成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

富士スバルラインを走ったじょ【続き】.....


今日は雨の日曜日。

出かける事はないので、朝っぱからビール片手に記事を書き、書き.......

当日2本目の記事です。

今回も、ボリュームたっぷりのネタでいきますわよ。


AM10:40 標高1786mの3合目到着。
20140622 23

ここでは、まったり休憩します。

グミを食べ、ボトルの水を飲み、facebookにアップしたりして10分程まったりと。


ここまで来れば、5合目まで残り10km。
20140622 24

上ってきたねえ(^^♪

空も明るくなってきたねえ(^^♪
20140622 25


しかし....体がだるいぞ。

もしかして、こりゃハンガーノック???

ガーミンにはカロリー表示が参考として出るようになってるので

ふと、見て見ると....1300kcal。

いかん、まずい!


途中で急遽ストップして朝食のエネルギーを全て使い果たす前に

バックパックからゼリーを取り出して補給開始。
20140622 26

あ~、美味しい(*^_^*)

ここでちょっと、合目の看板以外に初めて足付いて休憩。

今日の目標「無理はしない」きちんと守ります(笑)

休憩後はひたすら漕ぎ出します。


そしてAM11:17 標高2020m 大沢駐車場到着。
20140626 27

ここの休憩所には自販機があります。
20140626 28

が、ゴミ箱はありません。飲んだカラは自分で持って帰らないといけません。

でも、ゼリー以外にもうちょっと欲しい、という事でコレ。
20140626 29

きゅっと飲んで、手っ取り早く補給完了。

もちろん空き缶はつぶしてバックパックに入れて持って帰りますよ。

大沢駐車場から見た進行方向。雲が多いかぶさってきてます。
20140626 30


さあ、再び上りますよ。

今回、ローディをあまり見ませんね。

ここまで、お二方が下山しているのをお見かけしただけ。

上っている方は誰もいません。

やっぱりこの天気だからなのかな。

まあ、おかげで自由に止まって写真撮りまくって、ふらふらと上れましすしね。

それに声だしても大丈夫。流石に歌う事はしませんでしたが(ーー;)


そして、AM11:29 標高2045mの4合目到着。
20140626 31

いよいよ4合目までやってきました。

ここまで来たら残りあとわずか6kmです。
20140626 32

但し上りの6kmです。平地だったら直ぐなのに。

ふと、下を見ると雲が下に見えてます。
20140626 33


ここにきてやっと、アイツが姿を見せました

よ! 下から失礼(^^♪
20140626 34


ちょっとした急坂を乗り越え、
20140626 35

ゴールまで、ラスト1km!!! 
20140626 36

この時点でAM11:59。12:00は無理だったね。

ところが、このラスト1kmで左足の太ももをつりかける直前に。

筋肉がヒクヒク動くのがよくわかります。

やばい、やばい。負荷かけたらピキーンとなっちまう。

今まで以上にゆっくりと行くしかないですね。


そして、とうとう........

12:06 5合目到着。とうとう上ったじぇい!!
20140626 37

5合目は.....うわ、観光客でいっぱい......

世界遺産にもなったことですしね。

そして、ガーミンの高度表示も初めての2000m突破。
20140626 41

さ、記念撮影しますわよ。

まず、1枚目。
20140626 38

そして2枚目
20140626 39


ここに来たら、アレ食べないとね。

富士山メロンパン。260円也
20140626 40

美味い、美味過ぎる(^^♪

柔らかくて、甘くてしっとりと.......


5合目をぶらぶらと見物して、FBをアップして。

そろそろ下山準備しますかね。

バックパックからペットボトルを出してボトルへ補給。

持参した2個目のゼリーを投入。
20140626 42

12:40下山開始。30分ちょっとの5合目初体験は終了。

あばよ、5合目!
20140626 43


帰りは下りです。もちろんスピードが出るのですが.......

1km程走ったところ、寒い!

慌てて路肩に停車してウインブレを装着。
20140626 44

そして長指グローブも装着
20140626 45

レッグウォーマーは夏用をしていますが、特に寒くはないかな。


お楽しみのダウンヒルです。しかも距離は約30km。

スピードは、ほっといても50km代は普通に出ます。

もちろんスピードの出しすぎには注意してブレーキを掛けていきますが、

だんだんとリムがブレーキを掛けたときの摩擦で熱を持つように。


そして、もうひとつ困ったことが......

だんだんと標高が下がるに連れて虫が当たる(;一_一)

アイウェアにバチン!と大きな音がしてぶつかった時には「うわああああ」って声出す始末。

ダウンヒルにアイウェアは必須やね。


途中、休憩してリムの熱を落としながら安全第一で下山。

13:18 料金所通過。5合目から35分強で降りてきました。
20140626 46

料金所を通過したあとも国道138号へ出るまではずっと下りです。
20140626 47

途中で鹿を見たり!して、無事国道へ。


富士スバルライン、無事に上って降りてきました。

ここから自宅まで110km有ります。

どうしようかな。

ここから、富士山駅に行ってそのまま輪行でもいいし。

または大月駅まで行って輪行でもいいし。

または、御殿場駅まで行って輪行でもいいし。


その前にまず飯だな。

コンビニでおにぎり3つとコーラと1リットルの水。
20140626 48

ボトルに水分補給して、おにぎり食べつつ、これからの予定を考えます。

只今13:41。ここまで60km走ってきています。

但し、普通の60kmと違うのは富士山に登ったこと。


東京の自宅まで残りは110km強。峠とダウンヒルの道志みち。

ここで輪行で帰る?

脚残ってるの?

いいよ、別に輪行でも。富士スバルラインを走る目的は果たせたんだし.......


でも......せっかくここまで来たんだし。

日の入は19:00だから、これから出発したら最低でも5時間は明るい中を走れるし、

今回の計画決めたときにこの自走帰宅も考えたんだから。

ここで輪行で帰ったら後悔するよね、きっと。

自分の脚で帰りたい!


決めた、よし自走で帰ろう。

今日は土曜日、明日はお休みだから遅くなっても大丈夫。

という事で、東京に帰るとしましょうか(^^♪





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト

12 Comments

スカイロード says...""
いや〜、ビールと日本酒飲みながら読ませて頂きました。

来年は富士ヒル参戦ですね!
共に行きましょう^ ^

自走帰還記事、期待しています。
2014.06.22 18:56 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
スカイロードさま

こんばんは。

贅沢に?ボリュームいっぱいのネタを1日2本も提供させていただきました。
ビールと日本酒のアテになりましたでしょうか(笑)

来年、行きましょうね。

でもその前にスカイロードさんも自走しないと。
その時は是非ともお付き合いいたしますよ。



> いや〜、ビールと日本酒飲みながら読ませて頂きました。
>
> 来年は富士ヒル参戦ですね!
> 共に行きましょう^ ^
>
> 自走帰還記事、期待しています。
2014.06.22 19:08 | URL | #- [edit]
たまにポタポタ says..."凄いっ!"
いやいや富士ヒルをこなして
自走で帰宅とは凄いですね〜👏
オイラなんか車で帰るのもダルかったんですからっ(汗)
また来年も富士ヒル参加したいと思いま
す(^_^)
2014.06.22 19:15 | URL | #hRZWtp9. [edit]
HIGIRI says..."Re: 凄いっ!"
たまにポタポタさま

なんで、あのとき輪行で帰らなかったのか。
今思い出しても、不思議だらけです。

帰った後は、暫く灰になりかかりました(笑)
そのあとビール補給で若干元に戻りましたが.....


> いやいや富士ヒルをこなして
> 自走で帰宅とは凄いですね〜👏
> オイラなんか車で帰るのもダルかったんですからっ(汗)
> また来年も富士ヒル参加したいと思いま
> す(^_^)
2014.06.22 19:29 | URL | #- [edit]
keibon says...""
こんばんは。

5合目登頂お疲れ様でしたぁ!

日本人なら一度は登ってみたいと思う山を自転車で登られて羨ましい限りです。

登っている時の記念写真いいですねぇ。

でも勾配みると凄い数字ですよね。

7%やら6%やら何キロも続くと思うと、私なら心が折れそうな気がします。(笑)

私も富士山を登って記念写真を撮ってみたいと思いましたが、私の場合は先ずは脚力鍛える必要ありそうです。(汗)

自宅までの自走に踏み切ったHIGIRIさんはス・テ・キ!

自宅までの自走編は深夜upですか?(笑)

冗談です。
ゆっくり休んでください。
2014.06.22 20:41 | URL | #- [edit]
吟遊詩人 says..."こんばんは"
おおっ
なんと富士山から戻ってこられたと・・・凄すぎる・・・
私もいつかは富士山を駆け抜け、そのまま戻って
右手を天に突き上げて、
ラオウの如く、『我が生涯に一片の悔い無し』
ってやってみたいです。
お疲れ様でした。
2014.06.22 21:58 | URL | #- [edit]
suzuki says...""
HIGIRIさん、こんばんは。

いやー、すっかりヒルクライマーですねぇー。
まさか、富士ヒルクライムをなさっていたとは恐れ入りましたm(_ _)m

そういえば、お尻の痛みはどうですか?
2014.06.22 23:35 | URL | #- [edit]
茶川芹吉 says...""
HIGIRIさん、こんばんはー!

富士山アタックとかようやるわいw
俺がやったら心不全で別世界に飛んで行きそうだ…

内容を見る限り、充実したアタックだったようですが、
俺の心を鷲掴みしたのは富士山メロンパンだった模様w
2014.06.23 00:12 | URL | #TT0fzUCU [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
keibonさま


いやあ、疲れました.....

今回はのんびり、まったりペースでしっかりと200円の元は取りました。
とんでもない時間を掛けて上っていきましたけど。

富士ヒルクライム大会では、これを90分切りとかするなんて.....
もう一回今度は本気モードで上ってみたいです。


> こんばんは。
>
> 5合目登頂お疲れ様でしたぁ!
>
> 日本人なら一度は登ってみたいと思う山を自転車で登られて羨ましい限りです。
>
> 登っている時の記念写真いいですねぇ。
>
> でも勾配みると凄い数字ですよね。
>
> 7%やら6%やら何キロも続くと思うと、私なら心が折れそうな気がします。(笑)
>
> 私も富士山を登って記念写真を撮ってみたいと思いましたが、私の場合は先ずは脚力鍛える必要ありそうです。(汗)
>
> 自宅までの自走に踏み切ったHIGIRIさんはス・テ・キ!
>
> 自宅までの自走編は深夜upですか?(笑)
>
> 冗談です。
> ゆっくり休んでください。
2014.06.23 04:29 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: こんばんは"
吟遊詩人さま


今年の目標の一つ、達成できました(^^♪
週初めから天気予報をずっと見ていて、金曜日に行こうと決断したんですが。
暑くなくて大正解でしたね。

因みに帰ってきたときは天を突き上げる気力もなかったです。
矢吹丈の「燃えたよ、燃え尽きた、真っ白にな」状態でした。


> おおっ
> なんと富士山から戻ってこられたと・・・凄すぎる・・・
> 私もいつかは富士山を駆け抜け、そのまま戻って
> 右手を天に突き上げて、
> ラオウの如く、『我が生涯に一片の悔い無し』
> ってやってみたいです。
> お疲れ様でした。
2014.06.23 04:35 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
suzukiさま


富士山、上ってしまいました。

但し、初めてだったんで100%観光気分でタイムなんて完全無視です。
おかげでネタには全く困りませんでしたが(笑)


> そういえば、お尻の痛みはどうですか?

ありがとうございます。
結局180km程度は知ったのですが、特に今回は痛みもなかったですねえ。
ハンドルを下げたアドバイス効いたみたいです。



> HIGIRIさん、こんばんは。
>
> いやー、すっかりヒルクライマーですねぇー。
> まさか、富士ヒルクライムをなさっていたとは恐れ入りましたm(_ _)m
>
> そういえば、お尻の痛みはどうですか?
2014.06.23 04:42 | URL | #- [edit]
HIGIRI says..."Re: タイトルなし"
茶川さま


充実しましたよ~。
ネタもいっぱいでしたし。

大丈夫、あの坂だったら上れるかな。
現にダウンヒルしている時に、クロスバイクやミニベロで上っている方も見ましたし。


> 俺の心を鷲掴みしたのは富士山メロンパンだった模様w

メロンバンは5合目にしか売ってないですよ。
今回買ったのは1つだけど、クルマで行った場合はお土産で
箱入りでも買えるのよ。いつかは食べに行きましょうぜ、自脚で(笑)


> HIGIRIさん、こんばんはー!
>
> 富士山アタックとかようやるわいw
> 俺がやったら心不全で別世界に飛んで行きそうだ…
>
> 内容を見る限り、充実したアタックだったようですが、
> 俺の心を鷲掴みしたのは富士山メロンパンだった模様w
2014.06.23 04:50 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/223-91c5d130
該当の記事は見つかりませんでした。