成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

東京湾一周ライド【試走レポート】




以下内容は、身内ライドの掲示板になります。

参加者へ連絡事項の告知をする内容となりますので、

興味のない方はブラウザを「そっ閉じ」してください。




**********************************************************************

**********************************************************************

**********************************************************************


2015年12月27日に東京湾一周ライドをしてきました。

その時に気付いた点をレポート致します。


1.天候

2.服装

3.装備

4.ペース配分

5.補給

6.コース分析

7.その他


///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////


1.天候 朝~昼~夜

1月2日は暖かい天気予報となっています。

東京都内は最低気温4度、最高気温13度、降水確立30%予報です。

暖かいと思われるのですが、海沿いを走るために風を浴びます。

(風速が1m/s増すごとに体感温度は約1℃ずつ下がると言われています)


走行は早朝~お昼~夕方~夜~深夜になるのではと思われます。

走り始めは体も温まっていないために寒いのですが、

お昼時間帯は、そこそこ暑くなるかと思われます。



尚、1/2の日の出はAM6:51、日の入は16:39です。

そのため集合/出発時間帯は暗い時間帯になるかと思われます。

<スタート時間頃の日本橋>
20151229 41


20151229 42



<ゴール近くの銀座・日本橋周辺>
20151229 43


20151229 44



朝は問題ないと思われますが、日の入後は急激な気温低下が予測されます。
(これに風も加われば、結構な寒さになります)


尚、集合/スタート時点ではまだ暗いと思われます。

自走で来る方は十分注意して下さい。







2.服装

半袖ジャージ、半レーパンが好きな方はどうぞwww


27日のワンイチを走行した時(最高気温13度くらい?)の服装は、

上は下から順番に
①ノースリーブインナー
②モンベルジオライン薄手
③パールイズミのインナー(前面防風タイプ)
④アウタージャケット


下は順番に、
①インナーパンツ(バッド無し)
②ユニクロのヒートテックみたいな薄手のやつ
③レッグウォーマー
④裏起毛のビブ
⑤夏用ソックス+冬用ソックスの二重履き
⑥シューズカバー


顔回りは、
①イヤーウォーマー(耳への風の直撃防止)
②ネックウォーマー、(首回りから鼻まで覆うタイプ)
③サイクルキャップ(つば付き⇒国道14号の日差し対策)


あとは、ウインブレを持参。



手は、夏用グローブの上に冬用グローブ(-5度~5度対応のシマノ製)装着。

薄手のインナー手袋がいいのかも知れません。
(但し、いちいち外さないとスマホが反応しないよ)


最悪、途中で寒くなった場合にはこんな必殺技も....
20151229 45


20151229 46


笑うかも知れませんがね....

水洗い用ビニール手袋.....コレ、すごく暖かいですよ。

または、コンピニ袋を履くとかwww

あとは6時間程度で効果が切れますが、靴の中敷に敷くカイロも有り、です。


とにかく、手足の先を冷やさないようにしてください!!

格好は二の次ですよ!






3.装備

装備ですが、ライトは前後ともに必須です。

スタート時は完全な日の出前で、まだ暗いと思われます。


特にフロントは2つ以上がお勧めです。

(ハンドルに2つ装着、もしくフォークとか....)


後ろも必ず1つ(もしくは2つ)以上。

乾電池使用のライトの場合は、最悪コンビニで乾電池購入が可能です。

また、日暮れが16:30過ぎのために間違いなく夜間走行が入ります。

ヘルメット後部のリアライト、もしくは反射ベストがあれば必ずお持ち下さい。

夜は目だってナンボです!!



また、ガーミンを使用されている方はモバイルバッテリーの携帯を推奨します。
20151229 47


通常、ワンイチは12時間前後で走りきれますが、

グループライドとなった場合には、それ以上の時間が

掛かるため、途中でバッテリー切れになる可能性もあります。



因みにワタシのライト関係の装備ですが、以下で逝きますww

フロントライトは2つ
・VOLT300[専用バッテリー、交換バッテリー1本持参]
・ジェントス・ネクセラ[単三乾電池×2本]


リアライトは2つ
・ボントレガー フレア2
・ファイバー・フレア


ブルベ用蛍光ベスト(テールライト付き)
20151229 48


これだけ大きくても冬ジャージの後ろポッケは大きいので

折りたためばイン出来ますよ。


ヘルメットテールライト×1



尚、その他装備として

・パンク修理キット(Co2ボンベ、携帯空気入れ、パッチ、チューブ、など)

・輪行袋(これは、各人の判断になるかと思われます)

・塩分などの補給食(飴ちゃんや、塩タブレットなど) 




4.ペース配分

一番大事なペース配分です。


東京を抜けて千葉に入るまでは信号ストップが続きますが、

それが終わると暫くはパラダイスが始まりますwww
20151229 49



特にこの時期は東京から金谷方面は追い風になる事が多く、

通常スピード+5km程は簡単にアップします。


参考例として、

27日のワンイチで走った時には、

追い風+ディープリムホイール効果?で千葉方面の国道357号、国道16号は

35~40km巡航がデフォと言うとんでもない事になりました....

(金谷到着時がアベ28kmっていったい....)



しかし、ここで踏みすぎると80kmほどを越えてから脚に来ます!!

また、体に蓄えられるエネルギー量が小さい方は出来る限り

抑えて走った方が無難ですよ。



30kmまでの巡航を基本として進んだほうが無難かも知れません。

前半を全力で飛ばして、後半にたれて25kmペースで進むよりも、

抑えて一定のペースのほうが最後まで脚は持ちます。



神奈川県側も、ひゃっは~タイムはあります。

国道16号の横須賀市内からのトンネル区間(ここは基本下りです)
20151229 50


そして9kmのド平坦の国道357号線。
20151229 51


前半をひゃっは~で走ると、後半でひゃっは~が出来なくなりますよ。



それでも、千葉初体験の方は東京の道と比べて走りやすいため

ハッスルタイムは間違いないと思われますww

途中のスプリントはいくらやっても結構ですwww






5.休憩タイミング/補給

朝ご飯は、必ず何か食べてきてください(炭水化物命www)

食べないで走り出すと、途中で必ずバテます!!!


試走時にバテて足を攣ったヤツwww
20151229 52



「4.ペース配分」と絡んだ内容ですが、

休憩のタイミングは30km間隔程度が無難です。

そして休憩時間は短めに!!
20151229 53


休憩時間を長くすると、脚ダル状態になって動かなくなります。

休憩が長くなると、到着時間もどんどんと遅くなります。


一応、スタート時点から30km単位でのルートラボを用意しました。

<詳細は以下地図をクリックして下さい>



①30km地点 
ファミリーマート 幕張本郷一丁目店
千葉県千葉市花見川区幕張本郷1-36-1

・幕張インターを超えた直ぐ左手のコンビニ



②60km地点
ローソン 市原姉ヶ崎海岸店
千葉県市原市姉崎海岸60-1

・大型トラックが止められる駐車場有り



③90km地点
デイリーヤマザキ 富津岬店
千葉県富津市富津字新井堺2-1

・クルマが止められる駐車場有り
・但し繁盛店のようで人の出入りが多い


③90km地点 仮ポイント
◆もし、デイリーヤマザキに入れなかった場合のため◆

※デイリーヤマザキから600mほど進んだ場所になります


セブンイレブン・富津岬店
千葉県富津市富津465-1

・クルマが複数台止められる大きな駐車場有り



④120km地点
東京湾フェリー 金谷港
千葉県富津市金谷4303

・自販機/トイレ/御土産物屋あり
・但し、簡単に摘めるもの(おにぎり/パン)はありません。
 (500m程離れた場所にセブン・イレブン有)





ここから10kmフェリー移動して130km地点よりカウント

ここからは20km間隔で計算



⑤150km地点
ファミリーマート 横浜八景島店
神奈川県横浜市金沢区柴町345-5

・そんなに大きな敷地のコンビニではありませんが、
 ここでストップしないと次の第6地点まで大きなコンビニがありません。

◆もしくは145km地点のセブンイレブンも有りです。



⑥170km地点
ローソン HAPPY LAWSON山下公園
神奈川県横浜市中区山下町279 山下公園内レストハウス

・山下公園内のコンビニです。

■この地点では日も暮れて暗くなっています。
 そのため、コンビニではなくマクドナルドのような
 店舗内で体を暖めるのも有りかな?
 (山下公園の真正面にマクド有)



⑦185km地点
ファミリーマート 仲六郷第一京浜店
東京都大田区仲六郷4-31-7

・東京都内に入って直ぐのコンビニです。
 ここから日本橋まで約20km。ラストコンビニになります。

◆このあとは、第一京浜沿いの
  品川区東大井にもう一件、駐車場付のファミマ有



今回は15.6人の参加者ですが、市街地のコンビニでは

これだけの人数が一度にストップする事は不可能では、と思われます。

千葉県の幕張インターを過ぎれば大きな駐車場付きのコンビニがありますので

そこであれば途中で落ち合わせるコトも可能です。

※ルートラボのコンビニは全て大きな駐車場付きのコンビニです。


体内に蓄えられるエネルギーに不安のある方は、

ストップ毎に必ず何かを食べてください。

2015年年始のワンイチでハンガーノックになった方が1名おられましたが....


一度、エネルギー切れになって、そこから慌てて食べても

食べたものがエネルギーに代わるのは1時間後ぐらいです。


また、お昼ごはんですが、お正月期間のために

通常のお店はお休みの可能性大です。


何ヶ所か営業しているかとは思いますが、

観光客もいるため、混んでいるのではと思われます。

取り合えず、営業時間を確認していませんが....

候補1 漁師料理 かなや
http://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12000955/


候補2 まるはま
http://tabelog.com/chiba/A1206/A120603/12032649/


候補3 東京湾フェリー 金谷ターミナル内食堂


あとはコンビニ飯になる可能性が大きいと思って下さい。





6.コース分析

コースの一部を修正しました(ルートラボ参照下さい)


袖ヶ浦の国道16号から富津岬ではなく、国道16号⇒国道90号へ。

(元の国道16号は片側1車線の道で狭いため)


<コースプロフィール>

距離:203.5km(東京湾フェリー移動の約10kmを含)

最大標高差:44m

平均斜度
上り:2.6%
下り:2.4%

獲得標高
上り:349m
下り:333m

想定所要時間:13時間34分




①日本橋から千葉街道(国道14号)まで[0km~20km]



スタートして直ぐに左折して永代通りを西へと進みます。

永代通りから葛西橋通りを通過して、最初のネックは荒川を越える葛西橋。
20151229 55



ここは自転車通行は可能です。

が、状況によっては側道通過も有りです。

その場合は、川を越えきった下りは歩道橋(スロープ有)を

自転車を押して下る事になります。


続いて浦安橋(旧江戸川)を越えますが、ここは自転車通行禁止です
(道路標識有)

必ず側道(スロープ付き歩道橋)をいって下さい。


江戸川を越えると直ぐに千葉県へ入ります。
20151229 56



浦安駅前の交差点を左折するとあとは千葉街道まで真っ直ぐとなります。

途中、新行徳橋を越えます(若干上り基調)
20151229 57


橋の上は風がキツイので走行に注意して下さい。

その後は京葉道路の市川インターを通過します。

この時、左折専用レーンも有るので、インターへの出入車両に注意して下さい
20151229 58



このまままっすぐ行くとT字路に突き当たって、

ここで(国道14号)右折します。
20151229 59





②千葉街道から蘇我駅近辺まで[21km~48km]


国道14号は暫くの間は片側1車線の狭い道です。
20151229 61


20151229 62


そのため、走行には十分注意して下さい。

お正月のため、混む事は無いのではと思われます。


また、国道14号は2日の天気が晴天の場合は、朝陽が正面から入ります。
20151229 63


20151229 64



スモークタイプのアイウェアでも眩しいほどです。

そのため、信号・標識が非常に見えづらい状態てす。

十分中止して走行を!


国道14号に合流してから約16kmほど、片側1車線が続きます。


途中で京葉道路・幕張インターを通過しますが、

巨大なインターです。前方・後方ともに注意して下さい。

特に国道14号からインターへの進入路、インターから

国道14号へ出てくる合流路には注意です。

20151229 65


20151229 66


※幕張インターを越えると大きな駐車場付きのコンビニが増えます※


幕張インターを過ぎると片側2車線道路へと代わって走りやすくなります。


尚、このまま進むと右手頭上から東関東自動車道が

迫ってきて一部その下を走行します。
20151229 67


この区間は「高速道路を走っている」ような錯覚にドライバーが陥りやすく、

かなりのスピードでクルマが通過します。




ここを過ぎると、お楽しみ区間の登場?

20151229 68


20151229 69



路面もウルトラスムーズで、とても走りやすい区間です。

各交差点の信号にだけは注意して下さい。


また、千葉駅に近づくにつれて道路工事が目立ちます。

途中、自転車通行禁止のトンネルが道路中央に現れますが、

その場合は側道を走って下さい。


進行方向右手にアリオ曽我、島忠ホームズが見えてくれば

京葉工業地帯沿いへと突入します。




③曽我近辺から袖ヶ浦(内房線の線路を越える)まで[49km~63km]


進行方向左手には京葉工業地帯のある片側2車線道路です。


ここでの注意事項はただ一つ。

「路面状態が非常に悪い!!」

工業地帯のため、普段は大型車両が通行している事もあり、

車両の加重で道路の凹み、わだち、穴などが非常に多いです。

20151229 71

20151229 72


通常はハンドサインを出しますが、この区間については

ハンドサインは危険かも知れません

A.道路に穴でハンドサインを出すためにハンドルから手を話した

B.次の穴が現れて気付かず突っ込む....

C.ハンドルを取られた

D.落車

この危険性が非常に高いエリアです。


直線道路でスピードが出やすいために、走行には十分注意して下さい。
20151229 73


20151229 74



また、この区間は意外と信号に引っかかります。

信号ダッシュで脚を消耗しないようにして下さい。


あと、この道沿いには美人がいるらしいですよ....
20151229 74-1

気をつけてねwww

※進行方向左手に色々とコンビニは有ります※




④袖ヶ浦から桜井交差点まで[64km~73km地点]


ここで、工業地帯は終了して路面も普通の状態に戻ります。

内房線を越える所は若干の上り基調です。
(上りきったら下りがありますが...)


アクアライン連絡橋の袖ヶ浦インターを過ぎると木更津大橋を渡ります
(自転車通行可能)

天気が良ければ、ここから富士山が見えます!


木更津大橋を越えてしばらく走ると、正面に高速道路のような上りが見えます。
20151229 76

(自転車通行可です)


道路両側には防音壁もあるため、高速道路のようで

クルマもそれなりのスピードで走ります。
20151229 77


※この道路の下をJR久留里線が走っているため、どうしても通る必要があります※


また、↓看板が現れますが、これも「館山・富津方面」の右に進んで下さい
20151229 78


この区間は一部だけで、その後は頭上に国道16号を見て走ります。

この頃から道路案内の青看板に「富津岬」の表示が出始めます
20151229 79






⑤桜井交差点から富津岬まで[74km~87km地点]



この桜井交差点を直進すると国道127号に代わります。

時間が無い場合は、ここを直進して127号を

そのまま金谷まで進むことになります。




但し、短縮コースは片道1車線の2車線道路で

そこそこのアップダウンとトンネルが続きます。

(テールライト点灯必須!)

富津岬を経由せず、この127号で金谷直行の場合は

約10kmのショートカットになります。


以下は富津岬に行くとして。

「富津岬」の道路標識、もしくは「富津ジャンボプール」の看板が有ります。

国道16号⇒国道90号沿いに進む事になりますが、

この区間も”ド平坦”です。

そのため、スプリントが始まる危険性にご注意を!
20151229 81




その後「新井交差点」のヤマザキ・デイリーストアのコンビニが見えてくると、

右折すれば富津岬への入り口です(ここから3.4kmほど先になります)
20151229 82


但し、時間が無い場合は富津岬をパスして

この場所をそのまま直進して、国道465号へと入ります。



富津岬展望台は晴れていれば、色々と遠くまで景色が見えます。

東京湾大観音、横須賀火力発電所の3本トンネル、

横浜ランドマークタワー、ベイブリッジ、東京スカイツリーなどなど。

自転車は止めれる場所は有りますが、地面が砂地です。

SPD-SLシューズの方はクリートカバー必須です!!
20151229 83


尚、冬の展望台のため....寒いです!!




⑤富津岬から金谷港まで[88km~122km地点]


来た道を戻って、新井交差点まで戻ります。

その後は国道465号⇒県道265号⇒国道127号と進みます。

この県道465号、一部が非常に分かりにくいです。
(特に大貫駅付近)


生活道路のような県道ですが、佐貫駅からはのどかな風景もあります。
20151229 85


佐貫駅を過ぎてから、暫く走ると右手に海が見えます。

海を暫く見たら、ちょっとキツメの丘越えが1本有ります。

そこを越えると下って、国道127号線へ合流します。


国道127号は片道1車線の2車線道路です。

狭い道のため、走行には注意して下さい。
20151229 86


特に年末年始で、この地域に帰省されている方もおり、

普段、この道路を走らないドライバーの場合は

自転車を抜けなくて後ろが渋滞していた、と言うこともありえます。

その場合は一旦止まって、先行でクルマを行かせてください。



また、127号はトンネルが複数有ります。
20151229 87



テールライトは必ず点けておいて下さい。

127号に入ると「フェリー乗り場まであと○km」の表示が有りますので

距離の目安がわかると思います。
20151229 89





⑥金谷港から久里浜港まで[123km~133km]

東京湾フェリーに乗船します。

乗船券は窓口で「大人1名+自転車で」と言えばOKです。

金額は1.210円になります。

支払いは現金、パスモ/スイカ、クレジットカードが使用可能です。


フェリーは1時間に1本運行です。


<1/2 東京湾フェリー 金谷初時刻表>

6:20
7:15
8:15
9:20
10:15
11:20
12:25
13:15
14:20
15:20
16:30
17:20
18:25
19:30



乗船場所は1階、2階と有って当日の車両状況によって代わりますが

乗船時間(出航15~20分前)に近づいたら、必ず待機場所に着てください。
20151229 90



ターミナル内にはお土産物屋、食事処もあります。

久里浜までのフェリー乗船時間は約35~40分です。


船内には売店、自販機も有ります。
20151229 91


カレーパン、ポテトフライ、オニギリ、から揚げなど。

ビールも有るよwww

当日の乗船具合にもよりますが、フェリー内の座席は座れると思います。

フェリーデッキでは灰皿が有るので、喫煙可能です。


船員の方はロードバイクの扱いに慣れた方なので

保管については心配ありません。但し、サイコン等の貴重品は取り外してください。




⑦久里浜港から横浜・山下公園まで[134km~167km]


到着が近づくと館内放送が流れますので、

自転車の場所まで向かって準備して下さい。

クルマから先に下船、もしくは自転車から先に下船は、当日の状況次第です。

※必ず船員の方の指示に従って下さい※


ここからは国道134号⇒国道16号⇒国道357号と山下公園まで進みます。


国道134号から国道16号は片側2車線道路です。
20151229 93


道路状態は悪くなく、スピードも出せますが

前半戦のスピード具合では、まったくスピードが出せない可能性も有ります。


国道16号へ合流すると、横須賀市内の市街地走行になります。

信号、クルマが多いため走行には注意して下さい。

また、横須賀市内の時点で止まっても構わないので

必ずテールライトを付けて下さい。



横須賀市内を過ぎると、三浦半島のトンネルを7箇所通過することになります。
20151229 94


このトンネルは、基本は下り貴重でスピードが出やすいので注意して下さい。

また、トンネル内部はクルマは追越禁止区間のため

後ろにぴったりとクルマが付く可能性があります。



船越一丁目交差点から国道16号を右折します。

※進行方向左手に「キグナス」のガソリンスタンドがある交差点です

道沿いに進みますが、多少のアップダウン有り、です。


その後、日産自動車・追浜工場、横須賀スタジアムを

通過して夕照橋へと向かいます。
20151229 95

◆この近辺で16時45分頃に到着していればベストです◆


その後に金沢シーサイドライン沿いを走って金沢柴町の交差点まで走ります。

ここは非常に走りやすい道です。

その後は約9kmの超ボーナスステージ

「国道357号タイム・トライアルwww」
20151229 96


普段はトラックが多いのですが、お正月期間中のために車両は激減します。

ゴールは、八幡橋の交差点手前で合流OKです

その後は本牧付近を通過して山下公園へと入ります。
20151229 97


※市街地走行のため、クルマ、信号には注意して下さい。




⑧山下公園~東京日本橋ゴールまで[168km~202km]


国道15号に合流するまで、クルマに注意して下さい。
(一部、左折専用レーンも有り)


国道15号では持てる力を全て出し切ってもらって結構ですwww

東京都に入るまでの多摩川までと多摩川から日本橋までの

2ステージと考えたほうがいいかも知れません。

1ステージの距離は約20kmです。

40kmの連続走行は難しいと思います。


因みに東京都に入ってから駐車場も有る大きなコンビニは2箇所です。

ひとつは多摩川を渡ったすぐのファミリーマート。

もうひとつは品川区東大井の同じくファミリーマート。

ここを越えると、都市型のコンビニしかありません。


新橋を過ぎて、そして銀座8丁目交差点を過ぎると.....

日本橋に向かってのパレードラン開始ですwww
20151229 99





7.その他

・自走で集合・解散される方は、その距離も含めると

 220~240kmほど走る可能性があります。



・持ち物であったら良い意外な物は「リップクリーム」

 晴れた冬の日は湿度が少なく、カラカラに肌が乾燥します。

 特にネックウォーマーで口回りを塞がない方は重宝すると思います。



・14時台の東京湾フェリーに乗船が理想です。

 途中でペースが落ちても横須賀のトンネル地帯も明るいうちに通過して、

 山下公園には18~19時には到着します。



・但し、これだけの大人数のため、今回のルートを走った場合には

 途中でコース省略をしないと難しいかも知れません。

 その場合は富津岬をパスして通過する事も有り、をお考え下さい。



・また時間が大幅に経過した場合は、久里浜近辺で

 各自の方面に向かって離脱する事もお考え下さい。



・最後に。

 最悪、お金(クレジットカード)を持参していれば、取り合えず何とかなります。

 (例)輪行出来へん.....ばらしてタクシーで帰る。

 お年玉を持ってくるようにwww 




ご参考までに、2015年1月3日(去年)のワンイチは、
今年と同じコースでメンバーは4人(山下公園で1名合流、川崎で1名離脱)

6:30出発 ⇒ 21:00ゴールの14時間30分でした。


しかし、ゴール後、そこから1時間半以上は飯食って、話してとしておりましたので

日本橋から5kmの自宅へ帰ったら23時半頃でしたけどね。

さて....今年はどうなることやら.....



関連記事
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。