成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ぶっ壊れたガーミン520、修理に”英語で”チャレンジ.....



ブルベ中にUSB端子が完全にぶっ壊れたガーミン520
20170522 32


20170522 33


20170522 34



このガーミンは2016年11月にやって来ました。
20161120 03

約半年のお付き合いでフラれてしまいました。



さて、どうしよっか?

日本の子に国内版に手を出してみる?

価格34.000円から。

買えるか!!


それとも再び、洋モノ海外版に手を出してみる?

価格27.000円から。

去年よりも7.000円も値上げしとるやないかい!




このガーミン520は海外通販で購入したシロモノ。

そのため、日本国内でのサポートは対象外。

さて、どうしよう?

英語力?

バリバリの日本人なので方言力はあれども、英語力は無いww




そこで、困ったときのインターネットで検索開始。

「ガーミン520 海外通販 修理」

「Garmin520 海外修理」

「海外通販で買ったガーミンの修理」

「garmin ram 修理」


あらゆるキーワードをブチ込んで検索開始。

そうすると海外通販で購入して同じように

海外に修理を依頼した偉大なる先人の方達さまのサイトにたどり着く。


ふむふむ。なるほど........

・ガーミンの保障期間は1年間。

・520修理の場合の費用は一律$99。

・ガイツーの場合は、ガーミンに直接コンタクトを取る

・アジアの場合の受付窓口は台湾

・コンタクト後にRMA番号(修理番号)記載の書類を貰ってその書類に記載して台湾に発送。

・基本的に新品に交換されて戻ってくるので、費用は往復の送料で15.000円程?



新規に新品を用意するよりかは安いな。

よし、ダメ元でやってみよう!


まず、my.garmin.comへ行く。
20170523 04

ここで登録されているガーミン端末が表示されるのね。



続いて「マイサポート」を選択して「サポート」を選択すると....
20170523 05


20170523 06




「Product name or serial number」(ガーミンのシリアルNOを入力してね)
20170523 07

ここにガーミンのシリアルNOを入力すると......



で、現れた画面からコンタクト開始。”EMAIL”をクリック。
20170523 08



すると.......問合せフォームが出現(全て英語)
20170523 09


仕様機器とシリアル番号は入力されているので、あとの項目を記入していく事に。

Name:氏名(名前・苗字)

Email:連絡可能なメールアドレス

Confirm Email:もう一度同じメールアドレスを入力

Phone:電話番号 日本の場合は国番号+81を付けて最初の0は書かない 

(例)03-1234-5678 ⇒ +813-1234-5678

Conutry/Region:国名ね。ここは「Japan」

Address Line1:住所1 

Address Line2:住所2

City:市区町村名 

State/Province:都道府県名 ここは「Tokyo」

ZIP/Postal Code:郵便番号

Subject:題名

Describe your question or issue:ここにトラブル内容を記載

Describe troubleshooting steps attempted:試行されたトラブルシューティング手順(今回は記載なし)


で、トラブル内容を記載。

・USB端子が壊れた。

・ピンが壊れて接続できない

・PCと繋いでも充電や同期ができない

・イギリスで購入したため、日本の代理店のサポートが受けられない

・修理が必要だ


しかし、日本語で書いてもどうしようもないため英語に変換(by グーグル翻訳)


・The USB terminal is damaged.

・The pin at the connection point breaks apart

・Charging and synchronization can not be done even when connected to a PC

・My country is Japan but I bought it in the UK so I can not receive support from Japanese distributors

・I will repair it.


どうかな、意味通じるかな???

一か八かなんでね。

あとは送信と......送信後に題名忘れた事に気付くww


その後、控えとして自分のメールアドレス宛にも送信内容が飛んでくる。
20170523 10




で、その後も色々とググって調べると修理支払いはクレジットカード便利らしい。

届けられたRMAの書類にカード番号やら、有効期限を記載するのね......


が!

が!!

が!!!

ここで更に問題が。


書類にはVISAカード番号か、MASTERカード番号しか記載欄がない!!

銀行の記載情報も有るけど、さっぱりわからん!


クレジットカードは持っているのですが、VISAもMASTERも持っておらんのです。

昔々はVISAを持っていたのですが、カードの提携元がサービス終了した際に整理して

今もっているカードはアメリカン・エキスプレスとJCBカードだけ。

ガイツーの場合にはアメックスで何とかなったのですが

流石に今回はどうしようもないな。



VISAカードねえ

さてと、どうするべかいな......















一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/941-968844bc
該当の記事は見つかりませんでした。