成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的は果たしたので、しまなみ海道を通って岡山に帰ろう.....



岡山の実家から236km走って、しまなみ海道を通って

愛媛県今治市まで無事にたどり着きました。

辿り着いたら、帰らにゃならん!




では帰りましょう、しまなみ海道を通って。


8月13日も天気予報は快晴.....カンカン照りの暑さ。
20170819 (1)



今日は帰るだけなので、朝からゆっくりモード。
20170819 (2)

20170819 (3)



朝はのんびりとホテルの朝食を食べて、ゆっくりと準備して7:30にスタート。
20170819 (4)


20170819 (5)


20170819 (6)


20170819 (7)




昨日の天邪鬼は身を潜めて、今日は大人しくブルーラインに従って

今治駅前からスタートします。

このブルーラインが今治駅前から尾道まで続いていて、

この上を走れば迷う事はありません、ガーミンのナビもいらないしww

ブルーライン以外にも標識看板が立っているので、それも参考にしつつ進んでいきます。

20170819 (8)


20170819 (9)


20170819 (10)
(それでもガーミンでルートは見るw)




まずは、一本目の橋の来島海峡大橋へ向けてカル~くヒルクラ開始。
20170819 (11)


20170819 (12)


20170819 (13)




ありきたりな言葉ですが、やっぱり美しい眺め。
20170819 (14)


20170819 (15)


20170819 (16)


20170819 (17)


この近辺は潮の流れが早く、海面で潮の流れが判るほど。

ここで獲れる魚は身が締まっていて、間違いなく旨いはず。

朝8時過ぎから「刺身だったら、やっぱり日本酒の辛口だな」と思いつつ、帰路を急ぎます。



そんな今日の恰好。
20170819 (18)

昨日のジャージ+宅急便で送ったバックパックを背負って走る事に。

しみなみ海道、このスタイルで走る方が結構多いのです。

やっはり移動時の荷物は色々と考えるもの。

自分の場合は往路は身軽の恰好で楽しみ、復路はバックバック仕様。

バックバックの中の物を後々使う事になります。




さらば、来島海峡大橋よ、また来る日まで!
20170819 (19)



大島に入ったら昨日休んだ道の駅を通過してちょいとした丘越えを1本。
20170819 (20)


20170819 (21)


因みに今回のブルーラインを通過する最短コースで

一番のアップダウンがあったのがこの大島。

途中には何気に「峠」もあります、標高63mですがw
20170819 (24)





このあたりで一回目の休憩。

ローディらしく補給はバナナww
20170819 (23)


20170819 (22)


今日も最高気温30度越えと、暑くなる事はわかっているのでムリはしません。

休憩しながらのんびりと進んで行きます。


20170819 (25)


20170819 (26)


20170819 (27)


20170819 (28)


20170819 (29)


20170819 (30)


20170819 (31)


止まっては写真撮って、ちょこちょこ進んでは写真撮っての繰り返し。

次にいつ来るかは分らないので、とにかく写真と自分の目に景色を焼き付けるのです。

今、自分の住んでいる場所は関東地方。

地元に住んでいたら、何度でも来る事は出来ますが流石に関東からだと

距離の問題、そして一番大きなお金の問題で頻繁に行く事はどうしてもね.......

だから、来たからには思う存分楽しまないと!



そして、多々羅大橋を渡って愛媛県にお別れ。
20170819 (32)


20170819 (33)





この多々羅大橋、途中に「多々羅鳴き龍」というのがありまして、

20170819 (34)


20170819 (35)


ここで手を叩くと、音が反響しながら上に向かって上っていくように聞こえます。

音だったら、声でもOKだし、ここに置いてあるバチでもOK。



その後も記念写真を撮りつつ、帰路を急ぎます。
20170819 (36)


20170819 (38)



で暑いので、またまた休憩。
20170819 (40)


20170819 (39)



それにしてものどかな風景。
20170819 (41)


20170819 (42)


誰も通らないし、誰も歩いてない。

こういうのどかな時間も旅の贅沢。



生口橋を渡って因島へ。
20170819 (43)


20170819 (44)

しまなみ海道もそろそろ終盤。




最後の因島大橋を渡って向島へ入り、尾道市へと渡る船着き場へと。
20170819 (45)


20170819 (46)


20170819 (47)


20170819 (48)


20170819 (49)


渡し舟に乗ってしまえば、数分で因島へと到着。

因みにこの渡し舟、人は100円、自転車は10円で移動中に支払います。

20170819 (50)


20170819 (51)


20170819 (52)




無事に尾道市に帰ってきました。
20170819 (53)

しかし、ゴールはここではなく岡山の実家。

そこまで帰る最短のルートを選択して先へと進みます。


尾道市内を北上して
20170819 (54)



見えてきたのは山陽新幹線の新尾道駅。
20170819 (55)


「ここを今回のしみなみ海道のゴールとする!」


今治から81km。
20170819 (56)


朝7時半にスタートして到着が13時。

途中で休憩したり、写真撮ったりとまったりしつつの5時間半。

輪行準備をして、背負ったバックパックからショートパンツと

ポロシャツを取り出してジャージの上から着込みます。

流石にトレックジャージのままで新幹線ちゅーのは如何なもんかとww


新尾道駅から岡山駅まで各駅のこだまに乗って50分。

既に東海道新幹線からは引退した500系新幹線に乗って一路岡山駅へ。
20170819 (58)


20170819 (57)


20170819 (59)




「大都会岡山」へ到着。
20170819 (60)


岡山駅に来るのは、10日の夜に帰って来て以来60時間ぶりw

さあ、ここからは在来線に乗り換えて津山駅まで1時間半。

そして、津山駅から実家まで自走で約15kmちょい。

暑いしね、早く帰ってビールをブシュッと一杯飲みたいし......

さ、早く帰ろ、帰ろ.......


































急遽、大都会岡山から自走して帰る事になりましたww
20170819 (61)




まだまだ、続きます........











今回初めて投入した折り畳みシューズ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
近場を歩き回るにはこのシューズで十分よ!







関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/985-faad304c
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。