FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

あるローディの帰郷物語.....




3月30日のこと。

東京を離れる前日にNewスプロケが届く。
20190401 01


お前、ホントに帰る気があるんかいww


しっかりとパンツと一緒に持って帰りますww
20190401 02





そして、東京最後の夜はいつものBarへ。
20190401 03


このBarには約9年、通いました。

居心地が良かったけんね。


このお店はボトルキープが出来る店。

最後の最後でボトルがなくなっておNewボトルを入れましたが

2/3が残ったままとなりました。

まあ、誰か知っている方が飲んでくれるでしょう。







トレック・ドマーネ5
20190401 04


東京から離れるにあたって、ロードバイクをどうやって

輸送するか考えて出た結論はコレ。
20190401 05


「新幹線・グリーン席で輪行作戦」


最低限の荷物をバックパックにブチ込んで、片手には輪行袋。
20190401 06


20190401 07


20190401 08


ウェアも冬服の上下のみ。

普段履きの靴は折り畳み式の靴。

新幹線移動中はビブタイツを履いて、その上にジーンズとパーカー。
20190401 09



もちろん、ガーミンのマップも西日本仕様に切り替えました。
20190401 10




そして3月31日 日曜日の朝。

「3年9ヶ月、お世話になりました」
20190401 11



そして、この駅も。
20190401 12


この駅を実に18年間、使ってきました。

「ありがとう、お世話になりました」




電車に乗って品川駅へ移動開始。
20190401 13



品川駅で予定より1時間早い新幹線のチケットを確保。
20190401 14


岡山駅到着は14時前。


東京最後の食事は「崎陽軒のしゅうまい弁当」
20190401 15


おかずがお酒のアテにピッタリですが、ここはビールは無しで。




岡山駅に到着後は在来線に乗り換えて1時間半。
20190401 16


20190401 17



地元駅に到着して、輪行解除開始。
20190401 18


20190401 19


20190401 20




そして、ここから自宅へと帰るのですが、

家までの移動手段がー、タクシーかバスしか移動手段がないのです。

そのため、普段の移動手段は全てクルマ。

地方に行けばいくほど、公共交通機関は不便になります。

タクシーだと4000円も掛かって高いしね。



だったら、ロードバイクを持って帰ってそのまま帰ればええんじゃね、となったのです。

自宅までは15kmほどで、勝手知ったる道です。



そして.....................


帰りました。
20190401 21





これから、岡山で止まっていた時間が動き出します...................






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



関連記事
スポンサーサイト



該当の記事は見つかりませんでした。