成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

コレというところで終わりにしないとキリがない.....


実は、先週の日曜日にこんなホイールでちょっぴりと走ってみました。
20161025 01


20161025 02

マビックのカーボンホイールでございます。


実は他の方が乗っているホイールには興味津々でしてね。

履いてみたいねえ、とは思いつつもなかなか実現せず。

如何せん自分のホイールがカーボンホイールで

ブレーキシューの事もありますからね。


で、今回は前々から乗ってみたいなあと言ったのが実現しました。

ホントにちょっぴりと走っただけなのですが

自分のホイールと比べてスタートが軽いです。




で、そんなコトをガヤガヤと話していたときのこと。

コンビニで休憩していたら自転車乗りの方が休憩に来られましてね。

その自転車をよく見るととってもキレイなんですね。

スプロケなんて小っちゃい、小っちゃい。

フレームはチタンでコンポーネントはデュラエースですが、

何世代か前のデュラエース、凄く新鮮に拝見させて頂きました。


で、その方が仰っていたこと。

「コンポは買い換えていけばお金がいくらあっても足りない」

「これというところで終わりにしないとキリがない」


確かにそうなんですよね。

技術は次々と進化するものです。

今は最新の技術でも、数年経てば更に進化した新技術が出てきます。

変速機能でも機械式から電気式、そして無線式と進化してきました。

あと何年かしたら、更に進化した技術も出てくることでしょうね。



そんな自分のロードハイク。
20161025 04



今の構成は....

フレームは2016年型トレック・ドマーネ5のカーボンフレーム

ホイールは50mmディープリムのボントレガーアイオロス5

クランクはデュラエース9000系。

ブレーキ、ペダル、スプロケは6800系のアルテグラで統一。

シフトは電動式の6870系アルテグラ。



自分には十分過ぎる構成です。

これ以上、機材を追いかけても仕方ありませんからね。

追っかけできるマネーも無い!


自転車は機材も重要ですが、それ以上に必要なものは体。

平地でも山でも、短距離でも長距離でも最終的には体なのです。

で、機材はその体を少しでもラクにしてやろうと思うためのもの。


流石にこの仕様で、すごろくでいうところの「あがり」かな.....

あとは年末に7億が懐に入ったら考えるとするかw












一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。