成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ミステリーライドは乗鞍へ.....



今回はミステリーライド。

出発直前まで天気予報を見て「あ~でもない、こ~でもない」と、

プランAとプランBを計画しましたが、今回ライドは天候が良いコトが必須条件。

そして、迎えた前日土曜に確認したプランAの日曜天気予報は◎~♪


ということで、今回のライドの場所はプランAに決定!

「舗装道路の日本最高地点、乗鞍畳平」へ。

(プランBも良かったんだけどね....)

長野県松本側から乗鞍エコーラインを上りましょうや計画です。




土曜日の夕方18:30に自宅出発。
20150824 01

流石に松本・乗鞍まで自走はできないので、今回はレンタカーでのトランポ。

土曜21:00に東京出発して中央道、長野道経由で松本へ。

松本から乗鞍ふもとの道の駅で一泊して翌早朝からアタックしましょう作戦。


りょうさん(今回は色々とお手配ありがとうございました)、

nobooさん(運転ありがとうございました)

HAOさんと、何故か坂に強い方達と一緒なのが、ちょいと気がかりなんですが.....

20150824 02

20150824 03


深夜の中央道をおっさん4人きゃっきゃっと言いながら一路西へと進みます。

途中で晩飯を食ったり、サービスエリアで観光したり....
20150824 04

20150824 05

20150824 06


松本ICから降りての国道158号を一路、乗鞍方面へ。

斜度10%のワインディングロードを「クルマ」でぐいぐいと上っていきます。

そして、待ち受けるトンネル攻撃。
20150824 07

20150824 08


乗鞍に行った方のプログを色々と読んで事前予習したのですが、

このトンネルは路肩が全くない車幅ギリギリのトンネルで

自転車で通行するには恐怖を伴うトンネルです。


そして、時間は既に深夜1時過ぎで周囲は真っ暗。

流石にこの時間に自転車乗りはいないだろうと思っていたら....誰か走ってた!

リアにはキャリアを付けて、そこそこの大荷物で走ってる若者です。

どうみても自転車での旅の様子。

その彼とは、途中の道の駅で合流したのですが、あれからどうしたんだろう?

乗鞍まで上ったのかな?


おっさんチームも自転車青年に刺激を受けつつ、乗鞍観光センターへ到着。
20150824 09


よし明日は乗鞍だ、 その前に明日に備えて寝るぞ!と意気込んだんですがね......


これが寝れないんですな。

東京から200km以上の夜の道を走ってきましたが、テンションが上がっている事と、

いかんせん、今回のクルマがロードバイクさま優先のクルマなので

人間のスペースは後回し状態(笑)

座席で、ぐにぐに、うねうね、ぐるぐる回っても、落ち着く体制が出来へん.....


その結果は......

とうとう一睡もしないままを夜を明かしてしまいました。

でも、これが不思議と眠くない。

そりゃ、こんな景色を見たらね....

20150824 10

20150824 11

20150824 11-1



今日の乗鞍は良い天気になりそう。

もう、この時点でテンションも上がりまくり状態。

そして、この日は翌週開催の乗鞍ヒルクラの一週間前で、

試走と思われる方があちこちで準備されておりましたよ。


そんな中、観光気分満載のポタライド4人組み(笑)
20150824 12


いいんです。今回のライドは絶景祭り、写真祭りなのです!!

のんびり、のんびり上がるんですよ。

あちこち立ち止まって眺めるんですよ。

だって、一気に上ったら元が取れないから(笑)


この乗鞍岳へのルートはこの観光センターから先にあるゲートからは

バス、タクシー、許可車両、自転車以外の一般車両は通行止め

夏の時期は自転車乗りにとっては最高のヒルクラポイントです。


では行きますかね。
20150824 13

20150824 14


AM6:15に麓の乗鞍観光センターを出発。

この地点で標高は既に1500m。ここから2702mの畳平まで標高差1200mちょいを上ります。

到着時間?

そんな無粋な事は今日は一切関係なし。

お昼までに着きゃいいじゃん、のスーパーポタライドモード発動(笑)


観光センターからゲートまでの数kmあるのですが、早くも撮影モードに突入開始

20150824 15

20150824 16

20150824 17

20150824 18



今回ライド「遠くまで来たからには元は取る!」とばかりに大撮影大会。

のんぴり上って既に1800m地点でゲートへ到着。

ここから先のゲートからいよいよ自転車乗りのパラダイスがスタートします。

ゲートの近くには野生のタヌキもお出迎え.....

20150824 19

20150824 20

20150824 21

20150824 22


因みにゲートのおっちゃんからは「今日は良い天気になるよ~」とありがたいお言葉。

さあさあ、行きますよ、上りますよ.....

しかし、なかなか行かないんだな、これが。

その理由は、ちょっと進んでは止まって写真撮って、ちょっと進んでは止まって写真の繰り返し。

何度も言いますが「元は取る」のです(笑)

20150824 24

20150824 25



とうとう渋峠ライドの標高も超えて、自身の未知なる高さへと突入。
20150824 26


麓の観光センターをスタートして16km地点の位ヶ原山荘へと到着。
20150824 27

ここではドリンク補給も可能です。
20150824 30

(もちろん、ビールは飲んでませんよ...飲みたかったけど)


そしてこんなカワイらしい注意書きも....
20150824 31

(実際に遭遇したら、カワイイどころじゃすまねえな.....)


さて、引き続き上りますよ。

標高が上がるに連れてだんだんと背の高い樹木が減ってきて
20150824 32

20150824 33


そして8月なのに雪に遭遇!!

ここは乗鞍大雪渓。
20150824 34

ここからスキー板を担いで上っている人もちらほらと。

そしてこの場所にはトイレがあるのですが....

トイレの中にも例の注意書きが....
20150824 35

20150824 36

本日は自転車のベルを「ちりんちりん」と鳴らしまくってるので

ぷーさんには出合っておりませんよ。


そしてこのトイレには手洗い場があるんですよ。
20150824 37


あるんですけどね....
20150824 38


この手洗い場、場所が壮大すぎるwww
20150824 39



そして、この大雪渓からゴールまで残り1.5km。

雲の掛かっている道路を走り
20150824 40


カーブを超えて...
20150824 41


まだカーブを超えて.....
20150824 42


あっ、あのカーブはもしかして....
20150824 43



因みに、観光気分で脚付きまくって上ってきたのですが、

それでも、キツイものはキツい!!(笑)




因みにプランBの場所は....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
ここだったんだよね。



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

スカイロード says...""
まさかの乗鞍でしたか!
いや、ホントに驚きです(゚o゚;;

強行プランで大変だったでしょうが、渋峠を超える標高からの絶景を見れば、疲れも吹き飛んだ事でしょうね。

お疲れ様でした^ ^
2015.08.25 06:08 | URL | #- [edit]
リキ says...""
うらやましい!
ぼくたちは土曜日に行ったんですが,雨に阻まれました。
日曜にすればよかったな~。
朝焼けに赤く染まる峰々,すばらしいですね。
2015.08.25 08:46 | URL | #KLtzAfy. [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
スカイロードさま


先週ごろから「行きましょうか」と急に決まりまして...
天候も恵まれて、ほんと大撮影大会でしたよ(笑)



> まさかの乗鞍でしたか!
> いや、ホントに驚きです(゚o゚;;
>
> 強行プランで大変だったでしょうが、渋峠を超える標高からの絶景を見れば、疲れも吹き飛んだ事でしょうね。
>
> お疲れ様でした^ ^
2015.08.25 12:08 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
リキさま


ブログ拝見させて頂きました。
土曜日に行かれたんですね。

初めての乗鞍でしたが、大の大人4人が妙にハイテンションになる場所ですね。
愛知からだと、東京に比べて近いのが羨ましいです。

次回は岐阜側からスカイライン、上ってみたいですね。


> うらやましい!
> ぼくたちは土曜日に行ったんですが,雨に阻まれました。
> 日曜にすればよかったな~。
> 朝焼けに赤く染まる峰々,すばらしいですね。
2015.08.25 12:10 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/548-581558c2
該当の記事は見つかりませんでした。