成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

右足の小指が痛いぞ問題in 2016。そして突如出てきた恋心.....




今履いているシューズ。
20161110 01

シマノSH-R170。


しかし、ソールの指先部分に空いたデカイ穴のせいで風通しが良過ぎるのです。
20161110 02

20161110 03

夏場はいいかもしれませんが、冬場はシューズカバーをしていても足が凍えるわ!




そして..........こうなる。

日曜日、ほぼ1年ぶりに表舞台に登場。
20161110 04

シマノSH-R171





ボントレガーシューズ、履いた時の感触がばっちりと決まれば

指先が痛む事はないのですが、少しでも脚の位置がズレると

「足の小指が痛いぞin悶絶祭り」が開催されることに。



そんな自分の右足の小指箇所の拡大。
20161110 05

右脚小指の付け根がぶっくりと膨らんでいます。

この場所が痛む全ての要因。

骨折して手術したあとから、こうなってしまいました。



ここを基点としてサイズを選ぶと、長さが長すぎる。

反対に長さを基点にすると幅が合わない。

シマノR170も正直、つま先は余裕だらけなのですが

幅がしっくり、ぴったりなので問題はなかったのです。


で、長さを調整しようとして考えた次シューズの

ボントレガーでは長さはぴったり、しかし幅が合わなくて痛みまくり。

かくなる上はと、シューズフィッターを突っ込んで半年以上放置。
20161110 06



半年以上経過して履いてみると、

走り始めは良くても、だんだんと小指が痛くなってきて

終盤ではクツを脱いで休憩がデフォの状態になることも然り。
20161110 07





そしてシマノR171。

R170と同じサイズなのですが、どうも履きこごちが何とな~くヘン。

旧タイプと作りがガラッと代わって、足を包み込むようになっているので

履けなくはありませんが、なんとなく窮屈です。






そんな日曜日に走ったときのこと。

「シューズが合わねえ」とシューズの話にもなりまして。


そうすると幅も長さも調整可能なシューズを教えて貰いました。

写真撮り忘れちゃったww


名前だけは覚えてます。

「LINTAMAN(リンタマン) ADJUST ROAD PRO」



お知り合いの方ブログで名前だけは聞いていたのですが、

『トレックだからボントレガーだろ』と思っていて全く眼中にございませんでした。


そんな時にシューズを貸して貰って履いたところ.....

「あ、これって良いんじゃねえか!」


幅と長さをダイヤルで調整可能なシューズです。


う~ん、これはいいぞ。



どうしよう.......

只今、突如として出てきた恋心に揺れる日々を過ごしております。.....


行っちゃう?


行っちゃう?


”デートだけ”だったらいいかな......















一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。