成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

5ヵ月のブランクを舐め切っていた結果.....




日曜日のこと。

ちょっと行かへんかねと、お誘い受けましてね。

距離は150kmほどで1700mほどアップするコース。
20161226 03

自宅から自走すると210kmほどです。




意気揚々と自宅を朝4時に出発して集合場所の約30kmは何事も問題なく進みました。

そのあと皆さん方と合流して進んだわけなのですが、ここからすでにおかしい。

トレインのスピードがちょっち速いなと思うように。

以前なら余裕のよっちゃんで付いていけたはず.......






ここに表すもの。

2016年前半。
20161226 01

1月の脚痛い発症から2月はずど~んと落ち込んで、徐々に走行距離を伸ばしてきて

5月は色々と走りまくって完全復活してハルヒルが終わったらだらけまくり。





そして2016年後半戦。
20161226 02


7月も何気にちょろちょろと走ったのですが、そこからが酷いありさま。

8月から怒涛の如く押し寄せる仕事に負けて何も出来ずじまい。

9月なんて一回も乗ってない。

10月、11月も60kmとか、100kmの単発をちょこちょこと走っての結果。

最高でも1回で120kmも走ってません......


実は今回の200kmオーバーも7月17日以来、5ヵ月ぶりの200km越え。

あの時は250kmの2500mアップ。



まあ、誘われた時には「何とかなるだろうな」と思っておりました。

しかし、現実は甘かった......



まず、全くと言っていいほど上れない。

上りになると一気に失速。

以前ならアウターでガシガシと踏み込んでいた場所ですら、失速することに。


そして下り基調の平坦路でも全然足が動かないという事実。

先行隊は30kmちょいで走っていくのですが、こちらはかろうじて20kmに届くかどうかの状態。

そうなると、どんどん差が付いていくんだよね。


ヒザは痛みだし、まったく力も走らない。

体も重くて、そして腕も腰もお尻も痛みだす。

もうね、死に体ですよ。




そして、それ以上にショックだった事は途中でリタイアしてしまった事。

今まで余程遠い場所を除いては、自宅to自宅のオール自走でした。

それが今回は、自宅まで残り60km地点でどうしようもなく辛くなって

トランポで来ていた方のお世話になり、自宅近くまで送って貰いました。



ホント、自分で悲しくなりましたよ。

ここまで衰えが顕著に露呈するなんて。

この5ヵ月のブランクを完全に舐め切っておりました。

上れず、回せず、動かせず、その結果は迷惑を掛けてしまうことに。

まあ、何とかなるだろう.....大あまちゃんの考えだったわけですよ。



今年もガシガシと遊ぶよと思って色々と仕込んだわけなのですが、

どうみても、今の自分の状態ではオーバースペックです。
20161226 04



ここは大真面目にもう一度、初心者からやり直しやね....















一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/868-8b8e5a77
該当の記事は見つかりませんでした。