成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渋峠、県境に来たからにはコレをやらないと.....



日本国道最高地点を過ぎて、目の前に見えてきた場所......
20140929 49

ここは志賀高原、渋峠です。
20140930 01

20140930 02


そして、建物は渋峠ホテル。
20140930 03

渋峠ホテルは群馬県と長野県の県境に立っているホテルで、

建物も両県にまたがって立っていて、県境が建物にも明記されている有名なホテルです。



こんなん見たら、もうアレやるしかないでしょ("⌒∇⌒")

県境にまたがる自転車.....
20140930 04



県境にまたがるデブと自転車.....
20140930 05



そして、ここにきたらどうしてもやりたかった1枚を。

まず、ボトルケージからボトルを外します。

次に両脚を踏ん張って、県境をまたぎます。

エイヤっと気合を入れます。


そして、ふん!!
20140930 06

首がちょっと曲がっているのはご愛嬌....じゃなくて

脚がピクピクしてこれ以上持ち上げられなかったから(笑)

脚なんともないと思っていたのですが、体は正直、ダメージ受けてます。


思う存分写真を撮ったあとは、渋峠ホテルの売店をちょっと除いたり
20140930 07


ホテル前の横手山頂に行くロープウェイ乗り場の写真を撮ったり
20140930 08

(なんか、痛車が写っとる....気付かんかったなあ)


忘れてた、ホテルの名犬、インディーくんをパチリと。
20140930 09

(奥で横になっているのは、ホテルの関係者だと思います、たぶん.....)


そして、久々に見たガーミンの2000m越え写真を記念にパチリ。
20140930 10

いやあ、富士スバルラインライド以来の2000m越え("⌒∇⌒")



スカイロードさんと30分ぐらいだらだらと休憩して

ここでいよいよウインブレと長指グローブを装着して下山準備を開始。

この時、気温は13度。

流石に防寒をしておかないと、体が冷え切って動かなくなります。


この時、2人で話していたのがスタート地点の道の駅までに17:00迄に帰ること。

これから走るルートは、草津からの下りも含めて街灯がありません。

なんとしてでも、夕暮れまでに帰らないと恐怖の夜ライドです。


そして15時過ぎ.....そろそろ帰りましょうか。

ばいばい!渋峠。1年に1回ぐらいだったら、また来てもいいかな。


ここからは、草津のスタートしたコンビニまで標高2172mからのダウンヒル。


豪快に降りますよ、豪快に.......

と思いきや、豪快に下りれない(;一_一)

まず、意外と体力を消耗していて手に力が入らない。

でもって寒い。

そして、所々路面状態が悪い。

30kmぐらいのスピードでゆっくりと下ります。

こんなところで事故りたくはないもんね、安全一番!!


それでも、ダウンヒルの最中に少しは写真を撮ったりして.....

20140930 11


20140930 12


20140930 13


そして15:40頃に草津のコンビニに無事到着です。
20140930 14

ここからはウインブレを脱いで、指無しグローブに付け替えをして

十分休憩を取ってからダウンヒル開始です。

ここから更に500mほどのダウンヒルして麓までおりましょうかね。

標高2000mから1000mに降りてきて、だいぶ暖かいです。
20140930 15

まだ、お天道様も出ていますので、もう指無しグローブでも大丈夫。


帰りは行きとは違って西側の国道292号をダウンヒルしましたが、

この道はクルマが多いね。だけど路面はすこぶるスムーズ。
20140930 16


ここはガンガン飛ばしますよ。

確か50kmぐらいで飛ばして下りてました.....

下って、下って....国道145号まで下りてきました。

ここまで来ると、ゴールまで7kmちょっと。

こんな写真を撮る余裕も(^^♪
20140930 17


そして、長野原草津口駅到着。
20140930 18

ホントは、今日はここからスタートする予定だったんですけどね.....


さあ、ゴールまでガンガン踏んでいきましょうか。
20140930 19


すっかり陽も傾いてきました。
20140930 20


16:46、道の駅へゴ~~ル。
20140930 21

暫し、ここで休憩して直ぐに帰宅の準備です。


そして、トランポで来ていたスカイロードさんに渋川駅まで約40kmほど送って頂く。

吾妻線、1時間に1本程度しか電車が無いため、どうしようかなと思ってました。

スイマせん、ほんとに助かりました。ありがとうございます<(_ _)>


そして渋川駅からは一路高崎駅へ。
20140930 22

輪行袋をエイヤっと担ぎますが、脚がダルい....結構きつい....

そして時間は19時になろうかとしています。

このまま高崎から都内まで在来線に乗って帰ったら、何時になるんだろう?

翌日は朝からお仕事です。


その結果......

仕方ない、ここは大人の力で解決を図るか(笑)

その結果、今年2回目の新幹線輪行、ここに実現(^^♪
20140930 23


高崎から上野まで48分。

いやあ、お・か・ねの力ってすご~い!!



しかし、新幹線混んでて座れずデッキで突っ立ったまま上野まで48分の旅。

あの~、もう脚パンなんですが.....


そして、上野到着もバラして帰る気力も起きず、そのまま山手線へ。
20140930 24


朝4時に家を出発して17時間後の21時にやっとこさ到着。
20140930 25





今年年始に挙げた目標ライドが終わりました。

もし機会があったら、チャンスがあったら...走ってみたい。

そんな事を思って、やっと夢叶ったライドです。


ケガもせず、”大きな”トラブルもせず。

但し、お一人、このライドに巻き添えを作ってしまいましたが(笑)

でも、こんな巻き添えだったら歓迎してくれるでしょうね、きっと。



そして、交換した11-25スプロケの初ライド。

登板スピードは落ちて、亀さんになりましたが

亀さんでもなんとかなる、こともわかりました。

暫くはこのスプロケで頑張ってみようかな。


でも、次は平地だな......


距離:88.35 km
経過時間:7:52:52
平均スピード:16.8 km/h
最高スピード:60.1 km/h
高度上昇量:2,144 m
高度下降量:1,952 m
最低高度:463 m
最高高度:2,173 m

距離88kmで2000m越ライドかあ.....きつかったあ!



そして、最後に。

スカイロードさん、今回もお世話になりました。

こんな、とんでもないライドに無理強い(笑)させてしまって申し訳ございません。

でも、次回遠征に行くときも......たぶん山ライドになりますので

宜しくお願い致します(笑)





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


スポンサーサイト

獲りましたよ、日本国道最高地点.....



日本国道最高地点を目指すライドの続き。

草津からえっちらほっちらとメインディシュを上ってきました。

休憩して直ぐに出発開始です。



そして、現れた駐停車禁止看板.....
20140929 25

景色が一変.....うわあ、硫黄くせえぇぇぇ。

20140929 26


20140929 27


「この辺りは殺生河原と呼ばれる荒涼とした場所で、
 高濃度の火山ガスが蔓延しており(火山ガスの
 ハザードマップにおいては「極めて危険」と記載される)
 長時間滞在すると人体に悪影響を与える可能性がある」
(wiki先生より)


おお~、まずいぞ。早く抜けるぞ、息したらアカンで(^_^;)

呼吸しないと、ぶっ倒れるわ!!


そんな殺生河原を抜けると.....秋の風景しかない、そして坂・坂・坂。

20140929 28

20140929 29




そして、そろそろ無理......
20140929 30


流石に、この時点でアウターからインナーへと切り替えを。

19km工程で8km程をアウターで走ったのかな。

さすがにアウター縛りでは脚だるい......


その後も頂上目指してひたすらクルクルと漕いでいきます。

ホント、天気もいいよね。
20140929 31

この峠ライド、行く前にいろいろな方のブログを拝見しましたが、

曇ってたり、風が強かったりと気象条件は凄くシビアなのです。

そんな中の今日のライドは快晴となりましたよ。

これも全て日ごろの行いの結果ですな(笑)



いかん、景色が雄大すぎる。絶景しかねえwwww
20140929 32


20140929 33



で、次の通過ポイント。

火山活動の影響で営業休止中の草津白根レストハウスを通過。

20140929 34


駐車場も誰もいねえぞ。
20140929 35


げっ、あんなところまで上るの....
20140929 36


中央分水嶺を過ぎて.....
20140929 37


このあたりで道路上でひと休憩。
20140929 38

「景色を楽しむ」名目で休憩です(笑)


この時点で既に標高2000mを超えてます。

うえ、雲と同じ高さ、走っとる.....
20140929 39


道路から覗いた草津の町が小せえ....
20140929 40


途中で万座ハイウェーの三叉路を通り過ぎる.....
20140929 50

嬬恋・万座ハイウェーヒルクライムレースかあ.....

確かこのちょっと下がゴール地点なんだよなあ。



こんな事をいろいろ書いてますが、実はこのときの心境はいっぱい、いっぱい。

まだ着かね~のか.....

まだか、まだか.......

えっちら、ほっちら上ります。
20140929 41

それでもインナー+23Tで......最後の25Tはまだ投入していませんよ。




そうして漕ぐこと暫し。目の前にクルマが止まってますよ。

もしかして、アレは......
20140929 42


そう、コレは......
20140929 43



そうコレが撮りたかったのよ、コレがね。

いろいろな方がこの場所に来て、ブログにアップされているのを

羨ましく思ってました。いつかは自分の脚で走って行ってみたい。

自分の目で見たい!


そして、そのいつかが本日叶いました。

14:27、日本国道最高地点、標高2172m。制圧!!!
20140929 44


標高2172mから見た景色は絶景しかないわ。

20140929 45

20140929 46


草津の町、小せえぇぇぇ。あんなところから上ってきたんだね。

じゃあ、記念撮影しましょうかね。

で、撮影の順番待ち......

クルマで来た方、バイクで来た方、やっぱりみなさん写真撮りますね。

暫し順番を待って....はい、パチリ("⌒∇⌒")
20140929 47

よっしゃ、日本国道最高地点、標高2172m。撮ったどお!!

ここまで上ってきて脚、結構きてます、しかし気分は最高潮。


よし、じゃあ次行こうかね。
20140929 48


今までの峠道がウソのようなまっ平らの道を暫し走ると、

おっ、前方に見えてきたあの建物は......
20140929 49



と、ここまで無事に上りきりました。

ホント、天気が良かったのには恵まれました。

そして単独ライドではなく、一緒に上った仲間がいる。

これはとっても力強いコトです。


これが風に雨となれば、途中Uターンとなっていたかも知れません。

一人だと、どっかでくじけて帰ったかも知れません。


さて、国道最高地点へ上る目的も達しました。

そして上ったあとはお楽しみの下りです。

しかし、その前にもうひとつのお楽しみを.....





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


山ライド、ちょっと日本国道最高地点まで.....



日曜日は秋晴れの絶好のライド日和。

そして12-30スプロケから取り替えたばかりの11-25スプロケ。

初走行の場は国道292号線・日本国道最高地点ライドへ行きますかね("⌒∇⌒")



標高2172m、スタート地点から片道約45kmほどを

えっちらほっちらと上ってまいりやんす。



そして、この日は赤城山ヒルクライムの開催日。

見事に落選しましたが、一人で山行ってもツマらないぞ......


おっ、そうだ。もう一人落ちた人がいた.....

落ちた理由も同じ当日の飲み会でエントリーに間に合わず。

ハガキ枠エントリーも間に合わず......


スカイロードさま、今回もよろしくお願い致します。
20140929 01


ハルヒルの時に初めてお会いして、赤城ライドも楽しみ、

そして今回の2000mライドも無理やりお誘いです。

落選したものどうしで赤城山より上ってやりますよ(^^♪



日曜日は朝3時起き4時出発で始発の山手線へ.....
20140929 02

山手線⇒高崎線⇒吾妻線でライド開始地点まで4時間30分.....遠いわ(;一_一)

吾妻線に乗ってしばらくすると.....景色は山だらけです....
20140929 03


ライドのスタート地点は直近の吾妻線・長野原草津口駅ですが、

八ッ場ダム建設に伴う線路の切り替え工事のため、

2つ手前の岩島駅迄しかいけません。
20140929 04


ここから、スカイロードさんと待ち合わせの道の駅まで約10kmです。

自転車組み立てていきますかね。

お~、駅前何もないwwww
20140929 05



スタート時点の標高は既に450m。

本日はここから2000m超えまで、えっちらほっちら上りますよ。

”バイパスではない”国道145号を一路合流地点の道の駅まで。

いやあ、景色は山ばっかり......

20140929 06

20140929 07


このあたりはダム建設に伴って湖底に沈むんだよな、確か。

そのせいか、付け替えしている立派な道路が目立ちます。


お~頭上に立派な道路だな......高い場所にあるよな~
20140929 08


あそこまで上ったら大変だろうな......

大変だな.......大変だ....大変.......

.......なぜか上ることになりました。

なんで、こんなことになった???


待ち合わせはバイパスの国道145号沿いの道の駅ですが、

道路を見る限り旧道から繋がっているように見えます。
20140929 09

しかし、実際は......繋がってねえ。なんじゃこりゃ

仕方ねえ、ここ上るか.....


そして本日のクライマックスが朝9時過ぎから始まる!!

斜度25%以上の鬼坂出現!
20140929 10

(鬼坂入る前に乗りながら撮ったから激坂らしく見えないな)

ルートラボでは30%表記だっだけど......


スタートして30分。本日ライドこれにて終了!!

どうも、ご愛読ありがとうございました。


..................................



..................................



..................................

..................................



流石に待ち合わせ場所にも行かないで終了はマズイので何とか行きますよ。

初めてフロントタイヤが浮きました.....

初めて後ろにひっくり返りそうになりました......

坂上る時に久々に思いっきり蛇行しました......

でも11-25スプロケで上りました......流石にインナー使ったけど。


ゼエゼエ、ハアハア......

なんとか脚付きしないで上りきりましたよ。

待ち合わせの道の駅で初っ端からスポーツドリンクを一気飲みしてエネルギー回復完了。
20140929 11


そして、スカイロードさんと無事合流。

トランポでここまで来られているので、持ってきた荷物をクルマの中に置かさせて頂きます。

ありがとうございます<(_ _)>


そして本日の服装。

夏ジャージ+ビブショーツ

インナー+ハラマキ+”夏用”アーム&レッグウォーマー

ポッケにウインブレと長指グローブ。

あとは、スマホとお財布とカメラだけ。

バックパックもここに置いて身一つで上りますよ。




この道の駅を基点にして、一路草津まで上ります。

草津に行くのは国道292号線を使っていくのですが、東と西と2本の

国道292号線があり、事前のリサーチで西側の国道はクルマが多いと聞いていたので、

安全を考えて東側の国道292号を草津まで上って行きましょうか。


長野原草津口駅からどど~んと、そびえたつコンクリ柱とクレーン。
20140929 12

この地点で標高約600m。ここから草津まで距離17km、平均斜度3.6%、

標高1100mまで500mほど上ります。


只今10:00。のんびり走っても11:30には草津に付くかな。

辺りは山だらけで、さっぱり先が見えませんね。
20140929 13



のぼり始めた時は緩やかな坂。時にはボーナスステージで下りも楽しみますよ。
20140929 14


駅前のスタート時点から9km地点、途中の道の駅「六合」で休憩です。
20140929 15


このルート、都会のようにコンビニが道沿いにはありません。

そして、自動販売機もです。

休憩できる場所で休憩・補給をしないと、次の補給が取れなくなるコトもあります。

ここで標高772m、この時点で早速コーラを投入です。早過ぎる?
20140929 16


標高が1000m近くになってきたので、色づき始めた葉がチラホラと。
20140929 17


そんでもって、草津へ行くまでの道中で既にギアはインナーを投入。

今回11-25スプロケの初走行ですが、インナー使えば結構上れるなあ。

こんな坂もクルクルと....
20140929 18

もちろん「はあはあ」はデフォです(笑)

でも意識したのは、インナー・ローだけには絶対にしない!!

最低でもインナー+22Tか23Tで上ること。

ホントに苦しい時のラスイチを持っておかないと、気持ちの余裕ができませんからね。



そして草津町へ入りました。
20140929 19


でもって、コンビニだ、文明だ、温泉地だ~!!

到着も予定どおり11:30。ここでお昼ご飯コンビニストップ。

焼きそば、おにぎり、パンと炭水化物で攻めまくり。
20140929 20

でもって、お水の補給も忘れずに。

本日はツーボトルの1リットル体制。

ジャージのポッケにはエネルギーゼリーも

しっかと準備して頂上アタックに備えますね。



ちなみにスタートして、ここ草津まで約30km、そして標高1194m。

普段ライドだったらコレで終わりですが、

本日はここまでが前菜です、ここまでは脚慣らしです。

メインディシュはこれからよ~。

ここから、19km走って900m上って標高2100m越えしますわよ(^。^)



そして12:00を回ってアタックへ出発しますかね。

頂上到達予想時間は15:00を予定。約3時間ほどかけてのんびりと行きます。

なんで3時間もかかるかって?

絶景を楽しんで上らないと、元とれないでしょ。

よし、飯も食って気分一新。

さあしっかりと「アウターに入れて」上っていきませうかね.......



ここまで上ってきても、ホントいい天気です。
20140929 21

いやあ、頂上楽しみだな(^^♪


そして、この国道292号。夏ごろに草津白根山の火山活動の影響で

一時全面通行止めとなりましたが、今は沈静化しているため、

朝8時~17時まではこの草津から万座三叉路までは通行可能です。
20140929 22


と、いう事は17時までに上って草津まで絶対に降りてこないと

そのまま長野県へゴー!月曜の会社もすっ飛ばしゴー?が確定します。


周囲はすっかり秋模様。
20140929 23

紅葉、キレイだな(^^♪


今日は脚も攣る事なく絶好調です。

草津から6.5kmほど走って360m程上がってきた標高1542m地点の

白根火山ローブウェイの麓駅で一休み。
20140929 24

しかし、あんまり長く休んではいられません。

不安要素一つ目は天候。

晴れているとはいっても、さすがに頂上付近ではどうなるか不安です。

ガスったらどうしよう......


そしてもう一つが気温。

山では100m高度を増すごとに0.6度ずつ下がっていきます。

そして追い討ちの風でも吹いたら、ますます温度が下がる。

そうなったら途中Uターンも考えないといけません。

こうなったら、休憩は短くしてなるべく早くアタック開始しますかね.....




すみません、実は今回ライドの写真、260枚から有りまして.....

一度に頂上までとなると、どんなに選別しても50枚ぐらいになるのです。

暫し、お待ちを.....日付が変わる頃にはアップしておりますので....<(_ _)>



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



夏の最後の思い出と秋の最初の思い出を、夢叶えてきた!.....



20140928 99


無事、帰宅しました(^^♪

ひとまず、ご報告まで。

レポは明日から!

脚、だるい~(;一_一)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



夏の思い出と、夢を叶えに.....



今年の目標に挙げていたライドに行ってきます.......


本日ライド、目的地は標高2000m越えです(゜o゜)

間違いなく、絶景祭りになるかな.....



では、行くじょ~("⌒∇⌒")

ライド出発地まで電車輪行で片道4時間......遠いなあ。
20141028 21


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



さて、日曜ライドの準備しますかね.....



すっかり、秋晴れの土曜日です。

元々、土曜日は用事有りのため、お出かけはできません。

しかし....日曜ライドの予約は入れましたよ("⌒∇⌒")


さて、日曜の準備をしませうかね。

先ずは、自転車をひっくり返して.....
20140927 01


ブレーキシューを流石に交換しましょうかね。
20140927 02

「日曜ライド」に備えて。


実は、ブレーキシュー交換は今回が初めてです。

走り始めて約6500km。

流石に交換しないと、シューがちびりまくってます。

先日の筑波山ライドのダウンヒルで大音量を発したぐらいですから(;一_一)


何故かシューだけは、去年の12月に購入済み
20140927 03


早速、シューを取り外して見ると、「お~、テカテカと光っとるわ」
20140927 04


新品と比べて見ると......

20140927 05


20140927 06


20140927 07


磨耗具合、こりゃスゴイわ(゜o゜)

テカテカに光って、磨り減りまっております。

流石にこのシューでは「日曜のライドは」危険です。

ブレーキトラブルで道路から外れて、ガケ下に落ちたくありませんからね......


残った準備もしていきましょうかね。

”冬用の”レッグ&アームカバーを準備して....
20140927 08


”長指グローブ”と”ウインブレ”を準備して.....
20140927 09


一応、「念のために」シューズカバーを用意して....
20140927 10


そして、今回はバックパックも持参のため色々と突っ込んで....
20140927 11


最後は輪行の準備をして。
20140927 12



先週の筑波山輪行ポタライドに続き、2週連続の輪行ライドです。


さてと、もう季節は秋の入口です。

でも入口だから振り返ればちょっとは夏も残っているはず.....

すっかり遅くなったけど、今年の夏の最後の思い出を作りに行こうかな.......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


いよいよ、ノーパンやってみた。



この週末、また絶好の秋晴れになりそうです。

しかし、土曜日は用事が有って自宅待機の身なので時間が取れません。


土曜日に初の11-25スプロケを試してみようと思ったのに。


11-25スプロケで初めての走行式は9月28日の日曜日にしましょうかね......




21日のつくばライド時にいつもの「股が痛い事件」が発生しました。


この股痛が発生したのは、7月になってから。



それまでは、200kmオーバーを走っても痛くなる事はなかったのですが


なぜか7月以降のライドからは100km越えて走ると痛くなる(ToT)/~~~


・夏の東京湾一周195km


・裏ヤビツアタック150km


・福生ドッグ・ポタリング100km


・ポタライドin大垂水峠140km


どれも終盤は股が痛い、股が痛い(ToT)/~~~



シャアモア・クリームなんぞを購入して


お股にヌリヌリしても100km超えると、でやっぱり股ズレが発生して痛い.......


よく、太ったから、太ったからと書いておりますが


正直に言うと、太っちゃいませんよ(笑)


久々に会った人からは「痩せたねえ」と言われるほど。




ウーン.....そうなるとインナーのおパンツがお肌にフィットしなくなったのかな。



ライド時には、インナーおパンツの上はビブショーツです。


ロードに乗り始めた時からずっとインナーおパンツを履いてきていましたが、


そろそろ試してみようかな、アレを。


ノーパン......(^_^;)



レーパンの下には何も履かないってのは聞いた事あるのですが、


今までは「そこまでガチには乗らないから」と思ってました。


でも、今回ばかりは痛み解消が最優先。



23日のショップ持ち込み時に試してきました。


東京都内をノーパンで走ってきましたよ。


六本木の街中をノーパンで走ってきましたよ。



感想は..........


なんか......普通(^_^;)


というか、往復距離でも30km程度なのでよくわかりません。


こりゃ、やっぱりガッツリと距離走るしかないのかな。



日曜日でも走りに行けたらなあ.....


そんな日曜日の28日は赤城山ヒルクライム大会の開催日。


(参加している方、楽しんできてね~)



エントリー日に飲み会が会って間に合わず、


そして、はがき応募も見事に落選したヒルクライム大会です(ToT)


エントリー出来ていればなあ.....


参加したかったなあ......



そんな、赤城山ヒルクライムの代わりに


こんな個人イベントも考えていたのに.....





流石にこのコースだと11-25だと厳しいかな、こりゃ。


山のぼりは、イチから鍛えなおさないと無理だな。


でも、どうしよう.....迷うな......



あとは、こっちでもいいかな......





きっと、キツいんだろうなあ...でも魅力だな(^^♪


確か天気も良いんだよなあ......



どうしよう、誰か誘って行ってみる?......





一応、ランキング参加中でございます。

↓宜しくお願い致します。


にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





インナー使うんだったら、昼ドラなみの濃厚なお付き合いが.....



交換したスプロケット......11-25T
20140925 01


今まで、スプロケだけがティアグラでその他コンポは105。

そしてチェーンだけがデュラエースで「10-デュラグラ」でしたが、

ティアグラが抜けたことにより「105エース」に戒名させて頂きます(笑)
20140925 02



しかし頭の中では「これでどうやって、上るんだ??」

いろいろな考えがぐるぐると渦巻いてます。

平地は何とかなるんでしょうが......



改めて今まで使っていた”乙女ギア”を考えてみます。

12-30T 12-13-14-15-17-19-21-24-27-30

この中で、普段からよく使うのが15~24。

多少の「丘」なら、このギア+アウターで十分乗り切れます。


そして最後のとっておきの27と30。

実は告白しますと.........

ワタクシ、山上りでは30Tはなかなか使おうとしません。

なんとか27Tで、そしてアウター縛りで。

とっておきの最終用として30Tの1枚は残しておくのです。

でも、30Tでもアウター縛りで上っていくのですが.....


よくよく考えたら「インナー+30T」の”超乙女仕様”を使ったこと有るのは、

ホント、数えるぐらいしかありません。


箱根も榛名も富士スバルラインも赤城も、

先日の絶不調の筑波山も超乙女は出現せず(笑)




そして今回より入った11-25T......

11-25T 11-12-13-14-15-17-19-21-23-25

普段使いの15~21まではいいのですが、最後の2枚が23と25。

23Tなんて乙女時代では普段使いです。

そしてラスイチの25T.........

今までだったら「多少の丘」専用のギヤです。

ここぞ!と言うときの残り1枚がないぞ(^_^;)


と言うことは........

これで山上りをするためには、フロントインナーの方と

濃密なお付き合いをしないといけませんね。

もう昼ドラ顔負けのドロドロっぷりの濃厚で濃密なお付き合いを(笑)



おかしいなあ。乙女とは別れたのに......

乙女以上の方と昼ドラなみの濃厚なお付き合いがこれから始まるなんて......


お付き合いできんのかな~? 

「おだまり!」とか言われて、泣かされたらどうしよう(笑)




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



さよなら、乙女ギア.....



筑波山ライドで異音チャンピオンとなりました......

しかし、このチャンピンオンベルトは返上したい。


ということで、絶好のお天気ですがちょっとお出かけしてきます。

後楽園ゆうえんちのそばを抜けて....
20140924 01

パレスサイドビルを横目に見て
20140924 02

内堀通りを走り....
20140924 03


甲州街道へ
20140924 04


外苑東通りを走って、ホンダ本社を横に見て....
20140924 05

六本木だ!!
20140924 06


そして、けやき坂を上って
20140924 07

六本木ヒルズを右手に見て
20140924 08


到着!! トレックストア六本木
20140924 09


本日はしっかりと見てもらいますよ、プロの目で。

ホイールのハブナットの緩みによるガタツキ.....

ヘッドパーツが動くので、ステムボルトの調整......

でもって、あと気付いたところを何点か......


早速、ショップの方に話してみるも、なんか今日は

メンテの依頼が立て込んでおり、2時間待ちなんだって.....

まあ、仕方ありません....

で、「かくかく、しかしか、こういうわけで....」


で、早速リアホイールを取り外してスプロケットを外すコトになりました。

しかし......

ショップ店員さんが、バックヤードから出てきて一言。

「スプロケが固すぎて、外れません.....」


ああ~、思い当たるコトあるわ。

以前に力いっぱい締め付けた時だ(;一_一)

スプロケがガタついている、って言われたから全力で締め上げたんだっけ.....


自分の目の前で店員さん、取り外そうとしますが、なかなか外れません。


一瞬、頭の中に「こりゃ、Newホイール購入か」....ぐるぐると考えが回ります。

店員さんに「コレ、外せなかったらどうなるんですか」と聞いたら、

「いや、取り外しますよ。取り外さないといけませんから.....」

そして格闘すること約5分。

カチンと言う音とともに外れました。


そして、取り外したスプロケットに緊急事態が......

店員さん曰く「このスプロケット、もう使うのは難しいですよ」


そう言いながら貰ったスプロケを見て、(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

17Tギアの一部がひん曲がって、しかも欠けとる......


改めて写真を撮るも、手が震えとる.....ブレまくっとる...
20140924 10

精神的ショックが大きすぎる.....

そうか、筑波山ライドのチェーンの異音って、欠けたギヤにチェーンが

当たっていたときの音だったのか......



そして代わりのスプロケを店員さんが持ってきました。

20140924 11

シマノ CS-5700 105 11-25T

ノオォォォォォォ.....


「今、在庫がコレしかないんですよ......」店員さんの明るい一言。

いや、ワタシは12-30Tが欲しいんですが、山行くんですけど....

しかし、12-30は10月まで入荷しないとのこと。

かと言って、このギアを付けないと帰るコトが出来ません。

でも、山がなあ.......

店員さんに聞いてみる。

「このギアでヒルクライムはきついですよね」

「そうですねえ、インナー使ってもきついですよ」と笑いつつ回答.....

あの~、今まで12-30使っていた人間にいきなり11-25なんて勧めるか、普通?


平地は楽しいんだけどなあ、このギア。

今日まで使っていたスプロケは12-30T、又の名を「乙女ギア」

CS-4600 TIAGRA 12-30T 12-13-14-15-17-19-21-24-27-30


そして、今回履くスブロケは、11-25T

CS-5700 105 11-25T 11-12-13-14-15-17-19-21-23-25

27Tと30Tが無え......

ホント、このスプロケだと平地は楽しいんだろうなあ。

でも、ちょっとパワーアップし過ぎじゃなかとですか??


と、言いつつも選択肢が今日はコレしかありません。

「ダメだったら12-30Tへの付け替えします」と前置きした上で

11-25Tへと交換です。

20140924 12

小っちぇぇぇぇ!!



そんでもって、ステムボルトも回し締め完了。

その他を見てもらったところ「ディレーラーハンガーが若干曲がってますねえ」

オオォォォォォォォ~


赤城山ライドの時だ!

ゴールした直ぐ後に、0スピードで真っ直ぐ右にぶっ倒れた時だ.....


なんか、いろいろな事がボロボロと露になりましたわ.....

メンテ終了して、工賃+スプロケ代金を支払って終了。


帰り道、見上げた空は青いなあ.....
20140924 13


いやあ、11-25T、このギアどうしよう(;一_一)

乙女ギアかあ......

思えば、ロードバイク購入した時から付いていたスプロケです。

あちこち走ったよなあ、山に平地にと。

200kmオーバーライドもヒルクライム大会も、このスプロケ1本で走ってきました。


乙女ギア、今までありがとね。オマエの事は忘れないよ、忘れられないよ。

でも、ちょっとだけ成長しに行ってきます。

............................

............................

............................


もしかしたら、忘れられなくて戻ってくるかも知れないけど......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



最後までトラブル? 筑波山輪行ライド.....



筑波山輪行ライド、岩瀬駅までやってきましたよっと。

この時点でお昼はとっくに回っていて13:30です。

近くのファミレスにバイク11台をロックして一纏めに。
20140923 01

このバイク全部あわせていくらだ??


ところが、このファミレス....食事が出るのが異常に遅い。

注文してかれこれ30分以上、料理が出てきません。

11人なので、席は3チームに分かれてバラバラです。

ここで、最近ヒルクライム好きになり始めた?へるはうんどさんへ

来年のハルヒル参加してみなよ~と、お誘いするもビミョーにパスされる。

まあ、来年の5月まで、まだ8ヶ月も有るので、もうちょっと口説いてみますかね....


ダラダラと過ごしてファミレス出て出発15:00過ぎ......
20140923 02


で、のんぴりしていますが、足湯付きのコンビニに立ち寄ります。
20140923 03

足湯に入ったら、「今日は帰りません」状態で終了しますのでここは足湯はスルーで....


そして15:30コンビニスタート。
20140923 04



この次期、夕方17:30を回ると暗くなりますので、

残り約40kmちょいを2時間以内に到着しないといけません。

りんりんロードは途中にクルマ止めが有り、一般道も交差します。

たぶんスピードが20km代前半まで落ちるので、どこかで帳尻を合せないといけません。

ここから帳尻を合わせるためのトレインです。
20140923 05


りんりんロードに入る前の一般道を11人で30km/hペースでガシガシと漕ぎだします。
20140923 06


やっぱり、クルマ少ないわね。

この頃には、ミシミシ異音も気にせず漕ぐも、

やっぱりホイールリムがブレーキューに当ってますわね。

ブレーキのクイックを全開にして進みましょうかね。

もうこりゃ、ショップ持ち込んで徹底的に見てもらいしましょうかね。


で、だいぶ太陽も西に傾いてきました
20140923 07


しかし、途中で休憩はしっかりと....ガチライドじゃありませんからね。
20140923 08

来月開催のジャパンカップサイクルロードレースの話やら、

本日の参加メンバーに平成生まれがいた!なんて驚きつつ......

りんりんロードを、つくば駅に向かってひた走ります。
20140923 09


しかし、後ろを走行していた、ちまちまさんから物言いを頂く(ToT)/~~~

「後ろ走ってると、小石がバンバン飛んでくる」らしい......

スンマせん


お互いに写真を取り合うへんな構図(;一_一)
20140923 10



そして、次のトラブルが......

今度はおマタが痛い(ToT)/~~~

左脚の股部分が痛くなってきました。

そう、ここ一ヶ月程100Km近く乗ると必ず発生する股ズレです。

前は200km以上走ってもこんなことはなかったんだけどなあ。

こりゃ、デブになったのか......



途中コンビニで休憩も入れつつ、
20140923 11

そうそう、クリートボルトが落ちたため、シューズがペダルにくっついて

離れなくなった人がいましたね.....



それでも、りんりんロードをひたすらつくば駅へと進みますが、

やっぱり夕暮れが早いのでなんか、寒くなってきた......(ToT)/~~~
20140923 12

昼間は運動会日和のような天気でしたが、やっぱり太陽が落ちてくると冷え込むな。



そして、だんだんと薄暗くなってきました。
20140923 13


本日のアイウェアは完全昼間用。

この状態で真っ暗になったら、もう何も見えません。


りんりんロードを離れて一般道へと入りますが、さすがに暗い。
20140923 14


そうそう、走行中にツールボトルがポーンと飛んでいった人がいましたね......


そして、一般道を走行中に今度は右足付け根のお股も痛くなる(ToT)/~~~

本日、自転車だけでなく人間はもうボロボロです。



18時前になんとかつくば駅へ無事到着。
20140923 15

もうあたりはすっかり夜ですわよ。

しかし、輪行組は袋詰め作業が待ってます。

自転車をひっくり返して作業開始と思いきや、サドルバッグを

開けっ放しにしていたため中身がぼとぼとこぼれ落ちて、大騒ぎ(ToT)/~~~

でもって、夜で明かりも少ないためアイウェアからメガネにかけようとして、

バックバックに入れておいたメガネケースを開けたら、フレーム折れてる(ToT)/~~~
20140923 16


このフレーム、購入して7年以上経過しているので、

水、汗、皮脂の影響でもう金属疲労なんでしょうね。


へるはうんどさんから、ガムテを貰って応急処置して完成。
20140923 17



そしてこのメガネをかけて、つくばエクスプレスに乗り、つくばから東京まで帰ってきました(笑)

なんとか、なるんだ!!.....なんとか、するんだ!!!

ホイール代どうこうよりも、先にメガネのフレームをなんとかせんといかんがな!


帰り間際にトランポ組からドーナツをご馳走になり(ごちそーさまです)

さて帰りますかね。
20140923 18


輪行組は7名です。列車の先頭と後ろにわかれても、これだけの輪行袋を

一度に置いては邪魔になるので、茶川さんとワタシは普通電車でまったりと秋葉原まで。
20140923 19



普通、ここまでトラブルがあれば「もうないだろう」と思うのが

常なんでしょうが、本日はまだ続きます。

つくばエクスプレスに乗って暫くしたときのこと。

ライド中によく聞く音が......ぴろりん♪

ガーミンの音?


「茶~さん、ガーミン点けっ放しじゃない?」

「いや、オレ消してるよ」

はい、犯人はワタクシめでした.....

輪行準備中にストップポタンは押したけど、電源を切り忘れたまんまで

バックパックに放り込んでいたみたい。

あれって面白いですよ。

スピードだけは、表示されるんですよね。

目盛りが60....70....80..90..100km/hと電車のスピードに合せてどんどんスピードアップ。

このまま、スタートボタンを解除してライド記録に残したい衝動に駆られます(笑)

しかし、ここは大人しく電源OFFしましょうか。



そして秋葉原に無事到着。

そのまま二人で輪行袋を担いで100mほど移動してちょっと一服。

そして、自転車を組み立てて秋葉原から一路自宅まで....
20140923 20


もちろんガムテ補強済みのメガネはしたままで(笑).


なんとか、自宅到着20:50。

自転車も人間も、もうぼろぼろです。


でも、いいことがひとつだけあったかな。

出掛け前にセットした栗ごはんがうまく炊き上がっておりました(^。^)

ということで、晩御飯は栗ご飯+カレーで......


とまあ、まるで今まで何も無かったのが、ウソのように

厄を全て背負い込んだようなライドになりました。


けど、ケガだけはしませんでしたので、それだけは幸いかな。


人間の不調は.....ブランク3週間は長すぎたな。

こりゃ、今週末から走って脚作り?からだな。

自転車の不調は....素直にショップに持ち込んでプロの目で見てもらおう。



そして......

電車の中で電源OFFったはずのガーミン。

バックパックの中から取り出してみると、何故か電源が点いてる......

そして、何を思ったか自宅でスタートボタンをついポチっと押す。

その結果、本日の軌跡が......




ここだけの秘密ですが、ワタシの自転車は空を飛べることが判明しました(笑)

つくばから東京まで一直線で帰ってきましたよ.......
20140923 21



そしてメガネ......

流石にガムテのままで、月曜日朝に山手線に乗る勇気はまだ持っていませんので

ガムテを取っ払って、接着剤で補強したら.....朝にはかっちりくっつく(゜o゜)

でもなあ、流石に買わないとまずいよなあ。

でも、メガネ買ったら10月のお小遣い無くなるよなあ......



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



今日は異音王だ! 筑波山輪行ライド.....



日曜日、茶川さんプロデュースin筑波山輪行ライドへとお出かけしてきました。

総勢11名の大所帯で、つくばジャックです。

20140922 01


茶川さん
・suzukiさん
ちまちまさん
ゆっこさん
まっつーさん
へるはうんどさん(写真提供、ありがとうございます)
・DERO♡RISTさん
・nobouさん
・ケルさん
・キルハさん



朝9:00につくば駅集合!の掛け声で続々と現地へと集結します。

ワタシも行きますよ「土浦駅」に......∑(゚Д゚;) えっ

この時点から、集合場所と違う場所に向かうといったおかしな行動をとっておりますが、

トランポ組を除いて、つくばエクスプレスに大挙して乗ったら、

輪行袋の山だらけとなってまずかろうと、ここはカッコよく大人の判断を。

(ホントは...JRのほうが安いんだよ!!.....)


日暮里駅から常磐線で土浦駅へと向かいます。
20140922 02


土浦駅から合流地点のつくば駅迄は10km程度、アップにはちょうどいい距離です。

到着して輪行をバラして、ガーミンとサイコンをセット。

普段からサイコンはガーミンとボントレガーの2台持ちです。
20140922 03

ガーミンは総合計測として、ボントレガーはスピード、時間、ケイデンスが

大画面に表示されるので重宝しておりますが......



さて、3週間振りのライド行きますかね。

と、調子よく漕ぎ出したら、ガーミントラブル発生(ToT)/~~~

ガーミンはオートストップ機能をONにしていて、止まった時には

自動で計測ストップ、走り始めたらまた計測開始となるのですが.......

走り始めて5分で、10秒おきにオートストップとスタートを繰り返します。

「ピッ...ピロン...ピッ...ピロン...ピッ」

やかましいわ!!


そして、ボントレガーサイコンもトラブル発生(ToT)/~~~

30km/hオーバーで走っているのに、スピードが3kmとか、

いきなり0kmになったりとか、とんでもない表示です。

マグネットセンサーが悪いのか.....と思ってイジイジしましたが、

今度は、スピードが0kmになったまま、ウンともスンとも言いません。

違法電波でも飛んでるの?



ガーミンは、合流地点までは電源OFFって「華麗に?」対処します。

ボントレガーサイコンは、電池交換すりゃなんとかなるだろと思ってこれもスルーです。


そして.......異音発生(ToT)/~~~

ハンドルを切ったり、ハンドルに下過重を掛けるとギシ、ギシと音がします。


そして、合流すると同時にチェーンが外れる(ToT)/~~~

ここでサイコンのフォークに取り付けているセンサーの電池を交換しようと思って、

へるはうんどさんの「万能缶切り?」をご本人より借りて作業開始。

しかも、ご本人が使う前にワタシが一番最初に使っちゃった...スンマせん<(_ _)>


そして、suzukiさんと、ちまちまさんの豪華Wメカニック体制で

ステムボルトの回し締めをやって頂く。

その傍らでワタクシめ、作業を見ているだけ.....

どうも、スンマせん<(_ _)>


今回、輪行時の荷物はsuzukiさんのトランポ車でお預かりしていただけるとのコト。
20140922 04

すみません<(_ _)>、ありがとうございます。



で、ボントレガーのサイコン.....

スピードセンサーの電池を交換するも、とうとうスピードが表示されることはなく(ToT)/~~~
20140922 05

ケイデンスセンサーからの値は表示されるので、サイコン本体のトラブルではなく

スピードセンサーのトラブルなんだけどなあ.......

仕方ない、本日はガーミン1本で行きましょうか。

だけど、6つも項目有って、字小さくて読めねえんだよな、コイツ.....



本日はつくばりんりんロードを走りつつ、途中での筑波山アタックコースして

つくば駅まで帰ってくるコース。往復90km程なのかな。

そして、本日のつくば地方、まさに絶好の運動会日和です。
20140922 06

我々もこれからひとっ走りしてくるんですけどね、自転車で。



つくばりんりんロード、実はこれが2回目です。

今年3月の時にも1ヶ月乗れなくて、復活の舞台として選んだ

筑波山ライド以来のりんりんロード....

あのときも久しぶりに乗ったからヒザ痛になったんだよなあ。


りんりんロードだ!!
20140922 07


20140922 08


20140922 09


それにしてもいい景色。

田んぼは稲刈り直前の稲穂が黄金色に輝いてます。
20140922 10

そして、筑波山も見えて、空は絶好のお天気。

都内じゃ、こうはいかないよね(^^♪



但し......脚が異常事態です。

脚が....脚が....まったく回らん(ToT)/~~~

まだ、山にもいってません。ここまで平地だけを走ってきましたが

この時点で脚が全く回りません。

とにかく脚が重いっす...おまけに早くもピク付いております。

3週間ぶりに乗ったら、こんなに脚が退化するもんですかい?

仕方ありませんね、ここはまったりのんびりポタモードで走りましょうかね。


しかし、聞こえてくるのは自転車からのヘンな音(ToT)/~~~

タンシングすると、下からキッシ、キッシと音が聞こえます。

なんの音だあ、コレ........


そして、りんりんロード沿いの休憩ポイントで一休みです。

元々が鉄道の廃線跡を自転車・歩行者専用道路としているため、

昔の駅のホーム跡とかが残っていて、休憩ポイントにぴったりです。
20140922 51


そして、ここでメカニック、suzukiさん再び登場!

「ちょっとペダルの回し締めしてみましょうか」

ところがペダルを締めているのは8mmのアーレンキー。

持っているのは6mmのアーレンキー。結果、回し締め出来ず(ToT)/~~~


そして、ステムボルトも再度回し締め。

ヘッドハーツが手でくるくる回るため、再度ボルトを外して回し締めします。

どうも、スンマせん<(_ _)>

多少良くはなりましたが、こりゃショップ持ち込んで

徹底的に見てもらったほうがいいな。



再びりんりんロードを走って、ビシバシと隠し撮りを.....

20140922 12


20140922 13



そして、隠し撮りを行っている最中も盛大にアチコチから音がしています。

シュッ、シュッ・キッシ、キッシ・ミッシ、ミッシ・キュラン、キュラン....

うん? キュラン、キュラン、なんだこの音は??

どうもチェーンオイルが不足していたみたいでチェーンからも異音が(ToT)/~~~

すごいねえ、本日は”異音祭り”絶賛開催中......異音王だ!!

異音だけは誰にも負けません。でも、勝ちたくないよね??


筑波山アタック前のコンビニ休憩で、メインイベントの筑波山へと。
20140922 15


本日の舞台は距離約3km、平均斜度6.2%、標高差183m.........

そして、何故かヒルクライマーチームへと入れられる(ToT)/~~~

「あの~、脚回らないんですが.....」そんな事、聞いちゃくれないぞ.....


茶川さん、ゆっこさん、まっつーさん、へるはうんどさんが先行してスタート。

suzukiさん、ちまちまさん、Deroさん、nobouさん、ケルさん、キルハさん、

そして遅いのが一人入って、5分遅れ?でのハンディスタート。


走り出す前は「今日もアウター縛りで走る!」と意気込むも、

500m程走ってスパッと方針変更。「行くぜ、インナーで!」???


ヒルクライマーチームの最後尾から走り出しますが、

あれよあれよというまに、おいてけぼりに(ToT)/~~~
20140922 16


脚が重い、回らない、なんかピクピクしてるぞ、いやな予感。

ヒルクライムでスタートして直ぐのインナー投入は今回初めてです。

大垂水も、榛名も赤城も富士山も、ヤビツもこの間の秩父もスタートしてからは

暫くの間はアウターがデフォでしたが、とうとうその伝統?もここで終了となりました。


そして、リアはスーパー乙女ギアの30Tも投入(;一_一).......

今日はもう、このまま下に向けてUターンしたい気分です。


先行した茶川さん、ゆっこさん、まっつーさんは途中の応援ポイントまでのライドです。

その傍らを「脚が回りませ~ん」と叫びつつ、インナーでくるくると。


しかし、予想通りヤツはやってきました。

最初に左脚裏の土踏まず部分がピクピク...そしてふくらばきがピクピク...

豪快に脚を攣る......(ToT)/~~~
20140922 17


ううっ、痛い.......

ストレッチして再び走り出しますが、やっぱり脚は回りません。

それでもヒイヒイ言いながら上っていくと、途中の路肩でsuzukiさんとちまちまさんが。

「すいませ~ん、脚攣りました」と言いながら近寄っていくと、

どうもチェーン落ちして止まっていたとのことですが、最後まで行きましょうかね。
20140922 18


ゴール地点でsuzukiさんから、差し入れを頂く.....スンマソ<(_ _)>
20140922 18-1

筑波山ヒルクライム.....結果は、ぼろクライムで終了(ToT)/~~~


そして、スタート位置のコンビニまでタウンヒル開始。

ところが、途中途中でブレーキを掛けたところ「キイ・キイ・キキイィィ」と大音量が山に響き渡る。

クルマの音うるせ~な、と思いつつブレーキをかけたところ、自分の自転車の異音と判明。

リアブレーキから大音量を響かせて下る事に(ToT)/~~~


はっはっはっ、もうここまで来れば怖いものなんかあるか、なんでも来なさい。


ここから、再びりんりんロードをゴール地点の岩瀬駅まで15km程、走りますが.....

本日のワタクシめ、厄を背負っています。トラブルは誰にも負けませんよ(笑)


ここで、Deroさんとちまちまさんにリアホイールが、ガタつく事をお話する。
20140922 19


その結果、ハブが緩んでいるコトが判明。

緩んでいるのでホイールがぐらんぐらん揺れて、ブレーキシューに当たっているのだそうです。

りんりんロードで立ち止まって、お二人に見ていただく。


「この状態で800kmほど、走ったんですが....」

この何気な~く言った一言にお二人は工工工エエェェ(゚Д゚)ェェエエ工工工...

休憩場所でホイールを外して”手で締めようとしますが”無理です(ToT)/~~~
20140922 20



どうも、ハブが緩んだままの状態で走るとハブの中がアカンようになって、

ホイールそのものを買い換える必要になるらしいのです。

まあ、そのときは季節はずれのサンタクロースを出動させてデュラを.....(笑)


そして、その後はsuzikiさんのリアライトが落ちるトラブル....
20140922 21


一般道を走り(クルマ少ない!)
20140922 22


りんりんロードのスプリントポイントで、時にはDeroさんの直ぐ後ろをくっついて走ったり.....
20140922 23

これが早いんだわ......2分程頑張りましたが、今日の自転車とこの人間ではムリ(ーー;)


そしてりんりんロード終点の岩瀬駅へ到着。さ~て、ご飯だ!
20140922 24


ここまで、トラブルだらけの本日ライドです。

サイコンはダメ、ステム周りもダメ、ブレーキもダメ、ホイールもダメ。

そして、人間もダメと来たもんだ~♪.......


自転車はぐたぐた、体はぼろぼろ、こんな状態で復路はどうなる......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


今日は厄日ライドだったのか......



輪行ライドから帰ってきました。

20140921 99


フレームの折れたメガネとともに.......

ロードバイクに乗り始めて1年3ヶ月。

トラブル、トラブル、トラブルだらけのライドとなってしまいました。

ここまで、トラブルだらけのライドになるなんて....


このメガネフレームの折れたコトは、いったい何を意味するのか。

そして、トラブルだらけの内容とは.......

落車とかケガはしておりませんので、大丈夫です。


しかし........


続く.....


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




あ、寝すぎた。輪行の準備しないと.....



日曜日は輪行でのお出かけです。

土曜日のこと。

届いた食材を前にして、ちゃっちゃとご飯を作って食べたところ、猛烈な眠気が。

まだ17時......ここで本格的に寝たら絶対夜中に目を覚まします。

でも、猛烈に眠いのです。

1時間ぐらいなら、ちょっといいかな....Zzzzzzz

ふと、目が覚める。

「今、何時やね?」
20140921 01

おおっ~、もう23時じゃないですか(;一_一)

どうしてこうなった~~!!

「準備、何もしてへん.....」

20140921 02


さあ、深夜の輪行教室の始まりです。

まずは、サイコンやら、ライト、サドルバッグを取り外してひっくり返します。
20140921 03


続いて、アウタートップにしてリアホイールを取り外し。

クイックは無くしたら怖いので、そのままホイールに取り付けておきます。
20140921 04


フロントも取り外してエンドバーを取り付けます。
20140921 05

続いて、リアにもエンドバーを取り付け。

金具類、けっこう気合入ってます。
20140921 06

輪行なんてまだ数える程度しかしてないのに、結構、金具のダメージでかいんだね。

チェーンを間に通してセット完了
20140921 07



続いて、ネットで探してきた方法でリアディレーラーを内側へ移動します。

輪行時のトラブルで大きいのが「リアディレーラーが移動中に当たっちゃった」

現地で組み立てて乗って見たら、

「あら、変速がおかしい。困ったわ、(・ω<) てへぺろ.....」

てへぺろで済めばいいんでしょうが、

そうもいきませんのであらかじめ予防策を打ちましょうか。

まずはこの状態から、リアをトップからローに移動すると.....
20140921 08

ディレーラーが内側に移動していきます。
20140921 09


多少なりとも、心の余裕は出来たかな。


そして、最後の袋詰へ。

クランクはチェーンステーと平行にして
20140921 10


チェーンカバーと、スプロケカバーをセットして

輪行袋おーぷん.....
20140921 11


タイヤを放り込んで、ベルトで固定
20140921 12

担ぎ紐をBBに通して、
20140921 13


フロントヘッドにも通す。
20140921 14

明日はバックパックも持参するのですが、いかんせん容量が小さい。

なので、ヘルメットとシューズはそのままハンドルにくくりつけて

輪行袋の中へ一緒にしまいこむ。
20140921 15


こうして準備完了。
20140921 16


しかし、このあと立てていた袋ごと一回手前に倒れる.....(ノд・。) グスン

あとはバックパックにサイコンやらボトルやらを放り込んで準備完了。


しかし.....大問題が。

全ての準備完了は24時に終了しましたが......

明日の出発は7:00前。

2時間ぐらい前に起きたとして5:00起き。

ところが”昼寝”と称して、夕方17:00から23時まで6時間寝てしまいました。

そして只今、1時が来ようとしています。

こりゃ、もう寝れねえな........

う~ん、コマッタ・゚・(・´ω・`)ゞ・゚・コマッタ




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


色々と準備を、お祭りとお出かけと野菜と.....



所用が有って、ちょっと飲み屋へ。

実に3週間ぶりの飲み屋です。
20140920 01

発売されたばかりのiPhone6 Plusをいじらせてもらったり
20140920 02


しかし、悲しいかな.......

このところ、殆どお酒を飲んでいないため

ビール2杯目あたりから胃が痛み出す.....

ううっ、痛い(;一_一)



でも本来の目的は、10月のお祭りinお神輿参加の打ち合わせ。

自転車ウェアと同じくらい、お神輿ウェア?も有りますが、

半纏だけは、町会のものを着ないといけません。

でもって、最近は半纏の貸し出しも厳しいのです。


町会の半纏を着ることは、その町会の一員ということにもなるので

へんなことは絶対に出来ません。

参加要綱を見ると、半纏貸し出し保証金5000円、クリーニング代1000円

おお.....6000円 wwww
20140920 03


でも、保証金は半纏を返せば戻ってくるので問題ないな。


で、半纏を借りるのに参加申込書なるものを書かないといけません。
20140920 04

住所、氏名、電話番号に顔写真付きの身分証明書も必要らしい。

なんか、ガチガチだけどキチンとするためには仕方ありませんね。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ようやく、腰も復活してきましたので日曜ライドの準備でもしませうかね。

月初の坂と雨と夜のぐちゃぐちゃライドから、2週間乗れてません。

タイヤも交換したことですし、まあなんとかなるでしょう。


ドラッグストアで1個98円のアミノバイタルを購入して
20140920 05


お出かけセットも準備完了
20140920 06




そんなことしていたら、ピンポーン.......

20140920 07

何か届きましたぜ......

おおっ、これは今年の新米!
20140920 08


そして、ぶどうだ("⌒∇⌒")
20140920 09



続いて、出てきた、出てきた野菜のオンバレード
20140920 10

しそ、きゅうり、とまと、ピーマン、ししとう、いんげん、なすび、

ネギ、しょうが、オクラ、タマネギ、みょうが、スナップえんどう、

にんにく、ゴーヤ、奈良漬、きんぴら、栗、梅干.....

あ、あと梨もあった(^^♪


実家から届いた、パワー見せつけまくりのお届け物です。


さて、これから料理人でもするかね......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



時には昔のハナシを、山イチ走ったよ.....



昔のお話シリーズ.......

クロスバイクで挑戦した2年前の山手線一周コースの続き。

今から2年前、クロスバイク時代のお話です。

巣鴨⇒池袋⇒新宿⇒渋谷⇒品川までを走ってきて

後半は品川⇒東京⇒上野⇒日暮里⇒巣鴨のコースです。

但し、半周走ってくるのに2時間半かかって25km程度しか走ってません。

もう信号だらけなんさ.....(ToT)/~~~



品川を過ぎると次の駅は田町駅です。

この田町駅、駅看板が非常に撮りづらいです。

グーグル先生から画像を拝借。
20140919 01

第一京浜沿いからは駅名が見えません

タクシー待ちの道路を走れば奥に駅名が書いていますが、

そこにはガードマンが鋭い視線を浴びせてきます。

1回目にリタイアした駅もここです。これじゃ写真撮れねえ.....

仕方ない、ぐる~っと大回りして
20140919 02


駅看板を撮るのに非常に苦労した田町駅
20140919 03


ここからは、さくさくと進みます。

モノレールの始発駅、浜松町駅
20140919 04

飲み屋には不自由しない街(笑)、新橋駅
20140919 05


今ではチャリショップに立ち寄る際に途中下車する有楽町駅
20140919 06


御幸通りから見る赤レンガの駅舎がいちばんだね、東京駅
20140919 07


ここまで来れば残り9駅。

そして只今8:30、出発して3時間半が経過していますよ.....


ここも飲むには不自由しない街その2、神田駅
20140919 08

昔、会社の事務所が神田近辺にありました。

まあ、お決まりの如く、飲んだくれ!の生活を送っておりましたが.....



昔、今は無きメーカー、コンパックのパソコン買ったな...秋葉原駅
20140919 09


昔、酔っ払って間違っておりた(笑)御徒町駅
20140919 10


今年は輪行帰りで色々とお世話になった上野駅
20140919 11

今年は1月のハルヒル試走、4月の筑波山、宇都宮サイクルピクニックと

輪行でお出かけした時の帰りの到着駅。

人の多い駅前での輪行袋取り出しと組み立て作業はもう衆人環視での作業です(笑)



あえて何も言いません、な街の鶯谷駅
20140919 12


線路沿いにいっぱい建ってました。

そのいっぱい建っている間の道路をコギコギと.......




降りることない駅その2...日暮里駅
20140919 13


この日暮里から西日暮里へ向かう途中に富士山が見えるスポットがあります。

日暮里富士見坂
20140919 14


自宅から荒サイに向かう時に通過する西日暮里駅
20140919 15


この近辺から坂が始まる...田端駅
20140919 16


この辺りから、武蔵野台地に向けてえっちらほっちらと住宅街のゆる~い坂を上って行きます。



ゴールまであと一駅、駒込駅
20140919 17


この次がゴールの巣鴨駅。

駒込駅から向うと山手線唯一の踏み切りを通過


そんでもって、無事スタート位置の巣鴨駅へ到着。

ヤマイチ完了ですよっと。
20140919 18


山手線全29駅の駅名写真コレクション、これにて完成です。

無事に門もくぐることが出来ます(笑)



到着は10時前で、走行距離は約50km。

朝5時出発の5時間走って50km......

平均スピード10km/h......おそっ!

都心の信号バリバリ区間を走行したから、こんなもんでしょうね。

流石に疲れました。

とにかく信号が多い上に都心の道路を走るので横には常にクルマがいる状態。

流石にロードバイクではちょっと走りたくはないかな.....

と思いきや、品川・田町間に新しい駅が作られるみたいです。

完成したら、もう一回ヤマイチやらなきゃいかんのかな




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



時には昔の話を、ヤマイチ.....



相も変わらず、ネタがありませぬ.....

こうなったら、昔のお話シリーズで場を持たせる事にしましょうかね(笑)

今から2年前、クロスバイク時代のお話です。


自転車乗りという人種は「ぐるいち」が大好きだと思います、たぶん。

ぐるいち.....ぐるっと一周するコースのこと。

今でこそ、東京湾一周200kmとか、関東1都5県222kmとか走りましたが、

クロスバイクで走ったぐるいちは「山手線一周」


自分で勝手に命名した名前は「山イチ」


東京都内を環状でぐるっと一周している山手線。

駅数は29駅、一周は約34.5km、電車だと一周約60分。


その線路沿いをできる限り近くで走って、自転車でぐるっと一周しましょうという企画。

自転車だと約50kmぐらい走るのかな。

一周した証拠として各駅の駅名写真を必ず撮ること。



ぐぐって見ると結構有名な企画らしく、いろいろな方がチャレンジされております。

自転車もロードバイク、クロスバイク、ミニベロ、ままちゃりまで。

山手線一周は自転車乗りの登竜門とか書かれています。

ホントか?

だったら、こうしちゃおれん、オレも走ろう!! 門をくぐらんと(笑)


自宅から近くの駅を起点として、ぐるっと一周内回りの旅。

巣鴨⇒大塚⇒池袋⇒目白⇒高田馬場⇒新大久保⇒新宿⇒

代々木⇒原宿⇒渋谷⇒恵比寿⇒目黒⇒五反田⇒大崎⇒品川⇒

田町⇒浜松町⇒新橋⇒有楽町⇒東京⇒神田⇒秋葉原⇒御徒町⇒

上野⇒鶯谷⇒日暮里⇒西日暮里⇒田端⇒駒込⇒ゴール

明記すると長げ~な.....


実はこれが”2回目”の挑戦。

1回目も今回と同じルートを辿っていって田町駅で写真撮影に失敗。

そんでもって、やる気も無くなって途中の駅を豪快にすっ飛ばす。


前日はテスト前の一夜漬け状態でコースの予習に専念します(笑)

道順を覚えて、しかもスマホにコースをぶっこんでと準備は万端。


今でこそ、普通に200kmをタラリラララ~と走っていくのですが、

当時は1ライド50km以上走るなんて20歳代の時以来。

まあ、緊張していたわけですな。


8月の日曜日、早朝AM5:00~に自宅をスタート。

近場の巣鴨駅、ここからスタートして再び帰ってくるのです。
20140918 51


この山手線一周コース、都会の道路をがんがん走って行きます。

なるべく早朝に出発しないと、クルマと人には阻まれて

走ること自体が難しくなります。



まずは巣鴨⇒池袋⇒新宿⇒渋谷⇒品川までの西側コース。

東京の西側は武蔵野台地が張り出していてアップダウンが強烈です。

渋谷なんて地形は谷底だしね。

線路沿いを進みつつ、時には住宅街の幅1mほどの道を突き進みます。


駅の写真を撮ることだけを最優先で動いていたので、途中の写真は一切ナシ。

途中に写真をパシャパシャ撮るクセなんて無かったのです。

今でこそ、無駄に撮影しまくって気付くと1ライドで100枚以上撮影しておりますが.....


スタートして40分で4駅を制覇

都電の駅が近くにある大塚駅
20140918 52


酔っ払った若いもんが朝から騒いでいた池袋駅
20140918 53

ここで初めて輪行している方を見ました。

輪行袋から赤・白のロードバイクを袋から出している真っ最中。

休憩がてら、ちょこちょこと見ておりました。

ほ~、こうやって輪行袋から取り出すのね。

まさかその自分が数年後に、輪行袋購入して輪行しているなんてね......



最近、よく自分のネタに登場する目白駅
20140918 54

一瞬、駅看板が見つからなくて焦った高田馬場駅
20140918 55


朝から日本語以外の言葉が飛び交っていた新大久保駅
20140918 56


駅看板を撮るのに人が多すぎ、右往左往した新宿駅
20140918 57

ここで全工程の1/4を経過して6時です。

さすがに巨大駅だけでも有って、6時でも歩いている人多いな。


事前に駅を確認しておかないと、間違いなくすっ飛した(笑)代々木駅
20140918 59


朝が早すぎて、若い子なんていやしない原宿駅
20140918 60

ここには来る事はないな...渋谷駅
20140918 61


渋谷駅から恵比寿へ向う時に国道246号を渡るのですが、なかなか怖いぞ。
20140918 62

まあ、でかい道路です。そしてクルマが多いぞ.....



むか~し、20歳の時に近くのミニカーショップに通った恵比寿駅
20140918 63



降りたことが無い駅....目黒駅
20140918 64


今は、近くの国道1号で横浜へ走る時に通過する五反田駅
20140918 65

ここも来ることないな....大崎駅
20140918 66


そして、ここで問題発生。

この山イチ最大の障壁。

大崎駅から品川駅の経路は線路沿いに道がありません。


赤沿いに走りたいのに、道路がない。
20140918 67


青沿いに走ると、山手線から外れてしまう違う路線に突入。


仕方なく、ここは線路沿いを離れてのルートへ
20140918 68



そして、今も昔も通勤で使っている品川駅に到着。
20140918 69


これで半ヤマイチ完了。

ここからは、勝手知ったる東京の東側。

まだ時間も朝7時半と早いよ。目指せヤマイチ......つづく。



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



次期デジカメ、あのお方に頼んでみたら?.....



え~、連休中のネタがございません。


なんで~?

それはね、この連休期間中は、ず~っと自宅に引きこもっていたからだよ(^^♪

だって、腰が痛かったんだよ....(ToT)/~~~

そんな何も無い3日間だったため、流石にネタが尽きてきました。

週末1回走れば、翌週1週間はいろいろと引っ張ることも出来るのに(笑)


まあ、唯一の救いは3日間、自宅でほんげ~としていたため

腰の痛みが引いてきて、やっと治ってきました。

あと、1~2日すれば完全復活じゃい!

週末の雨マークがちょいと気になるのですが.......

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

今、使っているデシタルカメラ。

20140916 01

SONY Cyber-shot DSC-T7

購入したのは2005年。

そろそろ10年になろうかというシロモノです。

気合入ってます。

だから塗装は剥がれて、もうぼろぼろです。

20140916 02

気合入りまくり!!です。


普通9年以上も使っていたら、流石に「どこか調子悪くなるやろお」と

思っていてもコヤツはへたりません。


まあ、元々購入した時から数年の間はほとんど使っていなかったのですが....

有ったら便利いいかなと、不純?な動機で、なんとな~く購入。

そして、お決まり放置プレイで1年間に数回使うのみ。


それが、ここ3年ほどよく使うようになりました。

クロスバイク時代から自転車でお出かけするたびにパチリパチリと。

横浜の山下公園やら....
20140916 04


山手線一周ツアー?やら
20140916 05

当時からジャージの後ろポッケにインしてあちこち旅をしたデジカメです。



コヤツの利点はその薄さ。

CO2ボンベと比べてみても、うっす~っと分かります。

20140916 06

でもって、表のカバーを下にスライドすればすぐに使える便利のよさ。

20140916 07


ジャージのポッケからさっと取り出して、パッと撮るには持って来いです。

20140916 08



しかし、薄いという事はそれなりにデメリットもありまして.....

実はこのカメラ、手ぶれ補正なんぞと言うものは全くございません。


その結果、こうなる......

ブレまくり~.....(;一_一)

20140916 09


ヒルクライム中のもう止まるようなへろへろスピードでバシャリとやったら

ブレないはず、と思いきや手がプルプルと震えてやっぱりブレる(笑)



そろそろ、手ブレ補正と防水機能付のカメラが欲しくなってきました。

もうひとつ欲を言えば、夜撮影がしっかりと出来るカメラで

今のように、ジャージポッケから取り出して簡単に撮影できるカメラ。



・手ブレ補正があれば、ヒルクライム中のはえが止まるような速度?でも

 ぶれる事なく撮影できるし.......


・防水機能があれば、雨ライドもビシバシと撮影できてブログのネタも増えるし....

・夜撮影がしっかりと出来れば夜中だって走れるし......


いかん、カメラに求める性能が全て自転車基準になっとる(笑)



よし、こうなったら今年のサンタクロースに頼んでみようかな。

ついでに「デュラエースのホイールも」お願いします。


なんか、今年のサンタクロースはとっても怖い人になりそうな気が.......






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村

プロジェクトワンの妄想.....



世間一般様が言う連休日。

何もせず、何処も出かけず。

まあ、腰痛でどこにも出かけられなかったわけでして(;一_一)


9月に入った時には、この連休で色々行ったろうかね、と思っていたのですが

全部、パーになってしまいました。


ツイッターを見たら「ここ行ってます、そこ行ってます」などのアップが。

全然羨ましくありませんよ、全然うらやまし.......すぎるだろ(ToT)/~~~


しかし、ここは腰を直すこと優先です。

無理をしたらいけません!

治ったときには、あんなトコや、こんなトコと、色々とお出かけしますぞ。


かと言って、一日中家の中でゴロゴロするのは非常に退屈。

退屈なんで、ネットでブログををぶらぶらとして見かけたところに

面白い写真があったので、自分も真似して一枚。

20140915 01

何気な~い、一枚なのですが......


でもって、ちょっぴりお外へお出かけ。

クロスバイクのタイヤに空気を入れて
20140915 02


そのままシャ~っと近所をぶらぶらと。
20140915 03

掃除してないのでホコリまみれだ..........

乗車中に擬似ロード姿勢に持ち込むとまだちょっと痛い。



しゃ~とお出かけして.........

ちょっとコレを。

20140915 04

撮りダメしていたビデオを見ながら、ちょびちょびと頂く。


そして、ひまつぶしにトレックのプロジェクトワンをシュミレート。

ブロジェクトワンとは、バイクモデルから、フレーム、カラーリング、

コンポーネントと選択できるトレックのカスタムバイクシステムです。


宝くじの女神さまと仲良くなったら、是非とも....よろしく("⌒∇⌒")

まあ、今の時点ではシュミレートという事で。


フレームはエモンダだよなあ、カラーリングは無難にしよう。

コンポはお決まりのアレにして......

シュミレートなので、もうやりたい放題ですわよ。


そして、ぐりぐりとシュミレートした結果がコレ。

20140915 05


カラーリングはシルバー主体に無難な色で。


そして各構成を豪勢に妄想しみました......

バイクモデル:Émonda SLR
フィット:H2
塗装:Solid-Team Logos
ドライブトレイン & サスペンション:Dura Ace 9070 Di2 (SRM付属)
ブレーキキャリパー:Dura Ace 9010 Madone Integrated
アウターケーブルカラー:Black
ブラケットフードカラー:Black
ホイールセット:Aeolus 9 Tubular
ボトムブラケット:セラミックBB90
タイヤ:Race XXX Lite Tubular
ステム:ボントレガー XXX インテグレーテッド バー/ステム
ヘッドセット:Cane Creek AER superlight
ハンドルバー:ボントレガー XXX インテグレーテッド バー/ステム
バーテープ:Gel Grip
シートマストキャップ:Black
サドル:Team Issue
ペダル:Garmin Vector
サイクルコンピューター:SRM PowerControl 7
ボトルケージ-ダウンチューブ:Bontrager XXX ボトルケージ
ボトルケージ-シートチューブ:Bontrager XXX ボトルケージ
編集センサー:ボントレガー Duotrap S デジタルセンサー


シュミレートなので、ここは色々とやりたい放題です。

そして、お値段はなんとまあ......とんでも無いことになりました(;一_一)

¥2,123,800

うーん.......ムリ、ぜったい買えるか(゜o゜)

こりゃ、クルマ買えるな。軽自動車だったら2台買えるな。


とまあ、こんなしょ~もない事をしつつ、お休みの間はダラダラと.....

よし、今週中に何が何でも治しましょうかね。






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


痛くて、痛くて.....



連休前の金曜日。

会社の町会の夕涼みの会へ。
20140914 01


ピンクレディならぬ、オレンジレディのショーを見て、
20140914 02

ビール飲み~の、焼酎飲み~の、バーベキューのお肉食べ~の.......

久々にお肉をガツガツと突っつきます。

それでも、お酒は”嗜む程度で”切り上げて家路へ。


そして始まった3連休の初日.......
20140914 03


初日のお昼過ぎ.......
20140914 04


無事に組みあがったまんまの状態で、何故か自宅で放置プレイ中........

どうした、どうした、こんな天気が良いのに("⌒∇⌒")



実は..........腰痛が止まりません。


発症したのが1週間前の金曜日。

でもって翌日の秩父・奥武蔵ライドから帰宅後にちょっと酷くなり、

少しずつ治ってきてはいますが、いまだ完治至らず。


平日に仕事を休めないため、湿布を毎日貼って対応していましたが

どうも治りはいまひとつです。


特に長時間立っているときはツライ(;一_一)

あとは、座っているときも背筋をピンと伸ばす姿勢が保てません。

ちょっと背中から腰を曲げての姿勢がラクです。



ちょい曲げがラクってことは、ロードバイクに乗るときの姿勢は

背中から腰まで一直線でピーンと伸ばしたり、のけぞったりは

しませんから、もしかしてロード向きの腰痛なのかな。

こうなったら、何でも前向きに考えないとね。


この3連休、せっかくの秋晴れの絶好のライド日和です。

そして、8月に走れなかった分を、なんとかして9月で走りたいのです。


腰痛さん、ちょっとだけガマンしといてもらえますかな.....




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



そうだ、あのタイヤ.....



使い物にならなくなったタイヤ......

20140913 01

交換しようにも同じタイヤも無く、買うにもお金もない.......

もう、途方にくれておりました。

週末は自宅の中で、いじいじするしかないのかな.......

それとも、ご飯代でタイヤを買おうか.......


そんな事を考えて、落ち込んでおりました。

会社帰りにタイヤの衝動買いを何度かしそうになりました。

ネットで何度かポチりそうになりました。

しかし、結局は買わずじまい.........

はあ、どうしよう。

そんな時に、自分のブログ記事を読み返していてふと気付く。

「そ~だ、タイヤ持ってるぞ」

去年購入して一回も使用することなく、

自転車備品入れの中に突っ込んでいたヤツが.....


マビック・アクシオン 700×25C です。

20140913 02


20140913 03



今、履いているコンネンタル・グランプリ4000SⅡとは

メーカーは違うのですが、これもタイヤといえばタイヤです。

この際、あ~だ、こ~だとは言ってはおられません。


よし、暫くは緊急としてこいつを使おう。

まずは、リアのタイヤを外して

20140913 04



ホイールに水が溜まっていないか確認します。

20140913 05


げっ、リムが凄い汚れてる(;一_一)

20140913 06



ブレーキをかけた時の異音の原因にもなるのでリムにやすりがけ。

20140913 07


おお、キレイになった("⌒∇⌒")

20140913 08

そして、外したリアタイヤ......

20140913 09


裏側を見ても異常はないんですよね......

20140913 10


続いてフロントのタイヤを外して、同じように水確認とリムのやすりがけ。

そして、フロントのタイヤをリアに持ってきて

フロントにはアクシオンを装着。

20140913 11


コンタネンタルグランプリと、マビックアクシオンの両刀使いとなってしまいました。

20140913 12



あとは、おNewのミッシングリンクでチェーンを取り付けして

20140913 13



チェーンにオイルを注油して、稼動部に潤滑油と.....

ボトルゲージのボトルにはさび止め剤ってコメントを頂きましたので、

錆止めを入れて......

よし、これで完成。

20140913 14


なんとかこれで走れるようになりました。

アクシオンは初めて使うタイヤなので感触はまったくわかりません。

でも、走れるからこれで良しとしよう!(^^)!


これで3連休も部屋の中でいじけることなく、思いっきり遊べます。

ご飯もちゃんと食べれます.....うれしい(^^♪


因みに、取り外したリアタイヤ.......

やっぱり捨てるのが勿体無くて、なんとか使えんかなと

ボンドで補強しているのですが、これって補強したら使えるのかな???

20140913 15


こうして、意気揚々と迎えた連休初日だったのですが.......



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



どうしよう、まだ支払いも終わってないのに.....



リアライトを修理したついでに、バラしていた部品を見ていた時のこと。

ある「モノ」をチェックしていて目が点になりました。

なんだ、このタイヤのスレた痕???......

20140912 01


目線をタイヤに沿ってくるくると回していくと.....

うわ、なんじゃ、こりゃ.....

20140912 02



リアタイヤが........

20140912 03


ああああ......

20140912 04



ざっくりとゴムに切れ込みが入ってます。

見た感じでは穴は開いてなさそうなんだけど.....

考えられる要因は、この間の峠ライドしかありません。



ひさびさのおNewタイヤだったのに.....

この間買ったばっかりだったのに......

交換してから2週間しか経ってないのに......

25Cタイヤだったのに.....



空気を入れてキズ部分を触ると

外側にぽっこりと膨らんでいるのがよくわかります。

ボンドをぐりぐりと塗りこんでしまう事も考えたのですが、

空気を入れたチューブとタイヤは、すんごい圧力がかかります。


流石に、これはなあ.......

安全を考えたら使えんわなあ。

走行中、スピードが出ているときに

タイヤがパンとなったら、さすがに怖いもんなあ.....


でも、どうしよう......交換する同じタイヤが無い(ーー;)

25Cの交換前の23Cタイヤは一応、取ってありますが、

23Cタイヤもう台形に凹んで磨耗しているため使用するには危険過ぎます。


そして、それ以上にショックなこと。

このタイヤを購入したのは8月22日です。

購入はクレカで買いましたが、クレカは毎月20日締めの翌月払い。

今回20日を過ぎて購入したため、締めは9月で支払いは10月。


と、いうことは.......

まだ、支払いが終わってない(ーー;)

支払い終わってないのに、もう使えない(;一_一)

もう泣くしかありません(ToT)/~~~


このタイヤに交換して乗ったのは2回だけです。

大垂水峠140kmライドと今回の190kmライドのみ。

痛すぎる、あまりにも痛すぎるトラブルです。


かと言って、新しいタイヤを買うお金がありません。

今月の自転車予算は底を付きかけてます。

ビンボーですわよ(ーー;)

いっそのこと、酒代削ってタイヤ代に回すか?

いやいや、今はお酒も殆ど飲んでないから、はなっからそんな予算はない!

となると、食費のおかず代を削ってタイヤに回すか.....


目の前には連休が待ち受けてます。

しかも、この連休は久々に天気もいいのです。

でも、タイヤがなあ.....

この連休は部屋の中でいじけてようかな.....


はあ、どうしよう.......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


気分屋のリアライト修理、そして見たものは.....



自分の持っているリアライト

Bontrager Flare2

20140911 01


ここ最近、コヤツは気分で仕事をするようになりました。

普段はびかびかと点滅して走っております。

ところが、コヤツはガタガタ路面が大嫌いです。

ガタガタ路面に入ると、コヤツは仕事する気が失せるらしい。

「今日の仕事は面倒だな」と嫌々点いてみたり

「今日は止めだ、止めだ」と消えてしまったり、


止まるたびに後ろを振り返って、根性パンチで

目を覚まして仕事をさせるのですが、どうも夜は働きたくねえと言っております。

てめえ、いい身分じゃね~かよ(-_-メ)

気合が足りねえんじゃね~のか、つべこべ言わずに働け!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このリアライト、今年2月の冬の東京湾イチの帰還途中に

紛失事件が有って急遽購入したもの。

20140911 02

20140911 03

最初はこんな症状はなかったのですが、ここ最近は点けていても、

段差を通過したら輝度が落ちたり、完全に消えてしまったり。

で、止まる度にコンコンとライトを叩くと再びビカビカと光りだす。


某探検隊ライド時にも同様の指摘を受けましたが、そのまま放りっぱなしでした。


そして迎えた今回の峠ライド、最後は雨と夜ライドにもなりましたが

コイツに悩まされました。点けていても段差を超えようものなら

すぐ消えるか輝度が落ちる。また点ける⇒段差超える⇒消える....の繰り返し。


取り外して、叩いたり、傾けたりしただけでも消える始末です。


夜に一般道を走っていたら恐怖以外の何物でもありません。

とにかくビカビカ光って目だっておかないと、後方を走るクルマから

いつ追突されてもおかしくありません。


スムーズ路面では消えるコトもなく点灯していますから、

電池は問題ないようです。


ということは、要因は接触不良としか考えられないため分解開始。

まずはカバーを取り外して
20140911 04



次にカバーに付いている基盤を取り外します
20140911 05

仕組みとしては単純。

基盤に回路と電源部とランプが付いています

ここに電池をセットしてボタンを押しても赤く光らない。
20140911 06


ところが、基盤を斜めにずらすと.....ビカビカと光りだす。
20140911 07

電池との接触金属をみると、2つある接触面のひとつが凹んでいます。
20140911 08


なるほど、こりゃ点かないわけだ。

衝撃があった際に、このゆがんだ接触面で電池との接点が

無くなってしまうため、点灯しなくなるわけだな。

で、ぶん殴ると、たまたま電池との接点がよくなって点灯する、と。


修理は簡単、接触金属部が電池とあたるようにぐいぐいと曲げてやればいいだけです。

ほら、まっすぐ元通りに。
20140911 09

これで、元通り組み立ててやれば......

20140911 10


どれだけライトをぶん殴っても、消えません。

傾けても消えません。これで大丈夫。


まあ、点かなくなったということは技術的にどこか問題が

あるという事で、原因さえ追究してやればなんとかなりますからね。


間違っても、ぶん殴って直そうとはしないでください(笑)


さて、ライトは修理完了。

これで夜ライドも問題なし、と.......



ライトのメンテのついでに、先日洗うためにバラした自転車も

ちょっとずつ直しておきましょうか。

チェーンをシェイクして汚れを落として、クランクを取り付けて......


...................



...................



...................


そして......あるモノを見た瞬間、目が点になりました。

「うわあ、なんじゃ、こりゃあ.........」





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



走ったあとは大掃除のはずが.....



雨に打たれてボロボロになった雨中ライドの翌日曜日。


腰がむちゃくちゃ痛いです(T_T)/~~~

今回ライドが原因ではなく、数年に1回は必ずやってくる恒例の風物詩です。

それが今回は、たまたまこの時期にやって来ただけ。


1週間ほどすると、何事もなかったかのように痛みは

消えていくのですが、それにしても今回は痛いです。

まず、お布団から起きられません。

体をよじって、よじって、どっこいせと起きる始末。

寝返り打って腰位置が悪ければ「ひああああ」と悶絶しますわよ。



思えば前日の金曜からすでに痛くなってきていて、

土曜日は乗れるということで喜び勇んで走り始め、

ライド中は全く痛みを感じなかったのに、

日曜日起きようとしたら、痛くて起きられません。



しかし、起きないといけません。

起きて掃除しないといけません。


もうね.....
20140910 01

自転車はドロドロ号ですよ。
20140910 02

これじゃ、トレックじゃなくてドロックだな(笑)
20140910 03

ここまで汚れていれば、掃除のやりがいがあるということ。



まずはシートポストにシールを貼って高さを記録。
20140910 04


で、ポストを引っこ抜いて水抜きするとポタポタと雫がwww
20140910 05


続いてチェーンを外して、ペットボトルへ投入してシェイカーの準備完了っと(笑)
20140910 06


その後はひっくり返して、前後タイヤを取り外して。
20140910 07

タイヤも凄まじい汚れ方です。
20140910 08


クランクも引っこ抜きましょうね。
20140910 09


ボトルケージにケイデンスセンサーも全て外します。
20140910 10


ここまでバラしたからには、フレームもキレイに洗いたいよね....

洗剤付けてゴシゴシと洗いたい.....


という事でゴシゴシと洗いましたよ。

スポンジに洗剤付けてゴシゴシと。

あとは水気をしっかりとふき取って乾かして完了、と。

20140910 11

20140910 12


続いてホイールもゴシゴシと。

リムが削れて、土もついてドロドロ状態です。

こいつも洗剤でゴシゴシと洗ってキレイなホイールになりました。
20140910 13


クランク、ボトルケージも洗剤でゴシゴシ......

そしてサドルバッグ。
20140910 14

中身をぶちまけて見ると、替えチャーブの箱が濡れてるわ(ーー;)
20140910 15

バッグも洗剤でゴシゴシと洗います。

黒い汚れがドバドバと流れ出ますわ.....


そして最後にSPD-SLシューズも。

みなさん、知ってますかあ?

シューズって汗でいっぱいなんですよお。

そこに雨水が加わると、なんとも言えない香ばしい匂いがしますよ~

いや~、もう悪臭レベルだ!!

ということで、中敷も取り出してゴシゴシと洗いますよ。


そして、最後にスプロケを取り外すため気合一発、ふん!

あ.....まずい。腰が..あううっ(ーー;)

よし、ここは勇気ある撤退と言うことで、スプロケ外しはあきらめよう(笑)


腰が痛い、腰が痛い、力仕事が出来ませぬ....

その結果、すべての掃除はストップ。

チェーンもシェイカーに放り込んだままです。



腰が痛くて動けませ~ん(ToT)/~~~

と言うことで、暫しこのまま放置プレイ決定と。
20140910 16



え~、自転車整備の前に人間の整備が必要となりました(笑)

とりあえず腰に湿布を貼って只今メンナンス中です。


さて、連休前にきちんと自転車は元通りになるのかな。




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



峠越え完了、しかし夜ライドと雨ライドは怖かった....



ここまで6つの峠越えをしてきました。

1.定峰峠・・・標高613m
2.白石峠・・・標高761m
3.高篠峠・・・標高748m
4.大野峠・・・標高855m
5. 七曲り峠・・標高800m
6.刈場坂峠・・標高818m


残すは2つ。飯盛峠・・・標高778mと顔振峠・・・標高497m。
20140909 01

ここからは下りメインでの峠道です。


さあ、行くよ!と思ったら.......にゃあ~

あら、あなたどうしてこんなところにいるのかしら??
20140909 02

暫し、まったりとネコと戯れて気分リフレッシュ。



さて、飯盛峠を目指して走って行きますが、

路面は相変わらずフルウェット状態です。
20140909 03

怖い、怖い。

落ち葉の上なんぞで、トルクをかけた時なんかはズルっとすべりまくりです。

自転車もすっかりドロバイクになってきました。

そして何故か異音も聞こえてきました。

ギシギシ......この大雨ライドなんでヘンなところに水が入り込んだかも知れません。

こりゃ、帰ったら大掃除やね(;一_一)


そして、ちょいちょいと走っていきなり景色が開けると、峠の表示。

檥峠です。

ここもルート上では表記のなかった峠。

ま、いっか。


7つめの峠制圧!

「檥峠」 標高772m
20140909 04

7つめ.....おかしいな、本日の峠越えは終わっているはずなのに。


そして、この頃から雨が止んできました。

空は相変わらず曇ってますが、
20140909 05

こりゃひょっとして、もう少し進むと雨雲から逃げられるかも。


路面も完全に乾いてきました。
20140909 06

よしよし、いいぞ("⌒∇⌒")

でも、太陽が出てこないのでジャージにレーパンはぐっちょりと濡れてます。


そして8つ目の峠に到達。

「飯盛峠」 標高778m
20140909 07



さあ、残る峠はあとひとつ。

いよいよラスイチの顔振峠目指して走りますよ。

この頃には雨も完全に止みました。

そんな道をひたすら黙々と上っていきます。
20140909 08

流石にバイクも走ってません。

とても静かです。歌いたい心境です(笑)

もうちょっと走れば、あの山の下に行けば文明が......
20140909 09


本日の峠越え、ここかせは下りがメイン。

でもスピードが出せない、よくて20kmほどが限界です。

それはこのグレーチング。
20140909 10

道を上って、下って、上って...と行きますが、下ったところに必ずあるグレーチング。

しかもこのグレーチング、アスファルトとの埋め込み部分が経年劣化でボロボロ状態。

段差ありまくり状態です。

こんなところにスピード付けて突っ込んだ日にはど~なることやら。

そんなところを進む2週間前に交換したばかりのコンチネンタル4000SⅡ・25Cタイヤ。

乗り心地がどうこうよりも、今日ばかりはグリップが最優先項目。

それでも、何度かグレーチングを越えるときに強烈なショックを受けるも

パンクする事はありませんでした.......

というか、こんなところでパンクなんかしたくないしね。


そして、高山不動尊前にてひと休憩。
20140909 11

この時点でボトルの水は1本の2/3程度が減っただけ。

雨のおかげ?か気温も上がらず、そんなに喉が渇きません。

今日が太陽かんかん照りライドだったら、たぶん水は持たなかったでしょうね。

そして、散々見てきた山々
20140909 12

流石に山の景色は見飽きてきたわ。

再び、山を下って、下って......
20140909 13

また、ルート上に予定のない峠が出現です。

もう、ここまで来たら何でも来なさい、ウェルカムよ(^^♪


9つ目の峠を制覇。

「傘杉峠」 標高570m
20140909 14


さあ、ホントのラスイチ峠、顔振峠に行きましょうか。
20140909 15


標高800mの刈場坂峠からだいぶ下ってきました。
20140909 16

幸いなコトに檥峠からは雨は完全に上がってします。

ちょっとだけスピードアップして、いよいよ最後の峠へ到達。

そして最後10本目の峠を制圧。

「顔振峠」 標高497m
20140909 17

ここまで約120km走ってきて。残り70kmほど。そして只今16時前。

しかし、ここでまた例のものが来ました......

雨です(ToT)/~~~

ポツポツとですが降ってきました。

なんとしても明るいうちに街中へ出ないと恐怖の夜ライドになります。

国道299号へ向けてダウンヒル開始
20140909 18


しかし......ブレーキのかけすぎで手が痛い。

ここに来るまで散々ブレーキを握り締めてきました。

しかもこの下りのダウンヒル、下り斜度がなかなか強烈です。

雨と時間との戦いですが、安全第一で途中で休憩しつつなんとか299号まで下りてきました。
20140909 19

ここから12km程、この国道を走るのですが一言で言うと恐怖(゜o゜)

片側一車線道路ですが、道幅が狭く、しかも雨降り。

そして後ろからはクルマが途切れることなく走ってきてます。


しかも、ここでまたアイツにやられました。

それまでのシトシト雨からゲリラ豪雨来襲(ToT)/~~~

もう前なんて全く見えやしない。雨粒がビシバシと痛いです。

あわててガード下へ退避。
20140909 20


ここで20分程雨宿りです。

だんだんと周囲が暗くなってきますが、小雨状態でやっとこさ出発。

もうここからは時間との戦いです。


写真を撮ってる余裕もありません。

漕いで、漕いで、漕いで.....

入間川を通過.....濁ってるぞ(゜o゜)
20140909 21

狭山の茶畑を突っ切り......ボケボケ写真(;一_一)
20140909 22


この頃にやっとこさ、雨も止みました。

そして150km地点、17:30に入間市内のコンビニへピットイン。

秩父でお昼を食べて以来、5時間ぶりの食事です。

おにぎりに、パンにフランクフルト。
20140909 23


なんでかな、猛烈に体が肉を欲してます。体が危険を感じてる?

おにぎりもソーセージ巻きですし(笑)

コンビニ駐車場へどっこらせと座ってぱくつきます。

ふう、ご飯が美味い("⌒∇⌒")

雨は止んでますが、もうジャージは上下ともにぐっちょり状態。

その結果......
20140909 24

はい、立派な尻印を入間のコンビニ駐車場に付けてきましたよと(笑)


ここから残り40kmですが、一般道主体の走行。

そして、日もどっぷりと暮れてあたりは暗くなっております。


夜ライド、何度か経験したコトはありますが

ここまで暗いのは初めてです。

もうね、恐怖が先行ですよ。

その結果はスピードは二の次で安全第一の走行です。

アイウェアのレンズも透明にしましたが、それでも前が見えやしませんのでゆっくりと進みます。


そして、なんとかここまで帰ってきました。

夜の多摩湖へデビューしました(笑)
20140909 25

真っ暗ですわ(;一_一) 自転車乗り、誰もいねえ....

この時点で18:44、残りは約30km。


帰りも多摩湖自転車道を走るルートですが、ここで再びヤツの登場です。

雨だあ.....(ToT)/~~~

夜21時頃から雨です、と予報にはなっていました。

今日は午後からずっと雨に追いかけ回されるライドです。

なんとか逃げれたな~と思っていたのに(ToT)/~~~



それにしても雨の夜の多摩湖自転車道の恐ろしいこと。

街頭がほとんどないため、自分のライトだけが頼り。
20140909 26

そんたところを対向で無灯火で走っているヤツ。

後ろから無理な追い越しをかけるヤツ。

その結果は15kmも出せないスピードでゆっくりと走るしかありません。


この時点で空はゴロゴロと雷まで聞こえる始末。

もう雨に打たれまくってボロボロですわ.....
20140909 27

しかも、この暗闇の中でガーミンの操作を誤って電源をOFFる始末。

途中で気付いて電源を再投入。

なんか、サイコントラブルありまくりの本日ライドです。


それでも新青梅街道から目白通りを通って
20140909 28


なんとか、自宅へ無事到着しました。
20140909 29

もう21時半前です。

お風呂入って、洗濯して.......ふう、今日は疲れました。


行きはよいよい、帰りは怖い。

雨中のライドがあんな怖いコトになるなんてね。

とにかくスピードが全く出せません。

特に帰りライドは30km越えたのなんて数回のみ。


今回は途中からブログの記事タイトルを

「オレのチャレンジ2014」に代えようかと思ったぐらいです。

次回からは、もうちょっと考えたライドコースにしないといけませんね。



そして、今回越えた峠は計13箇所となりました。

1.笹仁田峠・・標高181m
2.山王峠・・・標高250m
3.山伏峠・・・標高606m
4.定峰峠・・・標高613m
5.白石峠・・・標高761m
6.高篠峠・・・標高748m
7.大野峠・・・標高855m
8.七曲り峠・・標高700m
9.刈場坂峠・・標高818m
10.檥峠・・・・標高772m
11.飯盛峠・・・標高778m
12.傘杉峠・・・標高570m
13.顔振峠・・・標高497m


13箇所の峠越えは初めてですが、雨さえ降らなかったらなあ......

でも、楽しかったかな。

はあ、あとはドロドロ自転車を掃除せんとなあ(;一_一)


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

で、その翌日の日曜日。

土曜帰宅後は疲れ切っていたので、最低限の事だけを済まして

日曜日にガーミンのログを引っ張りだそうと思って

パソコンにセットしてデータを取ると............


なんじゃ、こりゃ......

走行軌跡が途中で消えとる.....
20140909 30

肝心なメインの秩父の山上り区間がさっぱりない(ToT)/~~~

なんで、こ~なった???


こりゃ、考えられるのは2つだな。

一つ目が朝のGPS信号を途切れた際の電源OFF再起動。

そして、夜の帰宅途中に誤って電源OFF再起動。

走行軌跡のUターンポイントが再起動ポイントとぴったりと一致します。


ただし、距離や時間はしっかりと計測されておりました.....


距離:191.48 km
タイム:10:47:43
経過時間:15:34:15
平均スピード:17.7 km/h
最高スピード:57.9 km/h
高度上昇量:130 m
高度下降量:128 m
最低高度:19 m
最高高度:74 m
カロリー:4,165 C
平均気温:25.6 °C


正しいのは、距離とライド時間と経過時間とスピードとカロリーと平均気温ぐらい。

平均スピードは午前中の晴れライドの貯金を午後の雨と夜ライドで全部使いこんで

完全に借金したぐらいですので、たぶん正しい数値でしょう。でもホントかな?


絶対に違うのが獲得標高。190km走って130mていったい???

ワタシは潔白です、ウソはつきません。

信じてください、ホントに獲得2000m上ったんだよ(ToT)/~~~



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


峠越え7連発は雨と霧と悪路と....



東京から秩父まで峠を3つ越えて来ました。

1.笹仁田峠・・標高181m
2.山王峠・・・標高250m
3.山伏峠・・・標高606m


さて、そろそろ東京へUターンしましょうか。

帰宅ルートは7本の峠越えです。

1.定峰峠・・・標高613m
2.白石峠・・・標高761m
3.高篠峠・・・標高748m
4.大野峠・・・標高855m
5.刈場坂峠・・標高818m
6.飯盛峠・・・標高778m
7.顔振峠・・・標高497m

通称、奥武蔵グリーンラインです。

補給食ゼリーを2つと、ボトルの水1リットルで戦いに挑みます。


まずは定峰峠へと生活道路をのんびりと走ります。
20140908 01

そして、道幅が狭くなり、いよいよ山道の入口に。
20140908 02


と同時に景色が一変、一気に山道になりました。
20140908 03


調子よく、くるくると回していると....あ.....

左太ももがヘンだ、やばい、やばい、これ.....

ピキーン...左足太ももを攣りました(ToT)/~~~
20140908 04

15分程、マッサージ、ストレッチ、ボトルの水を掛けてよくほぐします。

最近、脚を攣るコトが多いような気が.....

夏の東京湾一周ライドも脚を攣りましたし。

モミモミとマッサージしながら、ふと右手を見ると定峰峠まで7kmの表示。
20140908 05

まあ、7km程でしたらなんとかなるでしょう。

でも、これでアウター縛りは断念。流石に脚攣りしたあとでのアウター縛りは苦しすぎます。

ここからは、おとなしくインナーに落として進みましょうか。
20140908 06


定峰峠は標高613m。秩父が標高200mほどなので約400m程の上りです。

それでも景色だけはいい眺めなので、上ってきたことは自覚しますが。
20140908 07

引き続きくるくると....
20140908 08


この道路ですが、自転車乗りはあまり見かけませんがバイク乗りがとても多いです。

50ccのスクーターから大型バイクまでよく走ってますね。

まあ、道路が狭いので事故にだけは注意して走ってね。


この峠道、路面状態も悪くなく斜度もそこまで険しくなく、脚攣り場所からは

休憩無しで7km走ると、急に景色が開けた!
20140908 09


そして、まず1つめの峠制圧!

「定峰峠」 標高613m
20140908 10

頂上はバイカーでいっぱいです。自転車乗りが誰もいねえ(;一_一)

ボトルの水を飲んで写真を撮ったら次の白石峠に向けて直ぐに出発です。

ところが、だんだんと路面状態が悪くなる。

舗装は一部剥がれていたりとか、ヒビ割れになっていたりとか。
20140908 11


そして、恐れていたコトが起きました。

ここで「雨」が降り出しました。
20140908 12

ちょっと早いんじゃな~い、と思いつつも山の天気だから仕方ないよね。

ポツポツ雨ですし、今は夏ですからまあ大丈夫と言い聞かせて白石峠まで行きますよ。


そして定峰峠から約20分後。

2つめの峠制圧!

「白石峠」 標高761m
20140908 13

流石に雨足が強くなってきました。

峠で移動販売をしていたワゴン車もあたふたと片付けをするほどに

しかし、走らないと帰れません。


さあ、いくぞ.....でも行きたくねえなあ(;一_一)
20140908 14

次の峠は高篠峠748m。

もう路面はフルウェットです、ジャージは雨水たっぷりです。

そんな坂を上り、
20140908 15


まだ上って.....
20140908 16


3つめの峠制圧!

「高篠峠」 標高748m
20140908 17


さて次は大野峠を目指します。

しかし、雨足が強くなってきました。

ここから写真もなくなります。

もう叩きつける雨、ゲリラ豪雨です。

いたい、いたい.....雨つぶが顔にビシバシと

そしてアイウェアも雨粒と曇って前が良く見えません。

普段、めがねをかけているコトもあり、アイウェアも度付きなため

外して走る事もできません。


そして、寒いぞ(ToT)/~~~

この峠越えライド、上りっぱなしではなく途中には下りも出てきます。

なんか寒さを感じます。雨に打たれて体が冷えてきました。


そして、下りということは普通ならかっとんで?いけるはずですが

豪雨のダウンヒルで、そんなコトはできません。

おまけに路面は流れる雨水と、土、ドロ、木の枝、葉っぱと凄いことになってます。


両腕は常時ブレーキかけっぱなし、時速15kmのダウンヒル......

リムがしゅ~しゅ~と音立ててます。



そして、4つめの峠制圧!

「大野峠」 標高855m
20140908 18

カメラレンズも水滴がついて、写真が曇ってます....(;一_一)

いやあ、こりゃ厳しいわ。

峠だけならまだしも、雨も加わった峠ライドです。

もう事故だけには絶対注意のライドにしないと。


さて次は刈場坂峠、標高818mへと向かいましょうか。
20140908 19

天気は完全に雨模様。山も霧がかかってますしね。
20140908 20

それでも、漕がないと帰れません。

少なくとも文明のある場所までは下りていかないと。
20140908 21


そして道なりに進んでいくと、出てきた標識。

七曲り峠・・標高800m
20140908 22


この峠はルート作成時にも明記してなかった峠です。

ま、いっか。峠越え7本から8本に追加っと。

そして5つめの峠制圧!

「七曲り峠」 標高800m
20140908 23



さて今度こそは、刈場坂峠に向かって進みましょうか。

と思ったら霧も出てきました。
20140908 24


雨は降るし、路面状態はボロボロだし、

なんか俺のチャレンジみたいになってきました。

そして刈場坂峠へ無事到着。
20140908 25



6つめの峠制圧!

「刈場坂峠」 標高818m
20140908 26


この時点でスタートから112km、時間は15時前です。

行きはヨイヨイ、帰りはコワイ.......

残す峠はあと2つ。

そして自宅まであと80km........

自転車はここまで走ってきてドロドロになりつつあります。
20140908 27

ここまで酷い雨中ライドは経験がありません。

でも.....進まないと帰れんしな.....

麓まで下りれば雨も止むだろうし。

さあ、残り2つの峠を越えて家に帰るか。




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


いざ参らん、埼玉の山々へ.....



久々にロングと山へ行きたくなりました。

ということで、ちょっと秩父まで行ってきましょうか。



約193km、2000m程上ってまいりやす。

通過する峠の数は9つです。


土曜日朝5時半から、ぼちぼちと出発して直ぐにトラブル。

サイコンがスピード表示をしてくれず、途中ストップで電池交換を開始。
20140907 01

いま思えば、このトラブルが今回の最初のトラブル......



今回は多摩湖自転車道を抜けて進んでいきます。
20140907 02

本日は多摩湖自転車道を抜けて、多摩湖・狭山湖から

青梅市をちょっとかすって、飯能、秩父へと抜けるルートです。

秩父到着は11:30頃にして、そこから折り返しです。



ここは生活道路も兼ねているため、ゆっくりと進みますよ。

とここで、またトラブル発生。

ガーミンが、ピ~~っ言ってます。

「Lost Satellite Reception」

ロスト・サテライト.....GPSを補足する衛星からの信号が途切れました、とのこと。

いつもは、ほっときゃ治るはずなのに今回は治らない。

仕方ない、奥なる手を.....電源OFF、再スタート。

衛星も補足しているようで大丈夫、記録も電源off前と同じ状態。

時間も距離もきちんと更新されてるので問題なし。

よし、OK......と思っていたのですが.......


そして、8:00前に多摩湖へ到着。
20140907 03


ここからのルートは毎度お馴染みの一般道路。

裏ルートなんて、まったく知りませんがな(;一_一)

県道179号に入り
20140907 04

岩蔵街道へ
20140907 05



と、ここで予想していなかった峠に出会うことに。

「笹仁田峠」 標高181m
20140907 06

生活道路の傍らにこっそりと標識だけが立っております。

普通の山々らしい峠とはまったく違って、なんともお気楽な峠です。

但し、道路は交通量も多く慎重に傍らを通り抜けますよ。
20140907 07


しかし、この時点で峠9本ライドが10本になりました。

まあ、10のほうが切りが良いしね。


秩父へ抜ける前には、2つ峠を越えていきます。

山王峠・・・標高250mと山伏峠・・・標高606m

その前に最後のコンピニストップ。
20140907 08

ここでドーピングをしっかとりやります。

ここから峠を越えて約30km間はコンビニはありませんからね。


ここまで自宅から約50km走ってきましたが、特に異常も無し。

若干脚が重いのですが、走り始めはいつもの事なので、このままいきましょうか。


周囲には民家も有る生活道路を通過していくと、
20140907 09

そろそろ、山王峠のような雰囲気が.....
20140907 10

今回もアウターでくるくると回していきますよ。

30Tの乙女ギアも封印して.....


そして、2つめの峠制圧!

「山王峠」 標高250m
20140907 11

上ったあとのご褒美はダウンヒル。
20140907 12


路面もキレイで順調に下っていて集落を抜けてひた走ります
20140907 13


本日の天気は晴れ、夜から雨が降るとのことですが、

温度も26度と走るには絶好のライド日和です。


そして、山伏峠の分岐路まで到着。

ここには水洗公衆トイレもあって、すぐそばにはお店もあり

自販機もあるのでサイダーでひと休憩。
20140907 14


今日は、天気が良いので自転車乗りをたくさん見ますね。

山伏峠から降りてきた人、これから上る人......


さてと、あたいもこれから上りますよ("⌒∇⌒")
20140907 15



ちょうど自分の出発する直前に休憩していた3人組みがスタート。

後ろから追いかける形となりました。

しかし、直ぐに追いつく........

先ず、お一人を抜いて先行のお二人を追いかける形となったのですが....

でも、さすがに標高600m程上っていくので峠、峠した道です。
20140907 16

ふと、右手を見るとありえない高さに進む道が.....(;一_一)
20140907 17

そして、前方につづら折れのちょっとキツメの坂が見えてきて先行2人を発見。

やっぱりきついんでしょうかね、押して歩いてます。

「こんにちは~」ってにこやかに挨拶して抜いていきます。


え~、まだこの時点でもアウター縛りです。

途中ダンシングを混ぜながら上っていきますよ。

しかし、アレは連れてきました。

「ハアハア」です。

一定のリズムで、右クランクが下になった時点でハア、もう一回転してハア。

リズム?を取りながらくるくると漕いでいきます。

結構、マジメに漕いでいたので写真はありません.....


そして、本日3つめの峠制圧!

「山伏峠」 標高606m
20140907 18


そして、お約束のダウンヒル("⌒∇⌒")
20140907 19

国道299号の合流地点まで一路下ってきました。
20140907 20

で、この交差点の直ぐ右側には正丸トンネル。
20140907 21

国道299号の正丸峠を走っているトンネルですが、

如何せん自転車乗りには厳しいトンネルです。

歩道はない、道幅は狭い、そんなところを約2km走るのは危険すぎます。

多少遠回りしても、遠回りした結果が峠道だとしても安全一番ですよ。



あとは国道299号を一路秩父まで走りますが、ここも下りです。
20140907 22

但し、交通量が多いので十分注意しての下りです。

傍の西武秩父線の路線を横目にして
20140907 23

そんなこんなで、いよいよ秩父市へ突入。
20140907 24

だんだんと市街地化してきてクルマも多くなってきます....走りにくい。



まあ、ここまで来たご褒美として、冷たいものを("⌒∇⌒")
20140907 25

期間限定の巨峰クリームです。

なんかシャーベットみたいな感触ですが、それでも美味しい(^^♪

あとは、きちんと秩父まで来ましたよ、という事で記念写真を撮り
20140907 26


そして、お昼ご飯の補給もね。

コーラにおにぎり3つにからあげ棒と。
20140907 27

もちろんボトルの水も忘れずに準備します。

真夏の温度ではないため、本日ライドは比較的ラクです。

ボトルの水が全てなくなる事もありません。

コンビニストップはここまで2回ですし、自販機ストップも1回のみ。

ここまではお財布にもとっても優しいライドです。



秩父到着は予定どおりの11:30、ここまで自宅から約90kmです。

ご飯食べて休憩して12:30

さてと、後半戦残り約100km。東京に向けて帰りましょうか

ここまでは、雨も降る事無し。いいお天気です。

そして、帰宅ルート中、約30kmは峠越え7連発です。


よし、行きましょうかね。まずは定峰峠だ。
20140907 28

しかし、この帰宅峠ライド....

ある意味、今年一番の過酷ライドになるとは....


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



峠ライドから帰還出来ましたが.....



峠ライドから帰還しました。

20140906 01


但し、自転車はこんな状態になってしまいました........

20140906 02


20140906 03


20140906 04



本日見た、峠の数は10以上です。

流石にしんどい(;一_一)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



おかえり、太陽.....



土曜日、天気が変わった.......晴れと曇りだ。


ひとつめ.....

20140905 01



ふたつめ.....

20140905 02


みっつめ.....

20140905 03


よっつめ.....

20140905 04


おかえり、太陽さん。

9月に入ってからの最初の土曜日。

明日は約3週間ぶりのシングルライドです。

交換した25Cタイヤもじっくりと感触を楽しんできましょうか。


という事で、9月計画の一つを叶えに.....

いざ参らん、○○の山々へ。

またの名を.......果てしなき峠越え○連発!(゜o゜)


という事で、明日の朝早いんで....本日はもう寝ます(-_-)zzz


一応、ランキング参加中でございます。

↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


曇りのち雨か、曇りのち一時雨か.....



9月です。

朝晩が、とっても涼しくなりました。

さて、走りますよ~、走りますよ~~~~


という事で、9月最初の週末の関東地区のお天気予報。

ひとつめ(^_^;)

20140904 01


ふたつめ...(-_-;)

20140904 02


みっつめ.....(ーー;)

20140904 03


よっつめ........(ToT)/~~~

20140904 04


いつつめ..........(--〆)

20140904 05


ウソでもいいから、ひとつぐらい晴れマークだそうや(ー_ー)!!


天気予報、「曇りのち雨」と「曇りのち一時雨」に分かれていますが

さて、どちらが正しいのか。


気象庁のホームページQ&Aを見ると、

曇りのち雨は、前半がくもりで後半が雨。

曇りのち一時雨は、雨の時間が予報対象期間の1/4未満でかつ、

後半に雨の予報が出ていた場合だそうです。


いっそのこと「土日は1日中、雨です。降水確率は100%です」となれば

すっぱりと諦めもつくのですが.....

うーん、判断が難しいです。

いずれにせよ、はっきりとわかっている事は唯一つ。

「今の予報では、土日はどこかで雨が降る(ーー;)」


お天道様、なんとか頑張ってくれんもんかな。

ここは金曜日の天気予報に一途の望みを託しましょうかね.....




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





飲まなかったら何が買えたのか.....


私、お酒は大好きです(^^♪

今の自転車生活に至るまでここ数年間は

「趣味は飲むコトです」キッパリと断言できるほど(笑)


以前に飲み屋さん常連で「今まで飲んできた金額で何が買えるか」と

話した事があります。そうしたら常連さんから出るわ、出るわ、すごいものばかり。

一軒家、マンション、クルーザー、フェラーリ、自家用ヘリ(ーー;)

そうなんだよなあと思うこと然り。

飲まなかったら色々なモノが買えたはずなのです。


ここに示す、こんなデータ。

昨年2013年1月~8月迄で飲んだ日は90日。

2.3日に1回の割合で飲んでました。

いったいいくら使っていたのか?

ざっくり計算して何が買えるかと言うと.....

・COLNAGO CLX 3.0 ULTEGRA Di2

・PINARELLO DOGMA F8

・Bridgestone ANCHOR RIS9 ELITE

・Look 695 Light

・RIDLEY NOAH FAST フレーム

・TREK Émonda SLR フレーム

・Dura Ace WH-9000ホイール C50+C35+C24


金額は言いませんが、そうそうたるモノが買えますわ。

それが全部飲んで消えてしまいました(ーー;)



そして今年2014年1月~8月は半減して40日。

同じように何が買えるかざっくり計算してみると


・COLNAGO STRADA SL 105

・PINARELLO NEOR T6

・Bridgestone RA6 EQUIPE

・Look 566

・RIDLEY FENIX フレーム

・TREK Émonda S4

・Dura Ace WH-9000ホイール C50


だいぶ、レベルが落ちましたね。

飲みもがっつりと半減しました。

それでも、まだこれだけのものが買えるのか......


後悔しても戻っては来ませんが、お酒を飲んでいた事で

付き合いが始まった新しい人脈も有ります。

お金もたくさん使ってしまいましたが、人脈が出来た事だけは素直に喜ばないとね。


そして、今でこそ「趣味は自転車です」と言えますしね。

「趣味はお酒です」は流石に堂々とは言いづらい.....


しかしなあ.......

こりゃ更に半減を目指したら新しいバイクも夢じゃないかな。

でも新しいバイクの前に、先ずは足回りからかな。

今年の冬にサンタクロースに頼んでみっかな(^^♪



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。