FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

道路交通法が変わりますなあ......

チャリのWEBサイトで盛んに言われておりますが、

今年の12月~6月を目処にして、

自転車に関する道路交通法が変更になります。


ポイントは3つ。

1.自転車が道路右側の路側帯を通行することが禁止。

 自転車などの軽車両は、歩道のない道路の左側にある路側帯のみならず、
 右側にある路側帯を通行することも許されていますが、今後は左側の
 路側帯しか通行できなくなります。自転車で右側の路側帯を走行することは、
 いわゆる逆走に該当します。

 違反した場合には「3月以下の懲役または5万円以下の罰金」


2.不良な自転車に対する警察官の指導が強化

 警察官は、一定の安全基準を満たしていないと思われる自転車を停止させて
 検査することができるようになり、整備不良であることが確認されれば、
 応急措置や運転の中止を命ずることができるようになります。
 警察官による停止や命令に従わなかったり、検査を拒否・妨害したりすると
 「5万円以下の罰金」に処せられます。


3.危険な違反行為を繰り返す悪質な自転車運転者に対する講習制度

 「信号無視」「遮断踏切立入り」「飲酒運転」などの危険な違反行為を
 繰り返す悪質な自転車運転者に対して講習制度となり、受講命令に
 従わなかった場合は「5万円以下の罰金」に処せられます。


1番と2番は今年12月13日迄に、3番は来年6月13日までに施行するぜよ。


あくまでもおおざっぱに言いますが。

1番は路側帯は逆走禁止じゃよ。
20131023路側帯

この写真の赤線を引っ張っている間ですが、この場合は手前から

奥に自動車と同じ左側を通行していますが、

この白線内を向こうから走ってくる事は禁止、逆走です。

確かにロードバイクで走ってると、逆走している方を

お見かけ致しますが非常に危ない(・_・;)

かくいうワタクシも逆走している方と衝突しそうになった事がございます。

左側通行で走っていると、前方左手に路上駐車。

その路上駐車の向こう側からひょっこりと逆走登場!

一瞬、左手・前輪パニックブレーキ.....

大回転しなくて良かった(・_・;)



2番は整備不良はないように!
(ライト、ベル、ブレーキは付けて走ろうよ)

これロードバイクでは、ちょいとした問題です。

まあ、ブレーキは普通に付いていますが、

ライトは購入したショップでどうしますか?と
言われて購入するケースがほとんど。
(普通は買います....買わない方なんているのでしょうか)


一番のネックはベルでしょうか?

ロードバイクに取り付けるベルってなかなかデザインが難しい。

最初は鈴をつけていましたが、あちこち探してようやく取り付けました。

こんな感じですな。
20130919ベル

でもね、ベル取り付けていればブルペにも参加できるんだよ。

安いのだったら500円からでもあるし。

必殺技の100円ショップだってあるし。

サイクルジャージ買うことに比べたら遥かに安いし。

そして、法律も守れる(^^♪

警察官に止められても堂々と受け答えOK。

あと、当たり前ですが無灯火は絶対禁止!



3番は交通ルールは守ろうぜ!

「信号無視」「遮断踏切立入り」「飲酒運転」
クルマを運転していたら、全て当たり前のコトです。

こんな感じでね。
20131023信号守る

確かにビンディング・ペダルをはめていたら
信号ストップで面倒なコトはあります。

でもね....もし面倒だから行っちまえ...

そしてどか~んとなったら目も当てられません。

自転車が壊れてしまうかも知れません。

怪我もしてしまうかも知れません。

大好きな自転車にも乗れなくなるかも知れません。

大好きな子とのデートもできなくなります。

そして自分だけではなく、みんなが不幸になります。


「法律は、守っていくよ、良いローディ」....字余り(~_~;)



ちゅ~か、罰金5万円払うぐらいだったら絶対法律守ります。

5万あったら、あれこれ買うコトができますからなあ(^^♪




一応、ランキング参加中でございます。
↓ポチッとな。
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



2 Comments

HIGIRI says..."Re: 教えてください 路側帯走行について"
コメントありがとうございます。

正直、私も今回の改訂が発表されてから、色々と勉強しているのですが、

歩道と路側帯と車道の説明ですが、最初の写真では見づらくて申し訳ありませんが
右手の白線部分より右側部分が車道になり、白線の右側(赤い線部分です)が路側帯になります

更に左側の色が白っぽくなっている箇所が路肩です。
そして、おっしゃられるように一番左手が歩道です。

自転車は、道路交通法上は「軽車両」の扱いで区分されており、
本来、軽車両は(歩道の有無ではなく)道路の左側(場合により路側帯)を走らなければなりません。
(大げさな言い方ですが、車両=自動車と思い浮かべてください)

そのため、右側を走る事は「逆走」となります。

但し、歩道上に「自転車通行可」が明記されている場合には歩道も通行可能です。

今までは、その辺が曖昧になっていましたが、今年12月からは正式に左側通行が厳守となります。

ごめんなさい、歩道上での自転車通行可標識部分の
対応については、私もよくわかりません。まだ私も勉強不足です。

因みに路側帯を逆走した場合、進行方向のすぐ左手側を前方から
車両がやってきますから、凄く怖く感じますよ。
2013.10.23 21:06 | URL | #- [edit]
dais says..."教えてください 路側帯走行について"
路側帯の逆走禁止について
安全に走りたいと思っています。法律について今ひとつわからない部分があるので教えてください。これからは「歩道のない道路の左側にある路側帯」しか走行できないとのことですが、写真では歩道があるようなので、赤い部分は、逆走も可能ということにならないのでしょうか?むしろこの部分は車道ではないでしょうか?
2013.10.23 10:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/47-96651b47
該当の記事は見つかりませんでした。