FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ガイツーはポンドで支払うとお得?.....



先日6月23日の事。

イギリスでEU離脱の国民投票がありました。

日本時間24日のお昼には判明したのですが

結果はEUから離脱することに。


そして、イギリスポンドが大急落。

1ボンド150円が135円に!

これは、もう.....

やるしかない..........


ガイツーだ!!


これだ!!!
20160701 01




ここ最近、モヤモヤと悩んでいた一品です。

世の中では9100系デビューとか騒がれておりますが

ワタクシめには全く関係の無いお話ですわよ。

9000系でもデュラエースはデュラエースなのです。



CRCで最後に残っていた一つに目星を付けました。

国内価格で購入するよりも、ポンド決済すればかなり安く買えます。

仕事中に為替レートとにらめっこして決断。


これだ!


今だ!!


今しかない!!!
20160701 02



購入価格240ポンド。

為替レート1ポンド135円として換算すると32.400円。

日本円で購入すると37.000円ほどになるので、5.000円ほどお得です。



が...................



クレジットカード決済がどうしても出来ない。

注文ボタンを押してもエラーメッセージが出て、どうしても更新できません。

こうなったらペイパル決済に切り替えよう。


もう、この時点で「32.000円」で憧れのデュラクランクが

いよいよ、自分のものになる!としか思っておりません.....



ペイパル決済に切り替えて注文完了。

240ポンドですよ、安いですよ.....サイトで為替レートが更新されていれば!



それから2日後のこと。

ペイパル決済の金額が出ました。

日本円で買えば37.000円

ポンドで買えば32.000円

うーん、やっぱり買い物上手だな、と自賛しておりました。


が.............


が......................


あ、これは......もしかして......

20160701 03


請求金額38.000円也...........

やっぱり、為替レートって直ぐに変更されないんだなw


「自分って買い物上手だな作戦」.....ここに失敗www





そんな高い勉強代を払ったデュラエース FC-9000 クランク。

海外の発送時に伝票番号がつきますが、日本国内では郵便局の配送となります。

郵便局のサイトを除いて見ると.....
20160701 51


Oh.......日本国内に入ってきて通関も通過しとるじゃありませんか.......

はよ来い、はよ来い、待っとるで~。






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



そういえば、ドマーネ引取と同時に渡されたもの.....



ドマーネを引き取った時に、色々な小物を渡されました。
20160127 01





まずは一番大切なドマーネの保証書
20160127 02


詳しい説明書はCD-ROMに入ってます。
20160127 03



ダボ穴に取り付ける時に使うパーツ
20160127 04


20160127 12

フェンダーなども取付けができるんですね。



ステムに嵌めるスペーサー
20160127 06

引渡しの時に説明がありましたが、特に使わなくてもいいそうです。




シール
20160127 07

20160127 08


このシールは一体何なのか?

ハンドルを切った際にケーブルとフレームが接触して

フレームの色落ち?削れ?を防止するために

フレームに貼るシールなんだそうです。




トルクレンチ
20160127 09

20160127 10

5Nm限定のトルクレンチ。

ステムとシートポストのところに使用するレンチです。

5Nmになると「カチッ」と音がして締まった事が分かります。






まあ、使うものは使って、使わないものもキレイに片付けておきましょうかね。

いつ、何があるかわかりませんからね。



そして、室内の自転車置場所をちょっと整理しましてね。
20160127 11


マドンで使っていたデュラホイールとフレームが箱に入って鎮座する事に。

(剥き出しホイールはシマノ・アルテグラとボントレガー・レース)


これ以外にも、旧コンポーネントが置いてある箱とか

普段使う小物類が入っている箱、道具箱と色々と物持ちになってきました。

そろそろ、保管するものを整理するための棚でも買わんといかんかな....







そういや、11速の11-28スプロケット
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
トレーに置きっぱなしだった...





戻ってきたマドン2.3.....



土曜日に引取に行ったニューマシン。
20160126 01


そのニューマシンの前に乗っていたマドン2.3が帰ってきました。
20160126 02



フレームだけになったマドン2.3
20160126 04



赤のボトルゲージ
20160126 05



11速のバンド式アルテグラ・フロントディレーラー
20160126 06



お正月に交換したタイヤ
20160126 07



以前使用していたハンドルエンドバーキャップとセンサー類
20160126 08




このマドン2.3、購入した時は10速の105と一部ティアグラのミックスコンポ。

そのコンポ一式は取ってますので、実は10速であれば直ぐにでも復活できます。

ホイールはデュラエースもありますけんね。
20160126 09



スプロケも10速用に11-25、12-28、12-30と3つ残っています。

このまま復活した場合にはドマーネは11速、マドンは10速での運用です。



まあ、復活させる場合にはハンドル、ステム、サドルは

ドマーネに移植したので新しく買わないといけませんけどね。


しかし、このマドンの行く末は色々と考えておりましてね。

如何せん、初めてのロードバイク。

走る楽しさ、面白さ、厳しさと色々と教えて貰って、色々と出かけた愛すべきヤツです。



10速で、このまま復活させるのか?

それとも11速のコンポーネントを用意して復活させるのか?



まあ、とりあえずは....

暫くの間はお休みについてもらいましょうかね。






ホント....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
いろんな場所に行ったねえ。





3回目の納車式はドマーネ5.....



待ちにまった土曜日。

完成したニューマシンを引取に行く日です。


初めてのマドン2.3の購入時が1回目の納車。

マドンのコンポーネントをアルテグラに交換した時が2回目の納車。

そして、今回のドマーネで3回目の納車。


納車ってのはドキドキ、ワクワク感満載のイベントなんですよ。


朝11時。ショップオープンとほぼ同時に到着。
20160124 01


そして、愛するあの方と初対面。
20160124 02

「TREK Domane 5」


このドマーネ5のフレーム色は最上級のドマーネ5.9仕様。

しかし、ドマーネ5.9の完成車はデュラと電動アルテしかありません。


そこで、このフレームセットを購入して機械式アルテのコンポーネントを乗せ換え。

しかし、ホイールはアイオロス5!

ドマーネ5.7ぐらいにしておこうかww


色々と説明を聞き、書類にサインをして最後のひと仕事。

それはボトルゲージの色を決めること。


以前のフレームはブルーだったので、アクセントとして

赤のゲージをつけていましたが、流石にこのフレームで赤ってのはね....


あれこれ悩んで、最終的にダウンチューブは白、シートチューブは黒で。
20160124 03

20160124 04



実は午後からフィティングサービスに行く予定だったんですがね....

急遽、お店の都合が付かなくなってフィッティングは中止して自宅へ帰ることに。

ショップから自宅まで自走で約20km。

ウルトラスローペースでまったりと帰ります。
20160124 05



初めて乗るカーボンフレーム。

初めてのカーボンフレームに装着する、こちらもカーボンのアイオロス5。


2年半前に初めてマドン2.3に乗った時以来のワクワク感。

新しいおもちゃを手に入れた子供のような気分。


だめだよねえ....

まったり帰る予定だったのに、途中で思いっきり漕いでみたりして....



それでも、途中からはまったりと進んで行きます。
20160124 06



このドマーネ5に乗り出して一番試したかった事。

それは路面からの衝撃は吸収されるのか?

ドマーネシリーズや、マドン9にはトレック独自の『ISOスピードシステム』があります。
20160124 07

この仕組みのおかげで路面からの衝撃を吸収してくれるといったもの。


確かに以前に乗っていたアルミフレームのマドンと比べて

路面から受ける凹凸がマイルドに感じます。

(フレーム+ホイールのWカーボンの影響も大きいと思うのですがね)





ようやく新フレームと揃った、アイオロス5ホイール。
20160124 08



ディレーラー、リアブレーキのケーブルはフレーム内臓式。
20160124 09



若干オフセットされているフロントフォーク。
20160124 10




今回の乗せ換えでコンポーネントは綺麗になって帰ってきました。
20160124 11



色々と悩んだボトルゲージ。
20160124 12




ホイールのバルブキャップはどうしても残したかった濃い目のブルー。
20160124 13



思い起こせば、2015年11月に新車構想が出てきて約2ヶ月。

あ~でもない、こ~でもないと色々と考えて....

そして、やって来たドマーネ5。
20160124 14


20160124 15



最後は多摩川沿いをぷらぷらと走って引取ライドはおしまい!
20160124 16



20160124 17


おかえり....

そして、これから宜しくお願い致します.....



今年は....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ニューマシンでここに行かないとね!





今日からの新しい相棒、ドマーネ5.....




20160123 01




20160123 02








乗った感想は???
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




このカテゴリーに該当する記事はありません。