成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

今、最も旬なヤツに乗ってきた。その名は「ドマーネSLR」.....



4月5日の夜10時頃のこと。

仕事途中の息抜きと称して、ネットをぶらぶらと見ていると...

「新型ドマーネ登場!」

「その名前はドマーネSLR!!」

しばし、じっくりと記事を読む。

じっくりと読んでいたら帰るのが更に遅くなったwww



振動吸収のIsoSpeed(アイソスピード)が

シートステイだけでなく、フロントにも装着。

リアのIsoSpeedは調節も出来るんですって。

そして、タイヤサイズはなんと28Cですわよ。

更に快適に乗りやすくなった新型ドマーネSLR

自分のドマーネは5シリーズ。

新型SLRって、どんな乗り心地なのか?

こうしちゃおれん!とばかりに、「1ヵ月点検」の時に試乗させて貰うことに。



トップチューブの「DOMANE SLR」のロゴ
20160411 01


シートステイのIsoSpeed
20160411 02


フロントのIsoSpeed。
20160411 03


新型のIsoCoreハンドル
20160411 04


そして、今回の試乗者は何気に初体験のディスクブレーキ搭載。
20160411 05


ディスクブレーキなので、リアのシートステイ周辺もすっきり。
20160411 06


では、行きますぜい!
20160411 07

20160411 08



Domane SLR 6 Disc

フレームはカーボン製で現行の6シリーズと同じOCLV 600カーボン。

メインコンポはアルテグラ6800シリーズ

お値段.....640,000円(税込)


そして、このロードバイクのタイヤ.....

驚きのタイヤサイズが装着されています。

20160411 09

なんと32Cですよ。

ちょっと、32Cですわよ。

25Cでも太いとか言ってたのに、28Cも飛び越えて32Cですわよ。

32Cってクロスバイクしか乗った事ないんですが.....

20160411 10

20160411 11



そんな新型ドマーネSLRに跨って、いざ参らん!!
20160411 12


どうしても試したかった事。

路面からの衝撃の吸収がどこまで緩和されるのか?

Wアイソスピードと32Cタイヤの実力はどこまでのものなのか?
20160411 13



.......なんですか? このウルトラスムーズなマシンは?

今回、あえて段差のある場所を走ったのですが、
20160411 14

とにかく、32Cタイヤの影響が凄すぎる!!

これだけタイヤ幅があると、スーパーウルトラスムーズに走れますよ。

もうね、喜んで段差を走りまくりですよ。

もちろん段差以外の場所の走行もスムーズです。

ホント、長距離を走るには最高のバイクです。
20160411 15


あっ、アイソスピードの調整システム見るの、忘れたwww


六本木周辺をトレックジャージを着てドマーネSLRでぐるぐると走り、

最後は桜坂を通って試乗は終了。
20160411 16



さて、残るのは買い物だけだな....











しっかし、ロードバイクに32Cってのは
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
なんとも、驚き!!




関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/715-e272ca59
該当の記事は見つかりませんでした。