FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

前半終わって、後半に向けての補給で.....



会社人生を再スタートさせる事で色々な方よりお祝いの言葉を頂きました。

ホントに感謝、感謝でございます。


前職に入った業界で24年間やって来て、新しい会社も前職と同じ業界です。

会社によって考え方も仕組みも違うので、最初は色々と吸収していきながら、

ボチボチとやっていきたいと思っております。


そして、落ち着いた時には西日本側からここに行きたいと。
20190724 01


んでもって、東側からやって来た方とここで握手出来ればいいな。

今のところの細やかな夢です。












斜度が10%以上あるのに「1%です」「0%です」とウソをつくガーミン。

標高が930mなのに「1.000m越えてます」とウソをつくガーミン。

そんなウソつきガーミンと走る今回のライド。
20190724 02




標高930mをピークに下っていきます。
20190724 03



今回走っている林道、路面状態はすこぶるよく、

眺望は拝めませんが、いかにも"林道"と言う景色の中を走ります。
20190724 04

道路の両側から木々が生い茂って、ホントに森林浴には絶好の場所ですよ。

林道の下りで木やら葉っぱが落ちている時もあるので

スピードには注意しながら下っていくと....


県立の森林公園が見えてきました。
20190724 05


20190724 06



岡山県の県立の唯一の森林公園で、岡山県が購入した県有地の森林を

整備して1975年に作られた公園です。

鳥取県との県境に位置した標高840~1.100mの場所にあり、敷地面積は

東京ドーム70個分の広さがあり、公園内は多くの広葉樹や湿原もあって

季節を通じて色々な景色が楽しめる場所です。

また、公園内には登山道も設置してあって安全に登山も楽しめるとのことです。

上る事はないでしょうが......



ここは県立の公園と言うわけですな。
20190724 07





この県立公園と似たような場所に行った事があります。
20190724 08


都民の森と言いますがww

東京都が作った公園なので「都民の森」が名称なのですが、

ローディ族では「みんもり」と言ってましたね。

「みんもり、行く?」とか「みんもりの上りがね...」とか。



ここは岡山県が作った公園なので「けんもり」と言うべきなのかな??

「今日さあ、けんもり行かん?」

こういうふうに言えば良いのかな??

言い方に悩みまくりんぐですww




県立公園からガ~っと下って分岐路へ。
20190724 09


20190724 10


20190724 11


この分岐路から蒜山方面へと抜けられるらしいのですが、

2018年に発生した西日本豪雨の影響で未だに道路通行止めとなっています。

岡山県内や隣の鳥取県、広島県でも未だに西日本豪雨の影響で

道路が通行止めになっている箇所は多く残っていて、

事前に情報を収集しておかないと、とんでもない目に会う事もあります。


で、カル~く上りを越えて
20190724 12



再びの道の駅へ到着。
20190724 13


20190724 14



これで前半戦の約40kmが修了しました。
20190724 15



ここでしっかりと補給しておかないと、後半戦に進む場所は未知の世界です。
20190724 16

もしもの時の自販機の場所すらも不明です。

バクバクと食べ、ゴクゴクと飲み、しっかりと補給をしたのですが










ここで大ミスをした事に後々、気付くことになります..........












一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。