊しとなりましたが、

石垣は残って跡地は公園となっていて、そこに1000本の桜が

植えられており、西日本では有名な桜の名所です。



20190412 03

毎年、桜の開花時期に合わせて「さくらまつり」が開催されていて、

この時期だけは、夜22時まで夜桜見物も出来ます。



ここに来たのは、多分.....30年前?、いや、もっと前かな。

たぶん、小学生の時以来です。

一度は見てみたいなと思いましてね....写真撮影のテストも出来ますし。







入場したのは18時半でまだ明るいので暗くなるまで、のんびりと公園内をお散歩。
20190412 04


20190412 05




せっかくなので、暗くなるまでNewのカメラで遊んでみる。

20190412 06


20190412 07


20190412 08



いろんな撮影モードがあって楽しいカメラだな。

特徴と操作方法さえ覚えれば、面白い写真が撮れそうです。



ブレもあるけどww
20190412 09






そして、ゆっくりと夜の闇が下りてきました。
20190412 10



20190412 11



20190412 12



ここでも調子に乗ってテストしてみる。
20190412 13




テスト失敗w
20190412 14




これも失敗ww
20190412 15




露出と絞りが今一つ分かりません。

こればっかりは数打ちゃ当たる、ではありませんが

とにかく写しまくって練習するしかないな。




上手く撮れる時もあるんだけどな。
20190412 16


20190412 17





これは上手く撮れたかな。
20190412 18





公園内をウロウロと写真撮りまくって1時間半。
20190412 19


20190412 20


すっかりと体は冷え切ったけど、色々と撮影の方法を勉強できました。

次回は、実際にロードバイクと一緒にNewカメラでお出かけじゃな。







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




Newカメラとお出かけ.....




私事ではございますが、

昨日2019年4月10日を持って現会社より退職しました。

本日より完全なる無職、フリーターでございます。

まだ働きたいと言う意欲がサッパリ湧きません。

とりあえずは.......遊ぼうww















新しくやって来たRX-100M2
20190411 01


朝から色々と撮影してみる。

20190411 02



20190411 03



20190411 04



20190411 05


特に意味なしww



そして新しいカメラをもって今日はお出かけ。

向かった先は大都会の岡山。
20190411 06


20190411 07


お外は暖かく、少し汗ばむほどの陽気です。


駅でクルマで待ち合わせして貰って本日の目的地へ。


岡山県備前市の港の見える丘公園へ。
20190411 00


ここは、日生港と日生駅前港の間の海に半島状に突き出た楯越山(たてごえやま)に

ある公園で標高126m。頂上の展望所からは日生港と日生駅前港、日生諸島が一望でき、

澄んだ日には遠く小豆島までみることも出来る展望台です。

20190411 08



20190411 09



20190411 10



20190411 11

ここも一度は自走で来たい場所です。

ルートラボでコースは既に作成済みで自宅往復191km。

今回は下見の目的もあって無理やりワガママを言って連れてきてもらいました。

展望所に向かう最後にえげつない坂がありますがww


おNewのカメラで色々とモードを変えて撮影開始。
20190411 12

うーん、なんかちょっと違うな。




その後、立ち寄った公園で満開の桜を見ることに。
20190411 13



20190411 14



20190411 15



20190411 16



20190411 17



東京の平日ではゆっくり見ることもなかった桜。

通勤途中にチラッと片目に見ていた桜。

平日にこんなにゆっくりと見たのはまだ高校生の時。

それから数十年経ち、今ゆっくりとした時を過ごします。

それは無職だからww




このあと、再び岡山駅へ帰り、
20190411 18



在来線に乗り換えて、
20190411 19



地元駅まで帰ってきました。
20190411 20




桜、綺麗だったな........

そういえば今、ここでは有名な夜桜が開催されているはず。

よし、夜桜 in Newカメラのデビューだ!















一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ