FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ヘルメットをそろそろ新調せんとね.....



神戸で宴会のショップに行った翌日。

岡山に帰らんといけません。


片道150km、下道オンリーで約3時間をのんぴりと。

新ルート開拓とばかりに帰りとは違うルートで一路、岡山へ。
20190504 01


クルマも少なくてなかなか良い道をまた見つけました。


そして岡山県へ。
20190504 03




ここは岡山国際サーキットへ通ずる道だったんだな。
20190504 04


昔々、オープンした時の名称はTIサーキット英田でした。

ここには一度だけ、F1グランプリを見に行った事があります。

確か、凄い山の中ってイメージだったのですが、期待を裏切らない山の中ですw




自宅へ戻って取り寄せたアイテムを開封することに。
20190504 05



まずは、スカルキャップ。
20190504 06


20190504 07



ヘルメットを被る前に頭に被るやつですな。

今までヘルメットを被る前はサイクルキャップを被っていましたが

これが時間が経つと、どうも頭を締め付けるようになるんですよ。

その都度、ヘルメットを左右上下に動かして調整していましたが、

これは締め付けも緩く、速乾性もあるので水を被った時も

なかなか良さそうです。



そしてメインのアイテム。
20190504 08


20190504 09


20190504 10



実は今被っているヘルメットは既に4年目が来ます。

幸いな事に落車した事もなく、キズは一切付いていませんが、

如何せん、ヘルメットは発砲スチロールとプラスチックで作られているため

太陽の光でどうしても劣化してしまうのです。



なので、この3月に発売されたボントレガーのニューヘルメットを購入。
20190504 11


20190504 12

Bontrager Specter WaveCel ロードヘルメット


Wave cellと呼ばれる構造で、落車したときの脳へのダメージを

現行タイプより軽減してくれるらしい。

ヘルメットって地味なアイテムですが、頭を守ってくれる大事な物です。

20190504 14


購入したタイプは安いタイプですが、それでも税込2万円以上。

しかし、この2万円で頭を守れるなら安いものですよ。

但し、この2万円タイプはアジア人の頭の恰好にあったタイプではなく、

欧米タイプの頭にあったタイプです。

デサインがことらの方が良かったんだよね。



と、いう事で早速Newメットを被って近場の山までヒルクライム。

と思ったら走行中にWライトの1本がいきなり落ちました。
20190504 15

幸先、不吉な予感しかしません。

しかし、これ以降は不吉な事はなくペースよく片道20kmのヒルクライム完了。
20190504 16


ガシガシと上って、スイスイと下って無事に自宅まで帰ってきました。



Newヘルメットも自分の頭を欧米人の頭に合わせたので痛みもありませんw

フィット感は人それぞれですが、私にはぴったりかな。



20.000円だとしても3年使って1年あたり約6.600円

これは何としても年間で6.600円分は走ろうぞ!






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






関連記事
スポンサーサイト



Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/1065-69689fea
該当の記事は見つかりませんでした。