成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

6回目の東京湾一周へ、いざ!.....



日曜日は東京湾一周へとお出かけ。


土曜日の夕方から寝始めて、日曜日の深夜2時に目覚める。

準備して朝3時前に自宅をスタート。

もちろん、この時間帯なので真っ暗(笑)

前照ライトは3つとヘルメットライト1つ。

そして後ろはテールライト2つにヘルメットにもテールライト1つ。


この夏に、夜出発のライドを計画しておりましてね、

それに向けた予行演習の意味もあっての早朝出発ライドです。


スタート場所まで6km程走って....

いつもの日本橋へ到着!
20150629 02

(自宅から6km、激近の日本橋スタートライドも今回で最後です)


この時点でAM3:20。

到着は12時間後の15:30までに帰ってくること。

16時には自宅でまったりかな、と思っておりました。


今回の天気は梅雨の間の晴れ間で暑くなるとの予報ですが、

朝早い事もあってとっても涼しく、幹線道路もクルマは少なくて走りやすい。

但し、信号の多さには辟易しますが.....


結局、都内を抜けきるまでに朝焼けを見ることに
20150629 03


そして千葉県へと入り、
20150629 04



自宅を出発して25km地点のコンビニでピットストップ。
20150629 05

この時点で4:45。

という事は自宅を出発して約2時間で25kmしか進んでおらず、

いかに市街地の信号に捕まりまくったかがよく分かると思います。

今回、全行程はフェリー航路込みの190km。

フェリーが約10kmなので、走る距離は単純に180km。



自身で長距離を走る時のポイントとして以下の4つを押さえております...

・一定ペースで走る

・100kmを6時間目安で

・ほどよい距離で休憩を

・固形物が食べれる胃を!



『一定ペースで走る』

短距離を走るのであれば、スピードアップ・タウンは頻繁にしても良いのですが、

長距離の場合は、とにかくペース配分を作って淡々と走る事になります。

今でこそ200kmは慣れもありますが、これが300km、400km~となった場合には

直近の事よりも、全体を見極めてのペース配分がとても大切。

走行途中で「もう動けません!」ではなく、ゴールと同時に「脚終わりましたよ」と

言えるようなペース作りがとても大切です。



そして『100kmを6時間目安で』

休憩ストップ、信号待ちなどの全てを含めて100kmを6時間で走るという事。

平均時速換算で16~17kmです。

なんだ、それぐらいだったらと思うかも知れませんが、走ってみると以外と難しい。

スタート当初は気力も体力も有り余っているので、問題にはなりませんが

走行中に発生した疲れはどんどんと蓄積されて抜ける事はありません。

最初の100kmは問題無しでも、200kmに向けての後半は疲れてくるものです。


それでも100kmで6時間で走れるペースが掴めると、

200kmで12時間、300kmで18時間、400kmで24時間と走れるように。

とは言っても、実際のコースは山有り、谷有りのアップダウンも有って

自身の体力もポイントになりますからね。



最後は『ほどよい距離で休憩』と『固形物が食べれる胃を』

この休憩のタイミングは人それぞれだと思います。

10kmで休憩、いやいや30kmとか50km単位でしょ、

もしくは1時間走ったら等色々とあります。

『一定ペースで走る』『100kmを6時間』にも大いに関係する事なので

自分の中では水分補給の多い夏場の時は30~35km単位で細かくストップ。

冬はこれが50~60kmでの休憩になることも。


そして固形物が食べられる=元気があるという事。

ところが長距離ライドをやると体の疲れから胃が食べ物を受付けなくなる事も有ります。

そういった時は麺がオススメです。

パスタ、ラーメン、うどん、ヤキそば、夏場だったら素麺、冷やし淡々麺。

麺は食べやすい事も有って、つるつると啜って補給時の必需品となりつつあります。



と、ここまでカッコよく書いた最初のコンビニストップ。

出発前に朝飯を食べてなかったので、ここでガッツリと補給開始。

オニギリ×2コ、パン1コにドリンクと。


さて、栄養補給も終わって一路南下開始。
20150629 08


20150629 06


いつもの国道357号から国道16号、京葉工業地帯の脇を通過。
20150629 07

20150629 09

日曜日の早朝。

トラックもトレーラーも殆ど走っておらず、とても走りやすい.....
20150629 10



と思ったら、路面状態が以外と悪いことも。
20150629 11


大型車両の重さで道路の轍やら、アスファルトが剥がれていたりとか....

轍に気付かず通過して、手をブラケットにしこたま打ち付けるトラブルも有って....



そして60km地点の2回目の休憩地点。
20150629 12


アイスコーヒーにガムシロップを大量投入しての補給。
20150629 13


しかし実は、この地点で胃が食べ物を受け付けなくなっておりました。

走っている最中に吐きそうなほど。

仕方なくガムシロップで糖分だけは補給。


90kmの休憩地点に向かって走り出しますが、
20150629 14


脚は回るのに気分が優れないので、今回コースの一部ショートカットすることに。

海沿いから離れた国道127号を進んでいきます。
20150629 15


20150629 16



ここまで平均ペースは25km前後と悪くありません、というかちょい飛ばしすぎ。

そして90km地点より若干早めのコンビニで3度目の休憩。

この時点でまだ朝8時前。
20150629 17



ここは去年の夏のワンイチの時に脚を攣って、休憩した懐かしの場所(笑)

この時点でも、身体が固形物を受け付けずレッドブルのみ補給。
20150629 18



ここから東京湾フェリーの金谷港までは16kmほどです。

のんびりと進みますよ。
20150629 19

20150629 20



若干、クルマの台数も増えてきましたが、

それでも日中に比べればまだまだ少なくて十分に走りやすい。


そして、見えてきたのはフェリー案内の看板だーーー
20150629 21



海だーー
20150629 22



トンネルだーーー
20150629 23



そして、東京湾フェリーだーーーー
20150629 24



港へ到着前の最後のトンネルを抜けたら、どーんと現れた東京湾フェリー「かなや丸」

日曜日の朝9時過ぎの千葉県富津市の金谷港。
20150629 25



到着は9時予定に対して9:02着、-2分超過。

目の前のフェリーが対岸の神奈川へ向けての出航が9:20

出航時間の事は何も考えずに、港にきたのですが、

結果として、どんぴしゃのタイミングで到着。


早速フェリーに乗り込んで、一番最初にやったこと....

「腹減った...メシ」
20150629 26



おにぎり2つにカレーパン、麦茶のペットボトルを買って一気に食らいつく。

ここまで固形物を受け付けなかった胃がやっと働き出してきました。


ここまで110km、アベ25.2km/h
20150629 27


うん、なかなかイイペースじゃない、自分にしては....



そして朝10時に対岸の神奈川県久里浜へ到着。

ここからゴールまで残り75kmほど?

朝10時だから早いわなー。

ここからは勝手知ったる道が続きます。

次なる休憩地点は横浜市・山下公園。


ペースよく回し始めて132km地点のこと。

左足のひざ上の太もも内側に違和感が.....あ、これって....


走っている最中に豪快に脚を攣ることに。

泣きそうになりました(笑)

目の前のコンビニでコーラ休憩して脚をマッサージ。
20150629 29




ここからはムリは禁物として、脚をいたわりながら進みましょうか。

20150629 30

20150629 31



そして、この時点で痛恨のミステイク。

止まってガーミン計測も一時ストップしていたのを解除せずに20km程走って気付くことに。




横浜市内に向けて進んでわかるのですが、信号ストップが再びやってきました。

ちょっと走ってはストップ、ちょっと走ってはストップ。

みるみる落ちるアベレージ。

しかし、ここは街中の走行。

アベレージよりも自分の身を最優先として進んで行きます。


そして山下公園へ到着。

20150629 32


20150629 33


20150629 34


この時点で12:03、残りは40km切ったのかな。

ここまで9時間、あと3時間半もあれば余裕のゴールと思ってました。

だから、山下公園へ寄り道したのです。

ちょっとお知り合いに「顔出し」と「ご挨拶」をしてから

直ぐに日本橋へ向かう予定でした......



しかしなあ....
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
予定は未定とも言うのが、今回のライドだったのじゃ!



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

スカイロード says...""
いやはや、過酷な感じが伝わってきます。読んでいるだけでハンガーノックになりそうです・・
この後の展開がとっても気になります。
2015.06.29 23:25 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
スカイロードさま


いやいや、まったく過酷じゃなかったですよ。

如何せん、久しぶりに200km以上走ったものですから、
悲壮感たっぷりで表現しているだけです(笑)



> いやはや、過酷な感じが伝わってきます。読んでいるだけでハンガーノックになりそうです・・
> この後の展開がとっても気になります。
2015.06.30 00:15 | URL | #- [edit]
14144 says...""
HIGIRIさんお邪魔します。
14144です。

16号線 メチャクチャ路面悪いですよねぇ~(^^)私がサッカー観戦の時に何時も使ってる道路です。ホームコースですねぇ~♪ ポンポンリズム良く飛ぶのがポイントですよぉ~・・・外すと死にますが・・・

私のお家の直ぐ側まで来てらしたんですねぇ~!ようこそ ちばへ~♪私がやろうとしていた 右回り!この後の展開が気に成ります。
2015.06.30 10:59 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
14144さま


今年1月以来のワンイチでしたが、こんなに酷かったかなと思えるほどでした。
やっぱり、交通量が多いと道路の傷みも早いですねえ。

右回りワンイチは千葉の京葉工業地帯を通過する時の補給を考えて、です。
(逆回りだと、あの区間はコンビニがありませんから....)



> HIGIRIさんお邪魔します。
> 14144です。
>
> 16号線 メチャクチャ路面悪いですよねぇ~(^^)私がサッカー観戦の時に何時も使ってる道路です。ホームコースですねぇ~♪ ポンポンリズム良く飛ぶのがポイントですよぉ~・・・外すと死にますが・・・
>
> 私のお家の直ぐ側まで来てらしたんですねぇ~!ようこそ ちばへ~♪私がやろうとしていた 右回り!この後の展開が気に成ります。
2015.06.30 13:22 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/508-0417104c
該当の記事は見つかりませんでした。