成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

「ひゃっほ~い」のダウンヒル........


さて、上ったあとのご褒美は下りのダウンヒルです。

それでは家に帰りましょうか。只今午後12:30です。

ここ榛名湖から東京の自宅までは約130km、帰れない距離ではありません。

しかも横移動です。縦の移動ではありません。

標高1000mちょいの榛名湖から、90mちょいの高崎駅近辺までの豪快なダウンヒル。

計測終了ポイントの分かれ道の道路は雪です。
20140128下り途中1

自分の降りていく道は雪は無いのですが......
20140128下り途中2

榛名神社から上のコースはスリップ防止で滑り止めの砂が、ばら撒かれています。

コイツに注意して、両手はブレーキを握り締めて、そろりそろりと下っていきます。

間違っても砂の上での急ハンドル、急ブレーキは厳禁です。

ゆっくり、ゆっくりと走り、カーブではところどころで立ち止まり、

またまた、コヤツの傍をまた通り......
20140128男根岩

そのうち、下からヒルクライムしているローディの方とすれ違いました。

「無事、頂上までガンバレよ~」と思いつつ、ペコリと頭下げてご挨拶です。


再び、ブレーキ握り締めの下りが続きます。
20140128下り途中2

20140128下り途中3

そろりそろりと下っていきますが、後ろから路線バスがやってきました。

砂まみれの道路で路線バスに追い立てられるのは怖いので、

立ち止まって前に行ってもらいます。


ところが.......

バスの降りるスピードと、後ろから追いかける自転車のスピードが同じ状態(^。^)
20140128路線バスの後ろ

路線バスなので安全第一で走ってるんでしょうが、

気を抜くとあっという間に追いついてしまいそう。

そうこうしたら、後ろから普通自動車がやって来たので、またまた抜かせます。


ブレーキを持つ手がしびれまくった時に、榛名神社まで降りてきました。

ここで5分程休憩して手の痺れをマッサージして、榛名神社へ向かう参道を見上げます。

この参道、どうみても壁にしか見えません。榛名湖コースの上りよりキツイんじゃねえ?
20140128榛名神社参道

参道の側らをローディの方が自転車押して歩いて上っていたかと思うと、

自転車に乗り出して乗って行ってしまいました。アンタ、スゲーよ。


引き続きのダウンヒル。

榛名神社から先の下りは、路面状態もだんだん良くなっていきます。

今度は”多少はブレーキの手を緩めながら”スピードを出して下ります。

そうしたら、先ほど走っていたバスに追いつく形に。

しかもバスの後ろには、さっき抜いていった普通車も

抜く事が出来ずにバスの後ろを走っている状態。


バス・普通自動車・自転車のダウンヒルです。

下りで「路面状況がよかったら」自転車だってとんでもないスピードが出ます。

あとでガーミンを見たら、ロードバイク乗り始めて最高速度となる時速65.2kmをマーク。

もうね「ひゃっほ~い」って気分ですよ。楽しい(^^♪、楽しい(^^♪


信号で止まる事無く、一気に計測開始スタート地点まで降りてきました。

ここまで計測時間:29分01秒、平均スピード30.7km。


上りはハアハア、ヒーヒー言いながら約2時間掛かったのが30分で降りてきました。

スタート地点でもまだ標高200mちょっと。まだまだダウンヒルは続きますが

さすがに市街地に近づいてきたために、スピードは出せません。

それでもペダル漕がなくてもいいのは、気持ちいい。


このまま、東京まで通じる中山道を一路目指しますが........

途中、自転車通行禁止マークが有って迂回...はい、迷子になりました(-_-;)

迷子のまま、高崎駅近くまでウロウロとますます迷子になる38歳...


熊谷まで38km、東京まで100kmの看板が見えました。
20140128熊谷38km看板

東京から熊谷迄は自転車で走った事があるので、

熊谷までは38kmだし「ま、何とかなるさ」と時計を見ると14:00過ぎ。

ここで、ざっくりと帰るまでの時間計算を。

市街地はだいたい平均時速が20km程度、下手したら15~17km。

約100kmで15km換算したは.....到着は20:30!

初めて1000m上って脚もガタついてます(笑)

ここは安全を見て自走は断念して輪行に切替え。

高崎駅からひとつ先の倉賀野駅で輪行の準備。
20140128倉賀野駅輪行

帰りの電車切符代を購入したら財布の中は残金140円だけ(38歳の財布の中身)

130円でコーラを1本買い、うつらうつらと高崎線1時間45分の旅。

16:30頃に上野駅のひとつ手前の駅へ到着。

再びそこで自転車を組み立てて、夕暮れの中を家路へ急ぎます。
20140128家路へ


17:00過ぎに無事到着して今回の榛名山下見ライドは終了です。

走った距離は水平方向には70km程度ですが、垂直方向は1.1km弱。

本番に向けての下見ライドでコースの雰囲気、距離感も分かりました。

体はアチコチ痛いけど、満足感いっぱいのライド。

初めて標高1000mのヒルクライムとダウンヒル経験したし。

5月のヒルクライム本番に向けて、いい練習になりました。

榛名山、また上ってもいいかな。


でも、その前にヒルクライム本番の申告予想タイムを

1時間30分から2時間に訂正しとかんとなあ.....(ToT)/~~~



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://higirisan.blog.fc2.com/tb.php/104-2de85ed3
該当の記事は見つかりませんでした。