FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

岡山戻って2回目ライドはロケハンで蒜山へ.....




地元を少し走った翌日のこと。

もう少し、観光チックな場所に言ってもいいんじゃない?

岡山県にも観光チックな場所はありますよ。

そんな岡山県の場所はここ。
20190405(-1).jpg



鳥取県との県境の観光地の蒜山高原へ。

蒜山(ひるぜん)高原
20190405(0).jpg

岡山県真庭市北部の蒜山地方に位置し、標高500~600m程度で東西20km、南北10kmの

なだらか高原地帯で西日本を代表するリゾート地(関西(中国)地区の軽井沢とも呼ばれる場所)です。

高原地帯と言うことで、自走はすっぱりと諦めますw



こんな山道を1時間少々走り....
20190405 (1)



道の駅・蒜山高原に到着。
20190405 (2)

ここが本日のスタート地点です。


しまなみ街道の観光に自転車が使われて大成功していますが、

その事も有って各自治体で自転車道の整備が推し進められております。

岡山県も「ハレいろサイクリングおかやま」とい言う名前の元に

県内に8コースを設定していて、今回はその中でも1周30kmコースを走ってみることに。

ラクしてんじゃねえよ( `ー´)ノと言われるかもしれませんが、

これも立派なロケハンなのですw



サイクリングコースは車道と完全分離して独立して、

ブルーラインも引いてあり、迷子になる事はありません。

(ちょっと迷子になりましたが....)

20190405 (3)


20190405 (4)


20190405 (7)


こちらに来る数日前に日本にやってきた季節外れの寒波の影響で

がっつりと雪も残っておりしたが、5月頃だったらサイコーなんでしょうね。
20190405 (5)




まあ、のんびりと進みますよ。今回は調査ですから。


のんびりと。
20190405 (8)



のんびりと。
20190405 (9)



時速15kmでのんびりと走りますよw





そんな蒜山地方で有名なのはひるぜん焼きそばと酪農。

ひるぜん焼そばはB1グランプリで1位にもなった焼きそばです。

そして高地である事を生かして酪農・畜産が盛んで、ジャージー牛乳は有名です。


ということで、観光地でもある蒜山ジャージーランドへ。

前方には蒜山地方の山並み。

白い雪を被っているのは大山なのかな。

20190405 (10)


20190405 (11)


20190405 (12)


20190405 (14)



大山は中国地方最高峰の山で標高1700mほど。

独立峰として立っているので、残念ながら自転車では上がれません。

自転車よりも登山で有名な場所です。

あたしも中学生の時に学校行事で上りました。

今じゃ、絶対に上らないけどw





食事処も観光地なので、あちこちに有ったのですが行った日が悪かったのか定休日。
20190405 (16)


1周30kmのコースなのでがっつり補給とは今日は無縁ですが、

今後のために下調べだけは確実にしておかないいけません。


因みにサイクリングロードからちょっと離れると、蒜山大山スカイラインの標識が。
20190405 (18)


20190405 (19)


20190405 (20)


20190405 (21)



ここは良い季節になると最高のコースです。

木々の中を走るルートで大山の近くまで走れるアップタウンのコースです。

がっつりと走ると、ヒィ~と言いながら走れますw

但し、一部は積雪で通行止めで開通は4月下旬。


真夏以外だったら走りに来るとしましょうかね。

真夏に来たら、行き倒れになるかも知れんw



その後もサイクリングロードをぷらぷらと走ります。
20190405 (22)


20190405 (24)




蒜山地方の桜はまだまだ蕾状態で来週ぐらいかな。
20190405 (23)





そんな蒜山地方は3つの山からなっています。
20190405 (25)


右から下蒜山、中蒜山、上蒜山。

自転車で上る事は出来ませんが、登山なら可能です。

登らないよw




20190405 (27)

確かにここ、蒜山地方の風景はなだらかな丘陵地軽井沢と似てます。

が、わたしとしては群馬県の赤城山を前橋方面から上って

裏手に降りた昭和村の風景にもよく似てたのね。

ここに来れば、思い出に浸る事はできますわね。



そんなこんなの今日は32kmちょいというホントの観光ライド。
20190405 (28)


今日はロケハンなんですよ。

見どころ、食べどころ、追い込みどころ?を探して色々と見つけました。

今度はもう少し暖かくなったら来てみたいな。




そして、帰路につくのです.........

が、ここでもロケハン開始。


一度、鳥取県に抜けて岡山県へと戻りますが、帰路には峠があるので

ず~っと上りとなります。峠箇所にはトンネルがあるのですが、

旧道を使って峠越えをしてみることに。



人形峠へとやって来ました。

岡山県と鳥取県を隔てる峠で標高740mの峠です。
20190405 (29)



頂上には道路にも雪が残っていました。

20190405 (30)


20190405 (32)


20190405 (31)



もし、鳥取県に自走で行くならここを超えていかなきゃならんのよね。

そして、ここの峠はブルベのコースにもなっている場所。

ブルベは出ないけどねw


その他あちこちとロケハンして無事に帰宅。

自転車30kmちょい。

トランポ往復120kmと言うちょっとおかしいロケハンライド、ここに終了。


蒜山地方まで自走で行けなくはないのですが、

道路状況と交通状況が不明なことも有って、今回はトランポにて

行ってきましたが、自分でトランポして行ったのはこれが初めてだったりする....


結論.....トランポは便利だ!




山に行ったから、次は南の瀬戸内海だな。








一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。