成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

次期フレーム候補者の中から決断して、これからショップへ行ってきます.....




さて、弐号機問題です。

試乗後に自分なりに調べて、以下の方が最終選考に残りました。

1.ドマーネ5フレームセット

2.エモンダSLフレームセット

3.ドマーネ6 プロジェクト・ワンフレームセット

4.ドマーネ6 オールプロジェクトワン


申し訳ないんだが、マドン9さんはこの時点で候補から落選です。

やっぱり、価格と色がね.....

一番下のクラスのマドン9.2でも色々と揃えると66万円オーバー!

そしてカラーがつや消しブラックなこと。
20151204 91


プロジェクトワンでフレーム組みしても74万オーバー!!
20151108 08


趣味は生活可能な範囲内で楽しまないといけないんですよ。

ムリをしたらいけませんよ。




こうして残った4人の候補者さんの紹介です。


1.ドマーネ5フレームセット
20151108 06

この場合は、今使っているコンポを移植してやればオッケー。

費用的にもお安くすみます。

カラーリングも青が入っていて、いいかな。

試乗もしているので感触もばっちりです。



2.エモンダSLフレームセット
20151126 15

突然、2番手に躍り出たエモンダSL。

この場合もコンポを移植すれば費用的に安くすみます。

しかも、フレームセットはドマーネ5よりも3万円ほどお安い!

試乗したイメージはマドンによく似ています。

フレームも軽く、ガシガシ漕いでブン回す乗り方には最高なのかも。


しかし、問題が2つ。

まずは、ブラックのカラーリング。

なんかね、流行なのは知ってるんですが、黒ってのはどうも好みに合いませんな。


そして、もう一つの欠点。こっちのほうが重要。

常にみんなから言われる事でしょう「山走んねーのか?」と。

絶対に山しか走らさせてくれなそうで怖いなwww

平地走っていたら怒られそう......



そしてプロジェクトワン。

3.ドマーネ6 プロジェクト・ワン フレームセット

4.ドマーネ6 オールプロジェクトワン
20151108 07


一度は作ってみたいプロジェクト・ワン

但し、問題は自分のお気に入りのカラーリングが取り扱っていないこと。

そして、今あるコンポが活用できないこと。

だとしたら、別にプロジェクトワンじゃなくてもいいのかも知れません。

そのため、プロジェクト・ワンもこの時点で落選が決定です。




こうして色々と考えた最終結論として新マシンはコレで行こうと思います。


TREK Domane 5シリーズ フレームセット 2016年モデル
20151108 06


次点のエモンダとは僅差なんですがね.....

ガシガシ漕いでブン回す乗り方もするんですがね。

でも、そんな走りはずっとやっているわけではなく、基本は長距離走りたい派。

そうなった場合にはやっぱりドマーネかなと。

堂々と「上りに弱いから」と言い訳もできるしwww



そして決まったフレームにホイール問題を絡めると

また、候補者が増えるのです。


1.ドマーネ5フレームセット+現行ホイール使用

2.ドマーネ5フレームセット+Bontrager Aura5 TLR

3.ドマーネ5フレームセット+何か別メーカーのホイール


この時点で、少なくとも3名の立候補者の方がいるのです。

さて、ホイール問題、どうしようかね?




そして.....................

ちょっと思うところが色々ありましてね。

急遽なのですが、これからショップに行って参ります!






一応、自分の中の最有力候補は....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
この方なんですがね。



関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/617-08dc4e2c
該当の記事は見つかりませんでした。