成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ポタライドなんですが、やっぱり上りは外せない.....



のんびりまったりポタライド
20141223 01

平均10km代のんびりライドです。


今回、3番手を走っておりましたが病気さんが追い抜く.....

絶好の写真た~いむ("⌒∇⌒")
20141223 02


20141223 03


実はこのときにチェーンが外れました。

信号ストップして走り始めたら、なんかおかしい(;一_一)

リアのローの外側へのチェーン落ち......

ちゃっちゃと治して先に進みますよ。



そしてゴールに近づきつつもまだ14時過ぎ。
20141223 04


せっかくの例のアイテムを装着して夜ライドも試さないといけませんしね。


ということで、コース変更して向かいます。

ここからスピードアップして巡航30km.....
20141223 05


何故か多摩川を越える。
20141223 06


向かった先は連光寺の坂
20141223 07


詳しい説明はこの御方に任せるとして


ワタシ、実は東京の西側の道はさっぱり?です。

住みかも職場も東京の東側。


山手線の東側半分ですべてコト足りていたのですが、

自転車にのるようになって西側へも進出。


と、この連光寺の坂.....

実は輪行の富士スバルラインからの自走帰宅時に西側から既に上ってました。

でも、東側からは初めての上りです。

今日のライドは脚は目一杯残っております。

隊長を先頭に上りだしていきますが、直ぐに病気さんが反応して飛び出す。


ワタシもぼちぼちと行こうと思ったのですが、

やっぱりね、飛び出したのを見ると我慢できずに追跡開始。

ここでも軽いホイールの威力をしみじみと実感することに。

軽いってことは素晴らしいわwww

病気さんとほぼ同時に上りきって到着。
20141223 08



この連光寺の坂はだらっと、ゆるっとした坂で一定ペースで走りきることも可能。

なので、脚が残っていたことコレ幸いとばかりに途中でシフトアップしてアウターで

ぐいぐいと登りきってしまいました。


隊長と関脇さん到着!
20141223 09


さあ、ここからはお楽しみのダウンヒル("⌒∇⌒")


ここでも病気さん飛び出す!

Lightweightホイールを試したくてウズウズしてたようです。


でも、こんなん見せられたらなあ....やらんといかんでしょ。

「下りは重さが正義だ!」


その結果、久々にはっちゃけました......

お得意?の後ろからこそっ~と作戦で着いて行って、

ここぞというところで一気にぶち抜く。

いやあ、下りって楽しいね("⌒∇⌒")

あとで、サイコン見たらとんでもないスピードが出ておりました.....



多摩川サイクリングロードをのんびりと走って
20141223 10


もうすぐ日暮れ.....でもまだ15:30ですよ
20141223 11


コンビニでまったりと休憩中。
20141223 12


一路、スタート地点に進んでいくと....

見たことある黄色のシュースカバーが通りすぎる.....

あ、へまさんだ("⌒∇⌒")


今年6月初めての探検隊走行会以来にお会いすることに。

そんでもって、17時前到着。
20141223 13



陽は落ちて既に暗い状態です。

ということで、新兵器の反射ベストを着こんで帰宅路へ。
20141223 14


テールランプも赤々と光らせて進みます。
20141223 15



この反射ベストとテールライトのおかげかどうかは判りませんが

後ろを走るクルマには結構目立っていたような感じが。

夜ライドは目立ってナンボです。

ビカビカと光って「ここにいるよ」ってアピールしないといけません。


そんでもって、自宅へ無事到着。

ポタライドのコース自体は40kmちょいなのに、自宅往復で定番の100km越えで終了。
20141223 16



リハビリライド第1弾が飛ばしすぎたので

このくらいで丁度よかったのかな.....


しかし.....ガーミンの「Lost satellite.......」

影響はしっかりと残っておりました

20141223 17


走行軌跡、途中で切れる......(ーー;)

頭の上にパラボラアンテナでも担いで走ればええんやろか.....


でも、今回のライドではヒザ痛は発生もせず、あと1.2回程ぼちぼちライドをしたら....

いよいよ、本格的な今年最後のオレチャレかな。






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/392-6630a02d
該当の記事は見つかりませんでした。