FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ロケハンは山の中.....




お盆休み真っただ中のある日。

猛烈にヒマになりました。

実は足首を掻きすぎて、一部が膿んでしまってソックスも履けないのです。

お盆休みなので、仕事場へいかくなくてよかったのが幸い。

治すために乗ることもせずに、素足のままでお盆期間中を過ごしましたww


そんなお盆のある日のこと、ロケハンを思い立つ。

ロケハンの場所は岡山県の津黒高原。

県の北東、標高1118mの津黒山の麓に広がる高原地帯です。


グーグルマップの衛星写真で見ると
20190819 01

完全に山の中ですww


こちらを走っている方のブログを見たら、

ここに行くのに林道を抜けていくのですが、初めての道のためよくわかりません。

道路状況は?

休憩・補給地点は?


目指すポイントは津黒高原スキー場。

スタート地点からスキー場までは16km程ですが、

スタート地点に行くまでに16km以上走りますww


走るコースは林道で、周囲は木々で覆われて景色は期待できません
20190819 02



途中には親切にも看板があったりします。
20190819 03



グーグルマップで見ても、周囲は緑ばっかりですよ。
20190819 04


と思ったら、先の景色が開けてきました。
20190819 05


20190819 06


うーん.....絶景と言うほどの景色じゃないな。

周囲に同じような高さの山があって、景色が遮られるために

ずっと先までは見通せません。


クルマで走って景色の開けた場所に止まって撮影するも、
20190819 07


20190819 08


何か、もう一つ景色が足りない......



そうこうしていたら県境まで700mの看板が。
20190819 09

この林道、一部は鳥取県へと入った後に再び岡山県へと戻ります。

看板から見た景色。
20190819 10


緑色だけで興味をそそるものが何も無いww

それでも、最終目的地までは一度は行ってみようと言う興味で先を進みます。


鳥取県側へと降りられる三叉路へとやってきました。
20190819 11


このあたりが岡山県と鳥取県の建材になるはずです。


木製の看板に大谷峠とうっすらと読み取れる標識を発見しました。
20190819 12



そして、この先の林道を進んでいくと再び、景色が開けた場所へと出ました。
20190819 13


山向こうの方が低く、景色としてはよく見渡せますね。

岡山県側もこのくらいの景色だったら、見応えがあるのにな。


そして、再び林道を進んでいくと東屋が見えてきました。
20190819 14



東屋からは中国地方一の高さを誇る大山(だいせん)が見えるとの事ですが、

この日は山の上は曇って全体は見えずじまい。
20190819 15



そして、この近くには津黒山の登山口があるのですが、
20190819 16



その近くでイヤな看板を見つけました。
20190819 17


ツキノワグマ注意の看板です。

クマか........



その後は東屋からは更に下って、
20190819 18


目的地のスキー場まで降りてきました。
20190819 19





この林道、東屋からの下りでようやくクルマにすれ違いました。

もちろんですが、人っ子ひとり、歩いていません。

ケータイの電波も入らない場所です。

こんなところで上っている最中に後ろからクマが現れたら......

ライドをする前の事前準備として色々とな不安点を、可能な限り解消しないといけません。


その意味では少なくとも、この林道は一人では遠慮したい林道かな。

それでも、いつかは走るんだろうな......






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。