成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

フィッティングサービスへGo! Go!.....



金曜日のこと。

今年初めてのアレを施す。

毎年5月頃に施すのだが、今年は訳ありで3月に。


そして、2016年の初アレ、完了!
20160312 01

フィッティングサービスへ行くのですが、半レーパンと言われましてね。

こりゃ、剃らにゃおえん!!とばかりに初剃りですよ。


しっかりと”診察代”を握りしめて都内のショップまで。

20160312 02

20160312 03


フィッテッングサービスを受けたいと思ったのは、2015年の12月。

アイオロスホイールに代わって初めての東京湾一周をした際に

右ヒザが痛み出し、その後に左ヒザも痛むことに。

極め付けは1月の2週連続200kmライドで完全にヒザと脚を痛めて

泣きながら帰り、その後に歩けなくなって病院に行く事態に。


ドマーネに乗り換えた時にショップの人に「フィッティングサービス」受けたいと

相談したところ、系列店のサービスを教えて貰いましてね。


「トレック プレシジョン フィット」

自分が乗っているマシンはTREK ドマーネです。

なので、おのずとフィッティングもトレックを選択することに。

受けたコースは「モーションキャプチャーダイナミックアナリシス」

メーカーのサイトから内容を拝借すると、

所要時間:約2.5時間

「モーションキャプチャーダイナミックアナリシスは、
 乗車時のベストポジションを導き出すために、
 ハイスピードカメラを用いてペダリング時の動きを生体力学的に解析します。
 フィッティングには以下のプロセスが含まれます」

・シューズサイジングとクリート位置確認及び調整
・サドルサイジングおよび適切なサドル選択
・サドルハイト
・サドル前後位置調整
・ステム長調整と上半身セットアップ
・ハンドルバー幅選択とポジション調整
・ペダリング時の動きを動画にて解析


2.5時間なので13時に予約すれば、早く終わるかな、とも思っていました.....


そして、ここから先は写真はございませぬ。

(マジメにサービスを受けていたのでフィッティング中の写真撮る余裕は無かったんです)


先ずはお医者さんで言う問診。

・メーカー/車種/サイズ
・どのくらい乗ってますか?
・巡行速度は? ケイデンスは?
・夏と冬で普段乗る距離と乗る頻度は?
・シューズのメーカーと種類とサイズは?
・現時点で違和感は?
・普段走る時はシングルorショップの人?
・参加する(参加した)イベントは?
・普段、運動してますか?
・体のケガ、手術などは?
・今回、フィッティングサービスを受けようとした理由は?

その他色々と問診票に書いている最中に、自分のバイクのセッティングを

専用のフィッティングマシンに移していきます。

この時点で、すでに1時間半が経過。


そして、体の柔らかさや脚の長さを測定。

(体がガチガチなのが、バレまくりww)



で、まずは乗ってみましょうかと。

サイドからペダリング時の動きを動画で撮影して貰ったのですが、

「体が丸まっている」と指摘を受けることに。

・腰を上手に使っていない

・ペダリング時に脚が引きずるようになっている。

・目線が下を向いている



腰....「腰を入れる」と言う言葉がありますが、

特に武道をやっていると言われる言葉です。

自転車にも通じる事だそうで、腰を入れると、

パワーの伝達がスムーズに自然のペダリングになるそうです。

腰の入れ方は普段の生活でも出来て、腰を入れた動きは立ち振る舞いもスマートになるそうです。


腰の入れ方を実技で教えていただいた後はまたペダリング開始。

脚に計測のためのマークのシールを貼り付けてレーザー光で計測も行います。

クランクに対するパワーの入れ方、ペダル左右に入るパワーも図ります。


その際に言われたのが2つ。

・左右のペダルに掛かるパワーがほぼ均等に入ってる事。

ペダルに掛けるパワー差合計を100とした場合に

左が51、右が49で、ほぼイコールなんだそうです。


・クランクの上死点から下死点までのパワーの入れ方がスムーズ

踏み下ろす際の力の掛け方がとてもキレイなんだそうです。



まあ、ホメられたのはこの2つだけww

あとは、もう色々と指摘を受けまくりですよwww

シューズのクリートの位置、ステムの前後調整、サドルの前後位置、

高さなどをマシン上で全調整して貰って漕ぐことに。


そして、最後にもう一度動画撮影したものを見せて貰いましたが

最初に乗った時の恰好とポジションが全く違うことに。


最初に乗った時には腰から背中が丸まっていたのですが、

最後は「腰を入れる」事を意識して行ってパワーをペダルに伝達する事にして

上半身の使い方も意識、脚の力の入れ方も意識してと漕ぎだすと....


動画を見て、最初に思ったのは...この横姿、見た事ある!

それは、ランプレメリダの新城選手に横から見た格好が良く似ていることに。


乗り方が今までから全く変わってしまい、

暫くは慣れない筋肉を使うので経過時間は掛かります。但し次に向けてのステップですよ、

と言われてサービスは一旦終了。


気付けば18時前。

ショップに到着してから5時間が経過しておりました.....


銀座の和光の時計台もいい感じになっておりました。
20160312 04




で、自転車を劇的に変更した箇所は2箇所。

ひとつはハンドル高。
20160312 05


今まで、下に3つあったスペーサーが上に3つくることに。


そしてサドル高。
20160312 06

1cmや2cmではすまなく、それ以上に下がりました。




実はショップから帰り道も

教えて貰った事を意図的に意識して進むように。

・腰を入れて...

・ヒザから下にはムリな力は入れない。

・腰を入れた状態で立った際の形でハンドルを持つ(目線は自然と前を向く)




今回のフィッティング費用。

金額は30.000円。

この金額を安いot高いかは、人それぞれだと思います。

しかも、これを受けると乗り方がガラっと変わって

慣れるまでに時間も掛かります。

その変化と慣れるまでの時間に耐え切れず、

途中でセッティングを元に戻してしまう方もいるそうです。


因みにフィッティングからの帰り道のこと。

「乗っていると、自然とサドルの前方部に座る」問題。

約16kmほどの道のりでしたが、まったく前にならず!


当面期間は、このセッティングに慣れるまでの時間も必要です。

暫くは「意識して」乗りますので、全てゆるゆるで走ろうかと思っておりますwww





全ては....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
もう一度、ロングライドを走るために!





関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

14144 says...""
HIGIRIさん お邪魔します。
14144です。

フィッティング!お疲れ様でしたぁ(^^)
TREKのフィッテングサービス!やっぱ凄そうですねぇ~!
私は シマノのフィッテングサービスで 最初のサイズ合わせのみのお手軽フィッティングでしたので(^^)

私は自転車乗るの実は苦手で・・・(^^; ぺダリング何て何も考えずにしてるので・・・
実は私も膝痛を発症していたので 今度はぺダリングも見て貰おうかって・・・

自転車違和感出ましたかぁ?
2016.03.15 19:15 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
14144さま


すみません、コメント返事遅れておりまして....
時間もお金も色々と掛かったフィッテッングサービスでしたよ。

ポジションはガラッと変わって違和感出まくりです。
しかし、この違和感が普通のように慣れないと
これでも元に戻したら、サービス受けた意味ないでからねえ。

今は、とにかく走り込みあるのみです。




> HIGIRIさん お邪魔します。
> 14144です。
>
> フィッティング!お疲れ様でしたぁ(^^)
> TREKのフィッテングサービス!やっぱ凄そうですねぇ~!
> 私は シマノのフィッテングサービスで 最初のサイズ合わせのみのお手軽フィッティングでしたので(^^)
>
> 私は自転車乗るの実は苦手で・・・(^^; ぺダリング何て何も考えずにしてるので・・・
> 実は私も膝痛を発症していたので 今度はぺダリングも見て貰おうかって・・・
>
> 自転車違和感出ましたかぁ?
2016.03.21 17:35 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/703-43a5b69f
該当の記事は見つかりませんでした。