成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

いざ参らん、埼玉の山々へ.....



久々にロングと山へ行きたくなりました。

ということで、ちょっと秩父まで行ってきましょうか。



約193km、2000m程上ってまいりやす。

通過する峠の数は9つです。


土曜日朝5時半から、ぼちぼちと出発して直ぐにトラブル。

サイコンがスピード表示をしてくれず、途中ストップで電池交換を開始。
20140907 01

いま思えば、このトラブルが今回の最初のトラブル......



今回は多摩湖自転車道を抜けて進んでいきます。
20140907 02

本日は多摩湖自転車道を抜けて、多摩湖・狭山湖から

青梅市をちょっとかすって、飯能、秩父へと抜けるルートです。

秩父到着は11:30頃にして、そこから折り返しです。



ここは生活道路も兼ねているため、ゆっくりと進みますよ。

とここで、またトラブル発生。

ガーミンが、ピ~~っ言ってます。

「Lost Satellite Reception」

ロスト・サテライト.....GPSを補足する衛星からの信号が途切れました、とのこと。

いつもは、ほっときゃ治るはずなのに今回は治らない。

仕方ない、奥なる手を.....電源OFF、再スタート。

衛星も補足しているようで大丈夫、記録も電源off前と同じ状態。

時間も距離もきちんと更新されてるので問題なし。

よし、OK......と思っていたのですが.......


そして、8:00前に多摩湖へ到着。
20140907 03


ここからのルートは毎度お馴染みの一般道路。

裏ルートなんて、まったく知りませんがな(;一_一)

県道179号に入り
20140907 04

岩蔵街道へ
20140907 05



と、ここで予想していなかった峠に出会うことに。

「笹仁田峠」 標高181m
20140907 06

生活道路の傍らにこっそりと標識だけが立っております。

普通の山々らしい峠とはまったく違って、なんともお気楽な峠です。

但し、道路は交通量も多く慎重に傍らを通り抜けますよ。
20140907 07


しかし、この時点で峠9本ライドが10本になりました。

まあ、10のほうが切りが良いしね。


秩父へ抜ける前には、2つ峠を越えていきます。

山王峠・・・標高250mと山伏峠・・・標高606m

その前に最後のコンピニストップ。
20140907 08

ここでドーピングをしっかとりやります。

ここから峠を越えて約30km間はコンビニはありませんからね。


ここまで自宅から約50km走ってきましたが、特に異常も無し。

若干脚が重いのですが、走り始めはいつもの事なので、このままいきましょうか。


周囲には民家も有る生活道路を通過していくと、
20140907 09

そろそろ、山王峠のような雰囲気が.....
20140907 10

今回もアウターでくるくると回していきますよ。

30Tの乙女ギアも封印して.....


そして、2つめの峠制圧!

「山王峠」 標高250m
20140907 11

上ったあとのご褒美はダウンヒル。
20140907 12


路面もキレイで順調に下っていて集落を抜けてひた走ります
20140907 13


本日の天気は晴れ、夜から雨が降るとのことですが、

温度も26度と走るには絶好のライド日和です。


そして、山伏峠の分岐路まで到着。

ここには水洗公衆トイレもあって、すぐそばにはお店もあり

自販機もあるのでサイダーでひと休憩。
20140907 14


今日は、天気が良いので自転車乗りをたくさん見ますね。

山伏峠から降りてきた人、これから上る人......


さてと、あたいもこれから上りますよ("⌒∇⌒")
20140907 15



ちょうど自分の出発する直前に休憩していた3人組みがスタート。

後ろから追いかける形となりました。

しかし、直ぐに追いつく........

先ず、お一人を抜いて先行のお二人を追いかける形となったのですが....

でも、さすがに標高600m程上っていくので峠、峠した道です。
20140907 16

ふと、右手を見るとありえない高さに進む道が.....(;一_一)
20140907 17

そして、前方につづら折れのちょっとキツメの坂が見えてきて先行2人を発見。

やっぱりきついんでしょうかね、押して歩いてます。

「こんにちは~」ってにこやかに挨拶して抜いていきます。


え~、まだこの時点でもアウター縛りです。

途中ダンシングを混ぜながら上っていきますよ。

しかし、アレは連れてきました。

「ハアハア」です。

一定のリズムで、右クランクが下になった時点でハア、もう一回転してハア。

リズム?を取りながらくるくると漕いでいきます。

結構、マジメに漕いでいたので写真はありません.....


そして、本日3つめの峠制圧!

「山伏峠」 標高606m
20140907 18


そして、お約束のダウンヒル("⌒∇⌒")
20140907 19

国道299号の合流地点まで一路下ってきました。
20140907 20

で、この交差点の直ぐ右側には正丸トンネル。
20140907 21

国道299号の正丸峠を走っているトンネルですが、

如何せん自転車乗りには厳しいトンネルです。

歩道はない、道幅は狭い、そんなところを約2km走るのは危険すぎます。

多少遠回りしても、遠回りした結果が峠道だとしても安全一番ですよ。



あとは国道299号を一路秩父まで走りますが、ここも下りです。
20140907 22

但し、交通量が多いので十分注意しての下りです。

傍の西武秩父線の路線を横目にして
20140907 23

そんなこんなで、いよいよ秩父市へ突入。
20140907 24

だんだんと市街地化してきてクルマも多くなってきます....走りにくい。



まあ、ここまで来たご褒美として、冷たいものを("⌒∇⌒")
20140907 25

期間限定の巨峰クリームです。

なんかシャーベットみたいな感触ですが、それでも美味しい(^^♪

あとは、きちんと秩父まで来ましたよ、という事で記念写真を撮り
20140907 26


そして、お昼ご飯の補給もね。

コーラにおにぎり3つにからあげ棒と。
20140907 27

もちろんボトルの水も忘れずに準備します。

真夏の温度ではないため、本日ライドは比較的ラクです。

ボトルの水が全てなくなる事もありません。

コンビニストップはここまで2回ですし、自販機ストップも1回のみ。

ここまではお財布にもとっても優しいライドです。



秩父到着は予定どおりの11:30、ここまで自宅から約90kmです。

ご飯食べて休憩して12:30

さてと、後半戦残り約100km。東京に向けて帰りましょうか

ここまでは、雨も降る事無し。いいお天気です。

そして、帰宅ルート中、約30kmは峠越え7連発です。


よし、行きましょうかね。まずは定峰峠だ。
20140907 28

しかし、この帰宅峠ライド....

ある意味、今年一番の過酷ライドになるとは....


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト

4 Comments

スカイロード says...""
いや〜、約200km・2000mとは走って上って大変でしたね!
後半楽しみにしています^ ^
2014.09.08 12:50 | URL | #- [edit]
keibon says...""
こんにちは。
壮大な計画を実行に移しだしたのですね!
毎度ながらに感服致します。

不可抗力と言えども峠10本って!
考えただけでも胸焼けが…^_^;

残りの峠記録楽しみにしときますね(^_^)/~
2014.09.08 13:28 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
スカイロードさま

いやあ、後半は涙なくして語れない、壮絶なドラマとなりました。
どうぞ、ご期待ください(笑)


> いや〜、約200km・2000mとは走って上って大変でしたね!
> 後半楽しみにしています^ ^
2014.09.08 20:26 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
keibonさま


8月末に決めた目標をぼちぼちと実行してみようかと思いまして。
これでも優しいライドのはずだったんですよ、ホントは。

実際に峠といっても稜線沿いに次々と現れる峠だったので
まだ、なんとか行けたんですけどね。




> こんにちは。
> 壮大な計画を実行に移しだしたのですね!
> 毎度ながらに感服致します。
>
> 不可抗力と言えども峠10本って!
> 考えただけでも胸焼けが…^_^;
>
> 残りの峠記録楽しみにしときますね(^_^)/~
2014.09.08 20:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/296-02a96992
該当の記事は見つかりませんでした。