成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

この時期は服装に悩みます.....



先日のガーミンデビューライドの時の事。

出発が11時と言う遅さのために薄着で出発。


上から

・夏物のアンダーウェア

・モンベルジオライン ライトウエイト

・ハラマキ

・夏用ジャージ

・夏用アームカバー

・指切りグローブ


下は、

・冬用のちょい厚手のソックス

・ビブショーツ

・夏用レッグカバー



お昼に出発するので、この装備で十分だったのです。

お天道様も出ていたので、お日様に当っている限りはとっても暖かいのですが....
20161105 01


日陰は寒いのです。

ガマン出来ない寒さではないのですが、

日陰区間が長距離だと、ち~とばかし寒さを感じます。




そして、それ以上に誤算だったのが日が暮れた後の事。

ちょうど横浜市内を走行中。
20161105 02


20161105 03


風も出てきて寒さが身に染みて来る事に。



下半身は動かしているのでまだマシなのですが、問題は上半身。

なんか寒いですよ。

手が冷えてきました。

そしてお腹回りも冷えてきて、おトイレが近い事に。


こんな時、シングルライドは不便です。

ちょっとコンビニに立ち寄ってトイレ、とは行かないですからな。

とうとうガマン出来なくなってウインブレを着こんで帰る事に。




毎年の事なのですが、この時期は服装に大悩みです。

朝と昼の温度差が10度以上あるので、何を着ればいいのか。

着込むと朝は良いけど、昼間は暑い。

逆に薄手だと、昼間は良いけど、朝と夜が寒い。

そして、この秋に着るウェアは何も持っていないと言う始末。

基本は、今あるものを着こなしてライドしていくのですが......




ちなみに1年前のこと。

ヤビツに行こうぜinステーキライドを楽しんできたのですが

この時の写真を見ると、
20161105 04


モンベル・ジオラインにハラマキセットで夏ジャージとビブショーツ。

しかし、アーム&脚カバーはしっかりと冬物に。

確か朝3時頃に自宅を出発したので、出発の時にはトゥカバーに長指グローブにして

ウインブレを羽織っていって、ライドの時には脱いでポッケに入れていたんだったな。



朝出発を考えて1日走る事を考えると流石に夏用カバーはもうムリかもしれません。

それでも前面防風のインナーを着て、冬用手足カバーを付ければ

もう少しは乗り切れるかな。



と言うことは、次回から本格デビューが決定です。
20161105 05






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。