成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

どこに走りに行きたいの?.....


朝の通勤時、すごいものを見てしまいました。

ロードバイクと人との接触、でもってロードバイク転倒(;一_一)


交差点の信号が赤に代わって、横断歩道の信号も青にかわる瞬間に

1台のロードハイクに乗った若いあんちゃんが結構なスピードで横断歩道に侵入。

そしても横断歩道の信号が変わる瞬間にフライングスタートした通行人のおっちゃん。

その結果、通行人とロードバイクのあんちゃんが接触。


バランスをくずしたあんちゃんとロードハイク、宙を飛ぶ!!

高さ30cmも有りませんでしたが、3mほど完全に飛んで道路上に投げ出される。

しかもこのあんちゃん、ノーヘルな上に短パン、Tシャツの格好。

着地?したときにどうも、軽く頭を打ったようで「頭痛ええ」って。

歩いていたおっちゃんはなんとも無く接触した事に「すまん。大丈夫か」って言って、

ロードのあんちゃんもしきりに「大丈夫ですか、すみません」と謝る。


おっちゃんも横断歩道の信号、フライングスタートしたのは悪いけど、

あのな.....ロードのあんちゃんよ、信号守れよ(-_-メ)

守れねえんなら、乗るんじゃねえ!!



ちょっと朝っぱらからイヤなものを見た7月最後の日。


今日で7月も終わりです。

6月末に決めた7月目標の山ライド。

さあ、結果はどうなった?


まずは7/6の大垂水峠。

距離:148.1km、獲得標高:1055m


続いて7/12の赤城山アタック

距離:92.7km、獲得標高:1810m


翌13日の荒川CR

距離:47.6km、獲得標高:220m


続いて7/20のぶらり一人旅inエモンダ試乗

距離:38km、獲得標高:190m


そして7/26の東京湾一周ライド

距離:183km、獲得標高:1155m


距離総合計:509.4km

獲得標高合計:3786m

.............少なっ(ToT)/~~~


2週続けてはよかったんだよね。

大垂水に赤城山にと順調だったのに。

そこからおかしくなったんだな。

予定じゃ、○○と○○ライドだったんだよなあ......



そして迎える8月の週末。

どこ行こう.......

実は今週末の予定が何にも決まってません(;一_一)


いやあ、マジメにどうしよう??

どこ走りに行きたいんだろう?

山?平地?それともミックス?

只今、おもっいきり悩んでます(笑)


その前に放置プレイ?中のスプロケット取り付けないと....




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

スプロケット騒動.....


東京湾一周ライドの時です。

「なんかスタートダッシュが重い.....」

もうね、リアがむちゃくちゃ重い。

常にアウタートップで発進するくらい重い(笑)

うぬうおおっっ.....よっしゃ、回ったわああ....


一旦スタートしてしまえば、問題ありませんが

毎回スタート時に、これでは困ります。


そうでなくても都内は目的地まで行くのに信号だらけのストップ&ゴーです。

毎回スタート時に、これではたまりません。


最初はクイックが上手く入っていないのではないかと思い、

はめ直してみたけど、やっぱり重い.....


そして、TAQMIさんから指摘されたのが

「スプロケットうまくはまってませんね」

え、こんな状態で80kmも走ってたのかい(--〆)


そもそもの始まりはスプロケットを取り外した時。

締め付け時のトルクの明記はありました。

が、それに合う大きさのトルクレンチは流石にもっていない。

その結果はテルクレンチで回し締め。

ま、こんなもんかなといつものテキトーの締め付けです。


その結果は...スタート時にはリアホイールがふれまくることに。

もうね、ぶいん、ぶいんと音が出そうなほどに振れてますよ。

スタンドに立てて過重が掛からない状態でホイールを回しても何ともないのに、

乗車してスタートする時に過重が掛かった側のリムがブレーキシューに当っているようです。
20140730 01

スタート時の過重が掛かるのを再現するためにホイールを

がたがたと揺らしてみると見事にシューに接触。


そういえば先週、スプロケ取り外しをした翌日にショップまで行きましたが、

その時も妙にスタートが重かったのです。

信号で止まるたびに、リアのブレーキをいじいじと触って調整する始末.....

まさか、こんな事とはなあ......


早速スプロケットの締め回しをしてみましょうかね。

毎度の工具を準備して....
20140730 02

そしてエイヤと気合一発で更に追加でもう一発締め上げる。

前は気合一発だったから、今度は気合二発で締め上げしました。

スタンドに立ててホイールを揺らしてみてもガタガタと音はせず。

そしてシューにも接触せず。

いやあ、直った、直った.......


と、ここで全てめでたし、めでたしとなるはずでした。

ところが.......

スタンドにセットしたらまだガタガタする。

仕方ない、ここはもう一回スプロケを取り外してもう一度付け直ししてみるかね。


工具準備して、気合一発で取り外し、ふん!

ふん!.........あれ、外れない、あれ......

外れねえぞおおおお!!!


はい、スプロケットを強く締めすぎました(ToT)/~~~

びくともしません、うんともすんとも動きません。

うおおおおおお......全く動く気配なし。

頭の中には「コレ、新しいホイールを買えってことか」と遠くからお告げが聞こえてくる始末。


いや、そんな金はねえよ(-_-メ)

なんとかして、このホイールからスプロケを外さないといけません。

5分、10分、20分....時間は刻々と過ぎていきます。

もうこりゃ、格闘戦ですよ。

スプロケ外しを持って、スプロケに挑む格闘です。

クーラーの効いてある部屋なのに全身汗だらけ(;一_一)

全体重で踏ん張ってもダメ、外れない。そして手は痛い(ToT)/~~~


いっその事、近くの自転車屋さん泣いて持ち込むか(ToT)

はたまた、新しいホイールとスプロケ買うか......


そして格闘すること約30分。

もう汗だくです、首回りからあごを通じて部屋の床にポタポタと汗が落ちてます。

よし、もう一回......カキン。手に伝わる軽い感触.....

やっと外れましたよ、やっと。


はあ、疲れた.....

もう今日は何もしねえぞ(-_-メ)

という事で、スプロケを外して只今放置プレイ中です(笑)
20140730 03



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


体調の変化.....


東京湾一周から帰ってきた夜のこと。

お風呂に入り、クーラーガンガンの部屋でビールをぐいっ(^^)/

極楽浄土を堪能です。


しかし、体が思った程疲れてない事に気付く......

20時過ぎに帰って来て、日付が変わるまでだらだらと過ごして眠るも、

深夜2時頃には目覚めて、再度朝4時頃に二度寝。


そして、起きたら日曜朝8:30。

お外は.....ぴっか~ん。灼熱の太陽を見て思う......

「今日は走るの止めよう(-_-;)」

まあ、止めて正解だったようです。お昼過ぎには豪雨も来ましたし。

体力は問題無かったので、走る事も出来たのですけどね。

湾岸サイフェス行く事も一瞬は頭によぎるも、暑さに完敗。


暑くなる事が事前に分かっている場合は、早朝スタートの

気合と根性?が無いと、太陽が上がってからのライドはもう無理です(ToT)/~~~


暑い...その結果は、日曜朝9時からビールでかんぱ~い。

”クーラーを入れていない”暑い部屋の中で飲むビールは最高です(・・;)



去年6月から自転車乗り始めて1年ちょいが経過しようとしていますが、

あきらかに体調の変化が有りました。


まずは痩せました.....

色々な方のブログで「痩せたよ~」と書かれているのを拝見するのですが

こないに痩せるとは思いませんでしたなあ.......

戦果はウエストが5cm以上痩せました。

ベルトの穴も1つぶん余裕になりましたし。

ロードの乗る前に履いていたジーンズを履くとぶかぶかです。



そして、ロングライドをしても耐えられる足腰が付いてきました。

以前は200kmライドをして帰ってきてから翌日も、脚は痛い、

腰は痛い、体が痛いとへろへろ状態。

日曜にロングなんてやった日には、翌月曜の仕事出勤での

駅の階段はホント、地獄の特訓ですよ(--〆)

それが、このところは階段もスイスイと上れるように(笑)



でもって、朝ご飯を食べるようになった事。

以前は、朝は食べない、お昼は”食べる時間がない”、夜はお酒と何かちょろっと。

それが......

朝は食べる、お昼も食べる、夜も食べる。

1日3食をしっかりと食べるように。

体を動かすクセが付いていることで、朝起きたら「腹減った~」。



ひとことで纏めると「健康になった」と言う事なんでしょうねえ。

健康になるために自転車に乗り始めたわけではないのですが、

気付けば健康の方から擦り寄ってきたわけです。


あとは..............

「いっぷく」さえ止めることができればなあ........




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







東京湾一周ライド・2014夏 復路は早かった..........


無事、神奈川県まで帰ってきました。

あとはゴールまで残り80kmちょい。

そして只今15:00。

さあ、急いで帰りましょうか。

ここちから先は勝手知ったる神奈川の道。

再びおっさんが先導で走り出します。


とりあえず、30kmぐらい走って休憩としましょうか。

ペリー公園を左手に見て、
20140728 01

右手には海
20140728 02

そして頭上には太陽(;一_一)
20140728 03

しかし、神奈川へ渡って変化したことが二つ。

ひとつは風向きが変わったこと。

千葉県内を走っている時は常に向かい風だったのが、神奈川では追い風になりました。

もうひとつは暑さが若干和らいだこと。

暑いことは暑いのですが、お昼まで走っていた千葉の暑さと比べても

若干、暑さが落ちてきました。


国道16号線を約30km先の休憩ポイントまでノンストップで走り抜けます。

三浦半島、横須賀市近辺はトンネルだらけですが
20140728 04

短いトンネルなので、走りやすい

そして、基本は下り路線のため信号にも掛からなければいいペースで走れます。

午前中に攣った左足も特に異常なし。

常に30km~35kmぐらいで突っ走ります。

時には40km手前までせまることも......

ギアを重くして、追い風の力も借りて、くるくるとペダルを回します。


もっと早く走りたい自分と抑えないといけないと思う自分。

それでも後半の事を考えて30km走行をキープしますが気付くと35km以上での走行。

微妙にスピードを調整して進みます。



この国道16号線、過去に何度か走っていますが

今回のような高速ペースは初めてです。

今までは25~30kmペースだったのが、今回は30kmオーバーでのペース。

やっぱり人と走ると、自分にとって何か刺激となるのでしょうね。


金沢八景を抜けて
20140728 05

そして30km程走ってフェリーを降りてから最初の休憩
20140728 06

神奈川県横浜市磯子です。

ここまで来れば横浜市内中心部の入口まであとちょっと。

補給ドリンクはもちろんコカコーラ(笑)

そしてここでもボトルの水補給、本日5リットルめの水です。


そして、ランドマークタワーを見て
20140728 07

国道15号線へ突入。

東神奈川、新子安、鶴見と抜けていよいよ川崎市へ。

そして川崎市を抜けると.....

多摩川が迎えてくれました
20140728 08

この時点で17:44です。

無事、東京都まで戻ってきました
20140728 09

ここからは蒲田、品川、新橋、銀座、日本橋、神田、神保町と

都心部を走り抜けます。


そして奇跡的に脚はまだまだ大丈夫です。

ちょっと重い?ぐらいかな。

まだまだ走れますよ。

脚を攣った事がなかったと思えるくらい。

品川を通り抜けて
20140728 10

銀座に突入。
20140728 11

銀座の街中を汗まみれの二人のローディが走り抜けます(笑)
20140728 12

ここまで来ればあと10km程です。


それにしても、腹減ったよねえ~

アレ食べたい、これ食べたいとTAQMIさんと話すも

最終的には「まず風呂に入ろう!」という結論に。


そして、朝集合した場所が見えてきました
20140728 13

そしてゴ~ル、19:44です。
20140728 14


スタートが朝6:22でしたので、

ゴールまで13時間22分掛かったことになりますが

お昼もゆっくり食べたし、まあこんなもんでしょう。

脚痙攣事件もありましたし....(ToT)/~~~


で、家に帰りお風呂に入ったあとは、待望のビールタ~イム("⌒∇⌒")
20140728 15

かあああっ、美味いぜ!!

おっさんとでも何とでも言ってください(笑)、美味いものは美味いんです。



こうして無事終わった東京湾一周ライド。

終わったんですが、不思議な結果となりました。

当初コース作成した時は200.1kmにて作成。

もちろんフェリーでの移動距離10kmを含んだ距離です。

と、言う事はフェリー分を差し引いても190.1kmにならないといけません。

ところが.....
20140728 16

187kmしかありません。

そして、ガーミンの計測値は183km.......

190kmに満たない部分が何故かありません。

.........

.............

................


まっ、いっか。東京湾1周した事実は有るんだし。


そして、今回は平均移動速度も過去最高の25km/hとなりました。

この結果は素直に嬉しいです。

一番最初のワンイチの平均は23km/h

2回目のワンイチは24km/h

そして今回のワンイチは初めての25km/h


やっぱり人と走るのは楽しいよね。

会話も出来るし、ペースもアップするし("⌒∇⌒")



TAQMIさん、今回はありがとうございました。

色々と助けて頂きました。

また、次回も是非走りに行きましょうかね。

だけど、先を走った時に向かい風の平地であまり飛ばさないでね。

おっさん、付いていくの大変なんだから......(笑)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


東京湾一周ライド・2014夏 往路は.....


いよいよ迎えた東京湾1周ライドの日。


くしくも1年前の8月3日に初めて回ったコース。

但し今回は、シングルライドではなく一緒に走る方が居られます。

TAQMIさん。

ロードバイクに乗る前には走られたり、MTBやバイクとかも乗られたり。

そして、ご出身が千葉方面との事でこれは心強い(^^♪

ただ、このおっさんよりも一回りお若いんですよねえ.....(;一_一)

果たして付いて行けるのか.....途中で千切れないのか.....


朝6:15頃に集合。

軽く挨拶を交わして、それじゃ行きますか、と。

お互い「今日の目的に向かって走る」という事では一致しておりますので

こういった場合はちゃっちゃっと挨拶だけなので楽ですよね。


さあ、行きますかね。ワタクシめが先導で走り始めます。

まずは都心の道を一路千葉県へと向けて走り出します。
20140727 01

神田明神を横目に見て
20140727 02

多数の信号でストップ&ゴーとなりつつも、千葉県へ突入
20140727 03

当初の目的は約30kmごとに休憩を入れながら走る。

本日の最高気温35度の事なので、無理はしません。しないつもりだったんですが...


国道14号を一路南下するも早速、大渋滞。ペースがとにかく悪い(;一_一)

ちょっとでも進もうと、先を急ぎますが....なかなか進まず

その結果......30km休憩を飛ばして、いきなり45km程走る事に。

で、しょっぱなから飛ばしすぎて最初の休憩。

この時点でいきなりのガリガリ君投入です。
20140727 04


いやあ、暑い、暑すぎる(;一_一)

今日はWボトルで来ましたが、この時点で既にからっぽ。

1リットルペットボトルでボトルに補給して、TAQMIさんから塩飴を頂いて再スタートです。


ここからは、京葉工業地帯を横目に見て走って行きますが、

延々と続く工業地帯の道路。

そして若干の向かい風.......


ここで先頭交替でTAQMIさんが先頭へ。
20140727 05

30~35kmペースで向かい風をもろともしないで踏み込んでいきます。

時には40kmに迫る勢いで走っていくし。

もうね...おっさんは付いていくのに必死ですよ(^_^;)

途中、後ろに付けてラクさせてもらいましたが。

そして、付いていきながらこんな写真も撮ったりして....
20140727 06


スタートから72km地点。10:12、2度目の休憩。

ガーミンの温度計は38度を指しています。

暑い~~。

はい、この地点でコーラ投入("⌒∇⌒")
20140727 07

コーラ投入のペースが今日は早いです。

普段は100km越えてからなんですが、暑さが尋常なものではありません。

路面からの照り返しで40度オーバーは確実です。

途中でボトルの水を首回りから腕、脚とかけまくっていたのですが。

この過酷な環境のために.......


休憩後、再びTAQMIさんに引っ張って貰います。

聞けば、ご実家はこの近辺との事でここは安心して引っ張っていただきましょう。

(おっさんがちょっと疲れてた事もあるのですが)


今日は雲ひとつない青空です。
20140727 08


今日はサイクルジャージ以外にもアームウォーマーと

レッグウォーマーをしっかりと装備していますが、既に大汗だらけ。

しかも、首回り後ろに塩を噴く事態に。

体調には注意してました。

ちょっとオーバーペースだったような気もするのですが......


スタートして86km地点。ゴールまではまだ100km以上ありますが、

ここでとうとう平地ライド初となる緊急事態発生!!

左脚がいきなり回らなくなりました。


回そうと思っても、脚が動かない。

あ、まずい(゜o゜)

思った瞬間、脚がぴき~ん.....

そうです、脚を攣りました...むちゃくちゃ痛いです。

一気にスローダウン。前を走っていたTAQMIさんとの距離がどんどん離れていきますが

気付いたのか、途中で待って居られました.....

「どうしました」「脚攣りました......(ToT)/~~~」


ロードバイク乗り始めて1年ちょい。

榛名山ヒルクライム大会の時はラストアタックした時に脚を攣った事はありましたが

ここまでひどい脚攣りは初めてです。

暑さに対しての備えが足りなかったのかねえ......


途中歩道での緊急ピットインを開始。
20140727 09


ボトルの水をふりかけ、左足のマッサージを開始。

TAQMIさんが購入されていた凍ったペットボトルで冷やす始末。

10分ぐらい休憩とマッサージをして、近くのコンビニに緊急ピットイン。

ここでも1リットルペットボトルとコーラ補給。

この時点で既に4リットルの水分です。

そして新兵器を購入です。
20140727 10

レッグウォーマーの上からスプレーしまくりです。

はあ~~、気持ちいいぞ("⌒∇⌒")


脚もよくなってきたところで、そろそろ出発しようした時の事。

今回、スタートした時からどうもホイールの振れが気になってました。

漕ぎ出しでブレーキシューに当たる感覚でどうも重い。

TAQMIさん曰く、スプロケが上手くはまっていないんじゃないの?

先日、スプロケット取り外しをおこないましたが

その際の締め付けが弱かったみたい。

でも、ここでは修理できませんので、このまま走るしかありません。

仕方ないので、ブレーキのクイックリリースはオープンして走り出します。


そして、東京湾フェリーの看板が見えてきました。
20140727 11

ここまで来たら、あとちょっと。

あとちょっとなんだけど、のぼりが3箇所ぐらい。

で、この3箇所全ての上りを全てTAQMIさんに取られました....(;一_一)

ここでも取られて
20140727 12

ここも取られて
20140727 13

3箇所目は写真も無し。

おっさん、もう辛いんさあ(ToT)/~~~


左手に海が見えてきました、海が見えるとテンション上がります。
20140727 14

海が見えると言う事は昼飯タイム~♪
20140727 15

予定より1時間ちょっと遅れの12:50到着。

今回の一周ライドで食べたかったランチセットのアジフライです。
20140727 16

しっかりここで食べないと、後半戦持ちませんのでね。


ご飯が美味しい、味噌汁の塩分が美味しい。

そして、アジフライ美味いねえ("⌒∇⌒")


さあ、食べたし、先を急ぎましょうか。
20140727 17

トンネルをちょろちょろと抜けて金谷港到着

ここまでスタートから110km

港もいい天気です....やっぱり暑い(;一_一)
20140727 18

遠くには鋸山も。
20140727 19


そして、14:20出航のフェリーへ。

クツも脱いでまったりと(笑)
20140727 20

TAQMIさんは体休めます、と言ってそのまま眠ろうとしますが、

ブロガーたるもの、こういった時にネタ写真を撮らなければ(笑).....

デッキに出て、写真を撮り
20140727 21

館内の写真を撮り
20140727 22

あちこち歩き回る......


そして40分後の15:00に神奈川県久里浜港到着。

再び、自転車を準備して
20140727 23

乗船口がオープンするのを待って
20140727 24

もちろん、乗ってきたフェリーを撮影して
20140727 25

さあ、神奈川まで帰ってきました。

残り80kmちょい。スタート地点まで戻りますかね.....



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







東京湾1周ライド、終了!.....



20140726 01

20140726 02


なんとか無事帰ってきましたよ......

さあ、メシだ(^^♪、そしてビールだあ~("⌒∇⌒")


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





一緒に走るライドはワンイチに.....



今回、お誘いを受けたライド。

コースを考慮してご提示したところ、決定したライドは

「東京湾1周(ワンイチ)ライド」



自転車乗ってて、ちょいと長距離乗ってみたい場合の鉄板コース?なのかな。

思えば、ワタシもロードバイク乗り始めて約2ヵ月後の

1年前8月3日に初めて回ったコースです。

そして、今年の2月にも冬のワンイチ

今回で3回目のワンイチです。


最初のワンイチは初めての経験だったので

見るものが初めての景色ばかりで、走ってて楽しい、楽しい(^o^)/
20140725 01

あっという間に終わったワンイチでした。


2度目のワンイチはちょいとルートを代えて富津岬経由で。
20147025 02

より海沿いに近いワンイチを走りました。


そして3回目のワンイチは.......一緒に走るライド。

思えば1回目も2回目もシングルライドでした。

やっぱり、1人で走るよりも2人のほうが楽しいですからねえ(^^♪



今時点で判明しているプランは、

・AM6:30頃出発予定

・走行ルートは時計回り(東京⇒千葉⇒神奈川⇒千葉)

・総時間は約12時間30分を予定(ゆっくりね)

・距離30kmを目処として休憩を(ばてないようにね)

・きちんと昼ごはんを食べるぞ(アジフライ定食良いなあ)

・フェリーに乗る非日常行為を楽しむぞ(笑)

・そして出来たら.....ノンアルビールを飲むぞ("⌒∇⌒")


そして一番大事な事は.....

「体が溶けるくらい暑い事が予想されるので(-_-;)
 
             安全第一で無理せずに走りましょう」

土曜日は走る場所によっては気温35度くらいの予報です.....

安全で走れて、初めて楽しいライドになりますからね。


無理せず、ぼちぼちといきましょうかね。



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





週末のご予定は???.....


梅雨明けだ! 暑いぞ!

さあ行きましょうか......どこに???


と言う事で、今週の作戦名を。

「6月.7月と殆ど走っていなかった分を

 そろそろ今週末ぐらいから取り返して行くための第1戦」


そして、週末走りませんかとお誘いも頂いたため

3つほど、コースの候補をあげてみましょうか。


まずは暑い夏の定番?コース

「江ノ島・鎌倉~三浦半島3/4周 160km」


藤沢から北鎌倉~江ノ島に向かって、国道134号線沿いを

ちょっとだけ三浦半島を攻めるコース


お次は、暑いのでちょっと涼みに行こうコース

「ちょっと都民の森まで 160km」


五日市駅前から楢原街道を通って

”ちょっとだけ”上るコース(ちょっとだけです)

上ったあとは思いっきり涼み、下りで更に涼める夢のコース....



そして平地番長が活躍するであろう?ロングコース

「東京湾1周 192km」


ほぼまっ平な東京湾岸沿いを時計回りにぐるイチします。

平地番長だったら大活躍しそうな夢のコースです。

自転車のままフェリーに乗るという非日常イベント付き(笑)

因みに200kmに到達するためには、残り8kmは何とか自分で稼ぐ必要も(笑)



但し、どのコースを走るにしても暑さにだけは注意しないとね。

週末にかけて暑さのピークになると天気予報は言ってますし。

水分補給に注意して走りに行ってきますかね。


そして、今年も新たにコレを買ってきました。
20140724 01

日焼け止め......今更なんですが(^_^;)

それでも多少なりとも防御はしないといけませんからね。



さ~て、どこ行きましょうかね......○○さん?





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



脚、負傷?.....


関東地方、梅雨が明けました。

暑い夏がやってきます。

あの暑苦しい熱帯夜が来るのね.....(;一_一)

でもって、朝っぱら暑いのね(;一_一)

う~ん、朝の1杯はノンアルでガマンするか(笑)



せっかくなので、梅雨の明けた暑い夏を楽しみましょうかね。

腕と脚だけは既に日焼けで黒くなっておりますが。

で、その日焼けになった脚ですが、只今負傷中です。


「いやあ、昨日落車して脚がちょっとケガして.....」

そんな理由もイヤですが、今回の負傷の原因はもっとイヤです。


負傷の原因は.....痒くて、掻きすぎて、脚がぼろぼろになりました(笑)


毎週、スネ毛さんのメンテをしているのですが、

このところ、レッグウォーマーをせずにライドをして日焼け。

でもって日焼けしてスネ毛が生え始めた頃合いを見計らって

蚊の襲来を受けました(゜o゜)


日焼け+スネ毛さんの生え始め+蚊=尋常ではない痒さ!

ポリポリポリ......ポリポリポリ.....


気付けば常に脚を掻いて、脚のあちこちキズだらけです。

赤く腫れるわ、掻きすぎて瘡蓋は出来るわ....

ここ数年で一番の負傷中です。

去年はこんな事もなかったのに。



こりゃ、今週末のスネ毛さんメンテは注意しないと

脚が大変なコトになりそうです。

そろ~り、そろりとメンテナンスをしないと(^_^;)

いっそのコト、今週はメンテ止めてレッグウォーマーで隠すか(笑)


ここは素直にかゆみ止めを買ってきますかね....

あと、日焼け止めと蚊除けも一緒に買えば作戦は完璧だな.....



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


連休の反省.....


エモンダに乗ったその日の夜......

興奮し過ぎて?風邪を引きました(;一_一)

のど痛いぞ!

おかげで最終日はだらだらと、お家で過ごすはめになりました。


思えばこの連休中、まとも?に乗ったのが日曜日だけです。

土曜日は不思議なメンテナンスで1日潰れ、

日曜日はショップで一人興奮し、

月曜日は風邪でだらだら........

この3日間で乗ったのは50kmちょっとです。

あかんがな、これじゃあ。


でも日曜日は夕方にスーパー雷雨?があったし、

月曜日はどよ~んとしてるし。

まあ、降水確率見て「微妙だな」という時は基本は乗りません。

雨ライドは出来る限り避けたい、のが本音。

視界は悪いし(メガネライダーなので特に)

ブレーキは効かないし、

あちこち、ぐちゃぐちゃになってメンテナンスは大変。


でも、今週からそんな心配も終わりかな。

いよいよ関東地方も梅雨明けしそうです。

20140722 01

予報を見る限りでは、どうも今年の夏も暑そうだな......

ホントに冷夏なの???

どよ~んとしてても、イヤですが、あまりに暑すぎても

それはそれで体力の消耗が激しくなってヘロヘロになります。

特にロングライドやるのであれば、うす曇くらいが丁度いいんですけどね。


6月.7月と、殆ど走っていなかった分を

そろそろ今週末ぐらいから取り返して行かないとね。

週末までに取り返し第1戦のルートを決めましょうか(^^♪


そして、同じく今週末にはツール・ド・フランスもいよいよ終わり。

序盤からいろいろな選手がリタイアして、これだけ有力選手が

リタイアするのは珍しいんじゃないかな。

総合優勝も、ニーバリさんでほぼ決まりかかってるし。

こりゃ、何かあるとしたら最終日前日のタイムトライアルかな。


あと、どうしても見たいもの.......

それは日本人選手の逃げかな。

去年の新城選手の逃げ集団での走りっぷりはカッコよかったなあ(^^♪

第19ステージぐらいがチャンスなのかな......

いやいや、最後のシャンゼリゼ大通りでもいいかな.....

落車、リタイアだけはしないようにね。


さて...ツールが終わると今度は自分の自転車の夏が始まります。

アタック、いくぞ!! の前に風邪治さないとなあ(^_^;)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


メンテ後の走行とショップと、そしてニューバイク.....


勝ち負けなし?と終わったメンテナンス。

さて、一回走ってみないとね......

走ってる最中にぽろんとパーツが落ちたらシャレになりません(笑)

ついでにショップにも行く必要が出てきました。


この頃、どうもリアのシフトがおかしい。

シフトアップしてもすんなり決まらない。

レバーをカチッと入れても反応せず、もう一回カチッとやったら

がっちゃん、がっちゃんと2段飛ばしでギアが入ります。


乗り初めて1年ちょっと。

自分なりに原因はシフトケーブルが伸びているんだろうな、とは思っていましたが

如何せん、リアのシフトケーブルからディレイラー回りはあんまり触りたくない(笑)

触ったら、たぶん元に戻らなくて泥沼化すること間違いなし。

自分にとっては、神聖不可侵の絶対領域です(;一_一)


ここは素直にショップに持ち込みましょうか。

途中ショップまでの寄り道でパレスサイクリングロードを数周走りますが

やっぱりシフトの調子が良くない(ToT)/~~~

どうもシフトチェンジが上手くいきません。

かっちゃん、がちゃ、がちゃん....うーん、いかんなあ.....

六本木のけやき坂を上り、
20140721 01

六本木ヒルズを横目に見て
20140721 02

購入したショップへ到着。

トレックストア六本木です。
20140721 03

早速ショップの人に事情を説明して見てもらうことに。

その間はショップ内をぷらぷらと.....

ここは、トレックのコンセプトストアなので

もちろん、トレック・ファクトリー・レーシングのグッズもあります....

で、レブリカソックスを購入。
20140721 04

一瞬、ジャージも探したんですがジャージは在庫無し。

有ったら買ってたよなあ.......


メンテ終了して、近場をぐるぐると回るとシフトがビシバシと決まる(^^♪

ショップの方もシフトケーブルを調整しましたよと説明がありました。

ついでに、ここぞとばかりにメンテナンスの事を聞いて見ます


毎日乗っている方は1年を目処にフルメンテでケーブルとか、

パーツの交換も考えたほうがいいとの事ですが、土日ライダーだったら、

走行距離にもよりますが購入1年後でも、そこまでのメンテは

オーバーメンテナンスとなる可能性がありますよ、との事。

そして、何か細かい事でもあったらショップに来て頂ければ結構ですよ、とのお言葉。

ありがたいですよねえ。


で、そして、いよいよ.........

アイツの事を打ち明けます。

「エモンダ(Emonda)、試乗出来ますか?」

ショップの方は「はい、ありますよ」

いやあ、テンション上がる、上がる("⌒∇⌒")


21日まで限定でEmonda SLR 8の試乗が出来る事は知ってましたが、

とうとう乗れるのね。


Emondaは今年からデビューとなったトレックのニューバイクです。

とにかく軽いバイクとの事を聞いていましたが、どこまで軽いのか。

乗ってみないとね。

最高モデルはSLR10、そこからSLR9と続き、今回試乗するのは9の下のSLR8。


ショップの方から試乗車を渡された時、まずやった事が持ち上げること。

持った瞬間.......かる~~い!!

なんじゃ、この軽さ。

片手でゆうに持ち上がります。

総重量6kgちょい。これだと両手で2台持ちも可能だね。


そして、いよいよテストコースへ。
20140721 05

このバイク、むちゃくちゃ、かっこいいんですけど......

マットブラックのフレームに憧れのデュラエースのフルコンポです。
20140721 06

もう、試乗コース、そっちのけで写真撮影会ですよ(笑)
20140721 07

20140721 08

トップチューブにバチッと光るSLRのロゴ。
20140721 09

チェーンステーにはしっかりとエモンダのロゴ。
20140721 10

そして、テストコース内のルートは坂道を下っていくのですが.......

下るという事は....はい、しっかりとやりました、プチ坂上り。

下まで降りてからUターンしてもう一度下から上りますが.....

軽い!むちゃくちゃ軽い、なんだこのバイク(゜o゜)

軽いぜよ。このバイク

これで、ヒルクライムしてえよ~~!!


唯一の欠点はフラットペダルで、自分の履いているシューズはSPD-SL。
20140721 11

これもクリートカバーを履くことで解決。


こうして、夢の10分未満の試乗タイムは終了です。
20140721 12

ホントはテストコースをさっと走れば5分もかからないのですが、

興奮して写真を取りまくって、しこたま持ち上げてみて....

これはヤバイ.....やばすぎるぞ、このバイク(^^♪


しかし、冷静に自分が購入できるかを考えるとハナシは別です。

最高級のSLR10が¥1,590,000

次点のSLR9が¥1,287,000

今回乗車したのは、その次のSLR8です。

お値段は.....ずはり.......¥918,100

はい、無理。買えるか!!


こうして、夢の世界は終わって現実世界へと戻りますかね。

六本木から再びパレスサイクリングロードへと戻りますが、

その前に迎賓館に立ち寄って、記念写真とね。
20140721 13

全体像もね。
20140721 14


迎賓館前の石畳の道路を走って、

ちょっでもツール・ド・フランスの気持ちに浸り....
20140721 15

パレスサイクリングコースへ.....

雲が富士山に見えるなあ...
20140721 16


もう、頭の中はぽわ~んとしてます(^_^;)

はあ、すごいバイク乗っちゃったなあ........

最上級のSLR10乗ったらどうなるんだろ。


よし、こうなったら......

お天気の女神様に続いて、宝くじの女神様と仲良くなりたい(笑)

でも、奥手なんで、サマージャンボ宝くじ、一等前後賞なんて言いませんよ。

現実的な金額として、100万でもいいですよ。

当たったらこのSLR8だったら買うかもねえ。


まあ、無いものねだりしても仕方ないので、

ここは堅実に今のMadone2.3で、とことん走りましょうかね。


でも、いいなあ、エモンダ.......



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


メンテナンスは1勝1敗1引き分け.....


さて、いよいよ、メンテナンスをやっていきますかね。

目標は3つ

「初めてのBB外しメンテナンス」

「初めてのホイールハブメンテ」

「初めてのスプロケット取り外しメンテ」


初めての事だらけですので、果たしてうまくいくのか。

バラしたはいいが、組み立てられなかったらどうしよう.....

コツは思い切りの良さと素早い諦め? 

この2つがあればなんとかなるでしょう(笑)


手元にはメンテブック準備。
20140720 01

まず「初めてのスプロケット取り外しメンテ」

ホイールからカセットスプロケットを外して、キレイキレイにメンテしますわよ。


工具を準備して.......
20140720 02

はた、と気付く。

「チェーン外さないといかんがな」

チェーン外さないと、ホイールを外す事が出来ません。

ミッシングリンクを見つけて、バチッと。
20140720 04

そして、チェーンはペットボトルシェイクで汚れも取りましょうか。
20140720 05


さあ、ホイールを外して......
20140720 05-1

工具をスプロケットにかまして、気合一発!
20140720 06

スプロケのカバー(って言うのかな)を外して中を見ると.....

ホイールハブの緑色のグリスがキレイに残ってますね。
20140720 07


早速ばらしますよ。

ギヤを、いちま~い、にま~い、さんま~い......お菊さん?

残念ながら10枚もギアがバラバラには分かれてはおりません。
20140720 08

カバーを外して3枚のギアを外して黒いリングも外すと

あとのギアは一体になっています。


早速一枚ずつゴシゴシとウエスで汚れを落とし、でかい本体には

パーツクリーナーでしゃ~とします。


そして、リアホイールについたチェーン落下防止用の板?
20140720 09

板と言うのかな、透明のプラスチック製のものですが。

今回、この板も外しましょうかね。


購入時から付いていたパーツですが、今まで色々な方の

バイクを見る機会があったのですが、付いてないんですよねえ。

チェーンのメンテや各ギアがキチン整備されていればチェーン落ちもしないですし。


で、スプロケットを取り付けてと.....

20140720 10

キレイなピカピカスプロケットになりましたよっと。


本当は、スプロケットを取り外す前にホイールハブメンテを

しないといけなかったんですが、見事に忘れたまま取り付け。

まっ、いっか。スパッとした諦めは重要です(笑)


続いて「初めてのホイールハブメンテ」

リアホイールは、すぱっと諦めたためフロントホイールに行きましょうか。
20140720 11

ハブレンチをセットして.....セット....セット???

「レンチが、はまらん!」

20140720 12

レンチのサイズが1ランク小さすぎた(ToT)/~~~

たかが1サイズ、されど1サイズ。

気合と根性で何とかなるようなものではありません。

よし、ここもすぱっと諦めよう(笑)



最後は「初めてのBB外しメンテナンス」

まずはクランクのボルト外して行って、ボルト止めを引き抜きます
20140720 13

続いて、このためだけのクランク取り付け専用工具登場
20140720 14

こいつをばかっと差し込んでぐりぐりと回すと....
20140720 15

クランク取り付けボルトが外れて、中が見えましたよっと。
20140720 16

そして、左クランクを引っ張ると....ぽろっと取れました
20140720 17

そして、右クランクを左側から押してやると....

にゅっと飛び出す。
20140720 18

これでぶん殴られたら痛そうだな(笑)
20140720 19


私、普段ライドはアウターオンリーです。

ヒルクライムでも出来る限りインナーは使いません。

という事は、アウターのほうが磨耗が早い........

だから、こんな事になります
20140720 20

いやあ、インナー綺麗すぎ。

アウターギアに対して、インナーギアは購入時状態じゃないの?


さて、BBを外しましょうかね........

20140720 21

なんだ、これ?

想像していたBBと違うぞ。

こんなBB、メンテブックにもないぞ。

カセットタイプBBを想定してメンテ工具を購入していたのに。


ここで、改めて自分のMadoneのBBを調べて見ると


「フレームにカップを埋め込んだのちにベアリングを

 装着するもので、プレスフィットというものもあり、

 取り付けの際には専用工具で圧入し、メーカー指定の
 
 グリスを付けてクランクを装着していきます」


これ.......無理やん(ToT)/~~~

触らないほうが絶対にいいよね。

ここで本日3度目の”すぱっと諦めよう”を発動(笑)


ここからは、アレが大活躍となります。
20140720 22

デュラエースグリス。

あそこにぐりぐり♪、ここにぐりぐり♪


右クランクを取り付けて、左クランクを取り付けて...
20140720 23


そして、いよいよアレが登場です。
20140720 24

「12~14N-mのトルクで締めてね!」

はい、トルクレンチをセットしてカチカチと。
20140720 25

やっぱ、いいねえ。トルクレンチ。

いい買い物したわあ(^^♪




こうして何とか組みあがりました。

これをメンテナンスと言うのかな......

スプロケ取り外し・・・成功

ホイールハブメンテナンス・・・失敗

BBメンテ・・・BB入口までは成功、あとは失敗。


こうしてタイトルは「1勝1敗1引き分け」にしようと(;一_一)


そうだ、あと実走しないとね。

からん、かこん、がらん、がらん.....変な音が出ませんように(笑)





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


物欲が届いた.....


今日より、3連休です。

(お仕事の方、ご苦労様です)


空はどんよりと。本日は自転車には乗りません!

それは.......

物欲が到着するのを待っているからです。

今日は某ジャングルで注文した商品が届くんだよねえ。


そして.....ぴんぽ~ん....まず第1陣到着。


・(スプロケ外し道具の)フリーホイールリムーバー
20140719 51

・コンパクト トルクレンチ
20140719 52

今回の購入品の中で一番高い買い物。5799円.....


とうとう、トルクレンチを手に入れました。

これで”手ルクレンチ”からレベルアップです。

自転車の各部には締め付け時の指定トルクが色々と決まっているのですが、

今までは「う~ん、このくらいかな」と自分のカンで締め付けしていましたが

これで正しいトルクで回し締めできますね。


20140719 53

このトルクレンチ、3mm、4mm、5mm、6mm、

8mm、10mm、5mmロングと

各サイズが揃っていて、便利よさそうですね。

自宅でのちょいメンテにはこれだけあれば十分すぎますね。



ニタニタと見ていると.......

ぴんぽーん.....お、第2陣が到着かな。

げっ、なんだこの箱の量は(;一_一)....物欲の塊とも言いますが。
20140719 54

早速、開けていきましょうかね。


まずは、CO2ボンベ5本セット
20140719 55

走行中パンク初体験で初ボンベの便利さを知った為、常時携帯しますかね。

でも....この5本は1年後も5本のままでいたいですね

続いて、プラスチック&ゴムハンマー
20140719 56

金属ハンマーはありましたが、自転車のクランク抜きとかには

柔らかいハンマーを使わないとね。


お次は、モンキーレンチ
20140719 57


そして、ボールポイント付 アーレンキーセット
20140719 58

携帯用アーレンキーでもなんとか作業できますが、

流石にキチンとしたアーレンキーをと思って自宅常備用に。

自転車メンテでは一番使う工具かな。


次はハブレンチ
20140719 59

ホイールのハブをばらしてメンテするときのレンチです。


そして、このシート
20140719 60

自転車室内保管用の下に敷くシートです。

実は、去年自転車を購入時から下敷きは段ボール......(;一_一)
20140719 61

こりダンボール、自転車回りのものを購入した時に送られてきた箱をバラして

そのまま使用していました。

室内保管中の自転車写真を掲載した際に写っていた下敷きです。

結構汚れてきましたし、そろそろ写真写りの事も考えないと(笑)

で、ダンボールの下敷きから交換すると
20140719 62

青いフレームに青シート。これで写真写りも多少は良くなるかな。


そして、最後の大物。
20140719 63

購入した工具を入れるツールボックス

これで工具類は一式まとめて保管できますね。

という事で、工具を入れてましょうかね。
20140719 64


最後に100円ショップで購入したやすりと......
20140719 65


よし、これで準備OKと。

さあ、工具も揃ったし、あとビールでも飲んで.........


えっ、ビール? 

違うぞ、これからこの道具類でメンテナンス始めますわよ(^^♪

傍らにはペットボトルの水を準備して。

さあ、やっていきますかね。





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




物欲の扉を開けてみた、その2.....


3連休は、土日は雨っぽいですね。

なんとか月曜日は晴れるみたい.....

そしてその後は梅雨明けだ("⌒∇⌒")たぶんね。

でも、土日の雨予報が当たったとしても

ローラー台なるものがないので、走る事も出来ません。

となれば、メンテナンスに走りますかね、と。


今、自分が持っている工具類は、

・チェーンカッター
・ペダルレンチ
・携帯用アーレンキー
・+-ドライバー
・ラジオペンチ
・ニッパー
・金属ハンマー
・スプロケット
・スプロケット外し
・BB外しリムーバー
・シマノ クランク取付工具

どれも中途半端な工具類だわ(ーー;)

スプロケ外しもこの道具だけでは外せないし、

アーレンキーも携帯用で本格メンテ出来ないし、

BBだけは取り外しできるのかな。


よし、ここらでもう一度物欲の扉を開放するか....ちょっとだけ。

という事で、某ジャングルで工具類をポチポチと.....

・ボールポイント付 アーレンキーセット
・ハブメンテ用スパナセット
・プラスチック&ゴムハンマー
・モンキーレンチ
・(スプロケ外し道具の)フリーホイールリムーバー
・コンパクト トルクレンチ
・(購入した工具を入れる)ツールボックス


そしてあと2つほどポチッと。

・CO2ボンベカートリッジ 5本セット
・ロードバイクを室内保管する時のマット

CO2ボンベは先日の赤城山ライドで使って、

手持ちが無くなってしまったので5本セットを購入。


そして、ロードバイク室内保管用のマット。

ロードバイクを購入後の室内保管時には下にダンボールを敷いて

おりましたが、いくらなんでもそろそろキチンとしたものに代えないとね。


欲しいと思ったものを豪快に連射してしまいました。

これで夏のお買い物は終了の予定.....”たぶん”です(笑)


到着は全て土曜日の午前中のため、

朝から届く商品を前に朝から一人祭り状態になりそうです。


この工具を使用しての目標は3つ。

「初めてのBB外しメンテナンス」

「初めてのホイールハブメンテ」

「初めてのスプロケット取り外しメンテ」


土曜は届いた商品を前にして気長にメンテナンスといきますかな。


メンテする時の注意点が一つだけ。

それは...........

届いた工具類に満足して

朝から酒盛りを始めないようにだけは注意しないと(笑)




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


今の自分の力では、これが限界なのかな.....


土曜日に赤城山ライドをしてきましたが、

今回ライドの数字だけを見れば、散々な結果になりました。

以下、ガーミンの測定値から。

距離:92.70 km
走行時間:5:05:06
経過時間:9:06:32

平均スピード:18.2 km/h
最高スピード:55.6 km/h

高度上昇量:1,810 m
高度下降量:1,833 m

平均バイクケイデンス: 54 rpm
最高バイクケイデンス:192 rpm


距離は100kmにも届かず(T_T)

しかも走行時間は5時間も経過しているのに。


そして平均スピードは過去最低値をマーク(T_T)

平均18.2kmって....ダメダメ記録です。


全ては”山のせいだ”と言ってしまえばそれまでなんでしょうが、

それにしても悪すぎる、なんでこうなった???


今回は走行距離93kmで獲得標高1800m以上。

これだけ短距離で獲得標高のあるライドは今まで経験した事がありません。


まあ、言い訳ばかりしても仕方ありませんね。

今の自分の力では「距離約100kmで獲得標高約1800mだと1日ライドになる」

これが限界なんでしょうね。


もう少し、山ライドで走って力を付けないといけませんね。

まあ、楽しめたから今回はそれで良しとしましょうか(^^♪


よし、来年の赤城山ヒルクライム大会には

何としてもエントリー峠を乗り越えて出ますからね。

それまでは淡々と練習しますかね。


このところ、あえて坂道ライドをしてきました。

富士スバルライン
20140716 02

大垂水峠
20140716 01

赤城山
20140716 03


でも、なんかか久しぶりに平地ライドしてみたくなりました。

久しぶりの東京湾一周もよさそうだし

初心に戻って鎌倉・江ノ島・三浦半島コースもいいし......



あとは、週末の天気次第だな。

せっかくの3連休だし、天気良くなってくれんと困るんですが......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村






プログを始めた理由とは.....


週末は連休ですが、どうも天気が悪そうです。

20140717 01

本当だったら、この3連休で梅雨明けしそうなのに......

今年の夏はいったいどうなるのやら

晴れてくれたら、行きたい場所があるんですが、

このままじゃ次回に持ち越しかな。



来月8月で、ブログを初めてそろそろ1年が経ちます。

タイトルに「始めた理由」なんぞと書いていますが、正直理由なんてない(笑)

それでは、ネタになりませんので本当のところを。


ロードバイクを購入した直後は、特にブログを始める気は全くありませんでした。

好き勝手?にあちこちを一人ライドしていましたが、そうなると困るのが調べもの。

ネットでロードバイクの調べごとをググると色々と出てくるんですね。

当時の検索ワードは「ロードバイク 初心者」とか「ロードバイク コース」とか。


そうしてググると個人の方の日々の日記(すいません、日記という言い方では

ないと思うのですが)のようなサイトも表示されて、色々と気になって拝見させて頂きました。


ほ~、こういうコースがあるのね。

へ~、こういうメンテ方法があるのね。

あ、この方、私と同じ時期にロード乗り始めてる.....


約2ヶ月ぐらいは読みラー?となって、色々な方のサイトを読みまくってました。

読みまくったら、自分も書いてみようかなあ、と思うのが最初のきっかけ。

乗り始めて2ヵ月後のブログスタートなんで、その当時はネタは豊富(笑)


でも、だんだんとネタが無くなり、メンドくさくなって4ヵ月後には全く休業状態。

決して飽きっぽい性格なわけではなく.....

せっかくここまで続けたわけだし、このまま終わらせたら勿体無いし。

それに、もしかしたら誰かと走れる事もあるかも知れないしなあ、と

淡い期待?も抱いて再び書き始める事に。


そして今年の4月以降は、ほぼ毎日せっせ、せっせとライフワークのように

色々と書き込んでます。よくこれだけ書くことあるよなあ、と自分でも思うくらい(笑)


時に会社で下書き?を、時に帰宅時の電車の中で今日の話題を考えて.....

そうして書いてきた11ヶ月。

何年も続けておられる方々の脚元にもおよびませんが<(_ _)>


誰かと一緒に走れる事もあるかもなあと、思っていた事も実現しましたしね("⌒∇⌒")


そして、毎日見て頂ける方もいらっしゃいますしね。

特にコメなんかなくても、同じ方がずっと見ていただけるのは、やっぱり嬉しいですね。


声を大にして言う事は文章なので無理ですが、

毎回見て頂きまして、本当にありがとうございます<(_ _)>


こんな事を書いて、この人のブログは終わるのかと、思われるかも知れませんが

終わりませんよ(笑)

本人が書き続ける限りは続けていこうと思ってます。


まあ、拙い文章なもので、そんな場合は写真に逃げて中身がないネタかも知れませんが.....



まさか自分がブログ書くとはねえ......

未だにブログの機能はフルに使いこなせてませんが(ToT)/~~~


そして今回やっとの思いで、トップに自転車写真を載せる事が出来ました。

テンプレートも大きくチェンジ。そして写真を載せるためにうんうん唸って、迷って....

作業にかかった時間は約2時間(笑)

時間掛かりすぎです.......




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







赤城山の翌日は回復走のはず?.....


ヒルクライムの翌日。

朝からやること目一杯です。

まず、主夫をしますわよ。

洗濯をして、アイロンをかけて、掃除機をかけて...


そんでもって自転車の掃除。
20140715 01


昨日のヒルクライムで色々と汚れています。

フレームもキレイに拭いてお掃除。
20140715 02

スプロケもカコンカコンとお掃除。


そして、パンクしたチューブをお風呂場で水を張って押さえて見ると.....
20140715 03

見事なまでにチャーブに穴が開いてました。

タイヤは何ともなかったからリム打ちしたのかな。


がちゃがちゃと用事を済ませてちょっと回復走に行きましょうか。

ついでにショップに立ち寄って自転車見てもらたいしね。


JR西日暮里駅の下を通り、
20140715 04

荒川サイクリングロードへ。
20140715 05

ここを暫く南下して、葛西臨海公園まで往復して再び都内へ入り

パレスサイクリングロードへ向かうコースです。

久しぶりの荒川沿いだったのですが.....

風向きが下流から上流に吹き付けてくる。そして自分が向かっているのは下流。

思いっきり逆風だわ(;一_一)

草がゴーゴーとなびいてます。
20140715 06

まさか、昨日の峠道に続いて今日の東京の川沿いでも風峠を経験しなきゃならんとは。

今日は無風状態の中を走りたかったな、脚休めで.....


そんな風峠の中を進みますが、ちっとも進みませんので

臨海公園はとっととあきらめて街中へ戻りましょうかね。

永代通りを抜けてパレスサイクリングコースへと向かいましょうか。
20140715 07


本日のパレスサイクリングロード、空いてるねえ。
20140715 08

やっぱり、皆様はあちこちと走りに行っているんですね。


定番の皇居1周コースを走り、サイクリングコースを走りだすも

ここも風が強くなってきましたよっと。
20140715 09

本日は夕方から用事があるので、15:30頃には家に帰らないと。

おまけにこの風。

今日は目的のあるライドではないので、簡単にくじけようかな。

結局、ショップにも行く時間もなく50km程で回復走は終了。


峠の翌日は目的地もなく、ゆっくりのんびり走ってきましたよ。

ただね、実地の峠の後に、風峠まで出すのはどうかなと思うんだけど(笑)


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


赤城山アタック後の自走帰宅は消滅しました.....


ここまでいろいろな事が立て続けに起こりました、

電車に乗り遅れ、輪行袋のセットに失敗し、立ちゴケを経験して。

もう、なんでも来てください、驚きませんよ(^^♪


さあ、上ったあとはダウンヒルです。

こんなコースでね。


勾配はこんな感じですね
20140714 01

さあ、帰りましょうか、暑い下界まで。
20140714 02

山頂にある大沼の湖の周りをぐるっと回って沼田市へと向かいます
20140714 03

あ~、泳ぎてえよ。

体から汗吹き出てます、暑いです(;一_一)


木々の間の道を下っていきますが、すごく涼しい。

自転車乗っててダウンヒルやっててよかったと思える瞬間です。
20140714 04

そんな道をゆっくりと下って行きます。

ここでこけたらシャレにならんからね。


下り始めて5kmほどなのに、まだ標高1373m
20140714 05

おかしいぞ.....おかしい。

今までのダウンヒルの経験だと、走った距離に対して標高が有り過ぎるぞ。

そして、何故か上りが始まった......(゜o゜)
20140714 07

その原因はコレです。
20140714 06

下って直ぐの上り。

1400m上って来た脚には結構堪えます。

ただ上らないとね、帰れないんだから、上りますよ。

上りきってトンネルを抜けると、そこは再び下り。
20140714 08

そして青空。最高やね。
20140714 10

いやあ、下りは楽だよ、ラク~("⌒∇⌒")


そして750m程下りきったところで.......

上り第2弾登場!!

今度の上りは最初の上りと比べて強烈です。
20140714 11

ここで、750mから再び950mまで200m程上ります.....
20140714 12

もちろん、ここまで上りもアウターオンリーですよ(^^♪

でも、もう脚は売り切れ掛かってますが......


やっとこさ、上りきって今度こそ本当のダウンヒル開始。

標高700m程下ってきてやっと視界の先に文明が見えてきました。
20140714 13


さあ、メシ食うぞ、メシだ、メシ。

ここまで固形物はソフトクリーム?しか入れてません。

地元のコンビニにピットインして補給開始。
20140714 15

ブタ丼にメンチコロッケに惣菜パン、そしてコーラ。
20140714 16

※食べかけで申し訳ございませぬ<(_ _)> 

 お腹減ってて写真よりも食べるの優先だったから.....


スカイロードさまと食べて、まったりとして......

二人とも、もう動きたくありません。

予想もしていない坂に見事なやられっぷりです。


ここの日陰でゴザでも敷いてくれたら、そのまま直ぐに寝そうなぐらい。

因みにこのお店にもビールがありましたが.....飲んでませんよ(笑)


そして、この時点でもう14:30を回ってます。

朝8:00過ぎに前橋駅をスタートしてまだ50km程度しか走ってません。

上りだけはしこたま上りましたが......


これ、やばくね?

ここから前橋駅までまだ45km程残ってます。

自宅自走はさらにそこから約100km。

前橋駅までは、前半戦のような上りはありませんが、

それでも駅には17:00頃到着かな。そこから夜間ライドはしたくないねえ.....

で、ここであっさりと本日の予定変更。

「今日のゴール地点は前橋駅とする」

はい、この時点で自走帰宅はすっぱりと断念して輪行帰宅に決定!


ここからは、利根川と上越線沿いに一路南下。

集落を通り抜け、
20140714 17

川沿いの道を走り
20140714 18

トンネルを抜けて....
20140714 19

ここでも、地味~なアップダウンです。

脚に来るねえ.....


そして、暑い.....

ここは内陸の群馬県です。内陸は暑いです。そして只今暑さ真っ盛りの時間です。

ボトルの水を首から手から脚へとぶっかけまくり。

冷やさないと、ローストになっちまう(;一_一)

その結果.....はい休憩
20140714 20

地べたにレーパンで座りますが、暑い。

アスファルトの熱でケツが焼けそうですよ。

時刻は、もう16時前です。

さあ、急ごう、急ごう。


国道17号に出て、走りやすくなったのでスピードアップ
20140714 21

東京まで132km.....でも、もう無理。

利根川沿いから本日上った赤城山をパチリとして
20140714 22

とうとう、前橋市内まで帰ってきました。

駅まであと2km。


ここで、最後の事件が発生!

信号からスタートして、直ぐに後輪に違和感。

そう、パンクです。とうとうパンクしましたよ。

ロードバイクでの初パンク。

パンク無記録1年1ヶ月で途絶える。

しかも、スカイロードさまに手伝って貰いました。

20140714 00

人にパンク修理してもらっているのに、ネタ用に写真撮影を.....


原因は判らずじまいで、おNewチューブに交換。

そしてCO2ボンベも初体験(^^♪

空気が直ぐに入りましたよ、コレ便利いいわ。


スカイロードさま、すいません。

朝っぱらから遅刻して、その上パンク修理まで手伝って頂いて....


そして17:30頃にやっと前橋駅到着。

急ぎ、輪行し”アレ”を買って電車へ乗ります。

今回、高崎から上野までは豪華にグリーン車を選択です。
20140714 23

グリーンなんて贅沢じゃねえか?

いや、”アレ”が欲しかったらグリーンなんですよ。
20140714 24

通称、大人の命の水です(笑)

美味い!五臓六腑に染み渡るこの美味さ!

輪行袋は席の最後尾の間に押し込んでOKっと。
20140714 25

そして約1時間ちょっとの乗車時間はビールと疲れで爆睡(-_-)zzz



電車乗り遅れ、遅刻、輪行袋の自転車取り付け失敗、

立ちゴケ、予想もしていなかった上りとペースの悪さ、

そして、パンクとあまりにも盛りだくさんのライドとなりました。


でも、初の赤城山は良かったなあ。

特に誰かと一緒に走れるのは最高ですねえ(^^♪

今回は95kmライドでしたが、気分だけは200kmライドのように満喫できました。



95kmしか走ってないのに、獲得標高1800mって、やっぱりハードだったのかな.....


自宅の近くにこんな山欲しいな(笑)

年始の目標もとりあえず叶いましたしね。


最後に、スカイロードさま、ありがとうございました。

今回はご迷惑をいっぱいお掛けしてしまいましたね。


ただ、次回赤城山上るときには上ったコースで下りてきましょうね.....

尚、その後に榛名山へ行ってもいいですよ(笑)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





赤城山に上ってきた.....


赤城山ヒルクライムは落選しましたが、

一回試走はしておかないとね、来年のために。

と言うことで、赤城山に行ってきましたよ......


今回は、ハルヒルを一緒に走ったスカイロードさま

一緒に待ち合わせて上りますわよ。


土曜日、朝も早よからAM3:30に起きて、アレコレと準備を。

東京は、朝4:00頃から何故か雨が降り出しました。

準備して、雨が小雨になるのを待ってたら出発時間ギリギリの事態に......

急いで、近くの駅に向かいますが到着は電車出発15分前。

いそいそと輪行の準備を始めますが.......

ええ、お決まりの電車行っちゃた.....です。

5:19発の電車だったのに、切符買ってホーム入ったら5:21。

この時点で計画が狂い出しました。

これが、波乱の1日を予言させるような出来事だったんだよね。


空は晴れてきましたが、どよ~んとしてるし
20140713 01

スカイロードさまに遅れるを連絡をして

30分遅れで電車に乗って、一路前橋市へと向かいます。

人生初めての前橋市です。
20140713 02


いそいそと輪行を解いて準備をして待ち合わせ場所へと向かいます。

ここで問題発生!

本日ライドはバックパックがありません。

輪行袋をどうするのか.......

サドルバッグの後ろにくくりつけようとしたのですが.....
**20140618 06

うまく、くくりつける事ができません。

仕方ねえ、袋はジャージの後ろポッケにインしますが、重いなあ...


そして、スカイロードさまとは無事合流しましたが、最初の言葉が

「おはようございま~す、遅れてすみません」

はい、この時点で30分遅れの遅刻です(;一_一)

すみません........


スカイロードさまにとっては地元ですので、前を引いて貰って進みましょうかね。
20140713 03

この時点で赤城山まで23kmです。
20140713 04


ゆっくりとした傾斜でくるくると進んでいきます。

因みに本日もアウター縛りです("⌒∇⌒")

但し、今回はリアは無制限に乙女ギア全開で使いますわよ。


テレビで見る赤城山の大鳥居をくぐって、さあ行きますわ。
20140713 05

本日の前橋地方、朝から太陽の照りつけが半端ないです。

アームウォーマーとレッグウォーマーは必須ですな。

ちょっと上ってきましたが、この時点でも28度あります。
20140713 06

こりゃ暑いぞ、今日は......

走っていると、ウォーマーごしに汗がにじみ出てきます。

あ~、もう無理。ウォーマーいらん(-_-メ)


スタートして13km程走った旧料金所でちょっと休憩。

今回はレースではありません。楽しむんですよ、今日は(*^_^*)

そして、ガマンできなくなって、ウォーマーを脱ぎ捨てました。
20140713 07

あ~、風が気持ちいいぞ。


そして、目の前には坂です。行くぜ(^^♪
20140713 08

そして、標高600mを越えて
20140713 09

道路沿いには、水の音が響いてます。
20140713 10

冷たいんだろうなあ、あ~、あの中に全身浸かりたい(^_^;)


ひたすらくるくると回して標高800mを通過。
20140713 11

今回の赤城山は標高1400mがゴール地点です。あと600m上るのね、先は長し。

そして、アレが出てきました。

カーブ番号です。
20140713 12

ここから先のカーブごとに1番から数字が振られていて

65ぐらい?でゴール地点へと到着しますが、こりゃ長いぞ。


そうこうすうるうちに標高1000mを越えたあたりで、

スカイロードさまのお知り合いに遭遇。

以前はRUNをやってて、ロードバイクはここ数ヶ月より本格的に乗り出して

今年のハルヒルで1時間切り(;一_一)してる方って、凄すぎますわ。


さあ、次の休憩しましょうか。楽しむんですよ、今日は.....
20140713 14

19km走った場所にある姫百合駐車場です。

本日ライドはツーボトルで1リットルの水を用意していましたが、

あまりにも暑いため、この時点でボトルはもう空です。

自販機ですぐに水分補給です。

この駐車場、バイクラックもあるので、上ってきたローディの休憩場所として最高やね。
20140713 15


ここから、赤城山ヒルクライムのゴール地点までは残り5kmです。

たっぷり休憩したので、さあ行きますわよ。
20140713 16

因みに、まだアウター縛りは健在、このままアウターで上っちゃるぞ(^^♪


22番カーブを超えて
20140713 17

とうとう、1300mまで上ってきました
20140713 18

今回ライド、2回の休憩場所意外での脚付きはナシです。

ホントは付きたいんですが......

カーブも40番台に入り......
20140713 19


この辺りまでスカイロードさまに先導していただきましたが、

そろそろ、行くべかね。

スカイロードさんを抜いて一人ライドが始まりました。

シッテイング、ダンシング、シッテイング、ダンシング.....


後ろから走ってくる観光バスや、乗用車が抜いていった先にイヤなものが見える....

え~、あの坂上るんかい?(゜o゜)
20140713 20

泣き言言っても始まらないので上りましたよ。

ついでに、前を走っていた方を「こんにちわあ」って挨拶して抜きましたよ。

そしてついに標高1400mへ到達
20140713 21

ゴールまで、あと少し。そしてカーブ番号もいよいよ最後が見えてきました。
20140713 22

ゴール地点が見えたところでお約束のアタックを。

リアをカンカンと重くして、ダンシングでフルパワーで駆け抜けます。

あ~終わったああ。なんとか到着したよ。アウターで上りきったよ
20140713 23

こんな写真を撮ってますが、実はここで初体験をしました。

それは立ちゴケ。ロードに乗り始めて1年ちょっとで初めての事です。


この看板が見えた時、左のクリートを外していて脚を地面に付けようとしたけど、

脚が疲れきっていて、左脚がつかない。

マズイ、右も外さないと.......あれ、外れない。

カチャカチャと外そうとするも、右足も疲れきっていてクリートが外れないまま、

スローモーションのように右側にがっちゃん、と倒れてしまいました。

スピードは止まる寸前だったし、後ろからクルマも来ていなかったし

本人も大丈夫、バイク右側のディレイラーも異常なし。

立ちゴケ、は・つ・た・い・け・ん しちゃいましたね(^^♪



とうとう、赤城山上りましたよ。

この時点でもう11:30前です。走った距離は25kmほど。

けど充実感だけは既に100kmオーバーライドの気分です。

さあ、休憩だぜい。

自転車をラックに掛けて....
20140713 24

ご褒美のソフトクリームじゃ。抹茶とバニラのダブルじゃ。美味すぎるぞ~("⌒∇⌒")
20140713 25

ここで1時間程、まったりモードで休憩して、さあお楽しみのダウンヒル行きますかね。


赤城山の裏手を沼田市方面へダウンヒルしてそのまま山の周囲をぐるっと回って

前橋から東京へと自走で帰りますよ.......


なんか、ここまでいろいろな事が立て続けに起こるライドです。

電車に乗り遅れ、輪行袋のセットに失敗し、立ちゴケを経験して。


今回の赤城山ライド、ここまで予想外だらけのライドです。

もうね、経験したことの無い新しい事だらけです。



さて、ダウンヒルを急ぎましょうか。

けえるぞ、冷たいビールの待つ家へ!




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


赤城山からの自走帰宅はDNS.....



何とか自宅へと帰ってきましたが、輪行での帰宅となりました。

20140712 02

教訓。

ルートラボで作ったコースを走る時には、よく考えてからコース作って行こうね.....

疲れたよ....(;一_一)



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村





さあ、赤城山に行きますかね.....



さて、準備は整いました......

20140712 01


いざ、参らん。赤城の山へ("⌒∇⌒")




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



物欲の扉ちょっとだけ開けてみた.....


いきなり夏のような暑さになりました。
20140711 01

暑い.......(--〆)

ジメジメと湿気のある暑さです。

こりゃ土日ライドは水分と塩補給は必須だな。




物欲の扉の中がどうなっているか気になりだしました。

よし、物欲の扉をちょっとだけ開けてみましょうね。

全部開けると、二度と閉められなくなりますからね(^_^;)


そおっと覗いてみたら....ドロドロと欲が黒く渦巻いてますね。

ホイール、ハンドル、ステムにサドル、スプロケにタイヤとかも見えますね。

ああっ、Di2とか、デュラコンポにカンパコンポも見えるぞ。

おおっ、NEWバイクもカーボンにクロモリ、アルミと何台か見えるな~(^^♪

ちょっと見ただけでこれだからなあ.....

かと言って一回開けて見てしまった以上は、ガマンできないと思うので

ちょっぴりだけ物欲を満たしましょうか。

ホントにちょっぴりです。

まずはコレ
20140711 02

補給食。週末ライドで使いましょうね。

次はコレ
20140711 03

ジャージの下に着るインナー。

今まで1枚しかなかったので、これで土日続けてのライドも安心です。


その次はコレ
20140711 04

チェーンオイル。


そしてコレ
20140711 05

今シーズン2つ目のグローブ

去年まで使って穴が開いたマビックの同じグローブです。

このグローブ、手のひらのパッドが厚いのでロングライドにはもってこいです(^^♪


その次と
20140711 06

スプロケット外しの道具。


そんでもって最後にコレ
20140711 07

BB外しの道具

そろそろ、メンテも次のステップに入ろうかなと......


ホントにちょっぴり物欲を満たしただけです。


実はお財布の中には諭吉さんを10人引き連れて行きました。

ホイールも見ました......見ただけです。

10人一度に働かせるのはマズイな、と思って指をくわえて見ただけです。

でも.....セールのホイールあったよなあ......(ToT)/~~~


いや...これでいいんです。

これ以上物欲扉を開放すると、絶対に止まらない可能性があるので

この辺で扉を厳重に締めて、カギも何重にも掛けて封印しておきましょうね。


でもなあ、ホイールが.........





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







よし、山行こう("⌒∇⌒").....



台風が近づきつつある関東地方です。

土曜日には関東を通り抜けて太平洋上に進むとのことですが、

ホントに抜けてくださいよ。

土曜日はお出かけするんですから。




そろそろ、週末の事なんぞ考えましょうかね。

土曜日は曇り、日曜日は晴れ。

雨さえ降らなければいいんです(^^♪


土曜日は、早朝からお出かけです。

7月は山月間なので先週に引き続いて今回も行き先は山です。


大垂水峠に続いての7月の第2ステージは.......


「初めての赤城山ヒルクライム」

9月のヒルクライム大会にはエントリー出来ませんでしたので、

年始に挙げた目標とはちょっと違いますが、いよいよ行ってきますよ。


自宅から現地まで自走⇒ヒルクライム⇒自走で自宅帰りがベスト?なんでしょうが

如何せん、自宅から赤城山まで約110kmぐらい。

そして1300m程赤城山を上って下りてきて往復約40km。

赤城山から自宅までまた110km

全走行距離260km......無理(;一_一)

平地だったら走りきる自身はありますが、

1300m上る事を考えたら往復ライドはDNF確定です。


今回は現地までは始発輪行で行きますよ。

脚は温存しますよ。

フレッシュな脚で上りますよ。

上った後、東京まで帰ってくるんだったら自走でもいいかな。


というわけで、こんなコースを考えて見ました....



うん、これだとたった”215km”だ(笑)

なんとかなるかな、これだったら。

翌日は日曜日ですし、のんびりと帰って来ましょうか。

尚、輪行袋持参ライドですから、途中DNFは輪行帰宅に切り替えます........

さあ、無事に自宅まで帰って来れるのか.......いや、趣旨が違うぞ(-_-メ)

無事に赤城山上れるのか.......

タイムは関係せず、まずは楽しんできましょうかね。

という事で、土曜日は宜しくお願い致しますね<(_ _)>

一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



SPD-SLシューズを洗いましょうかね.....


水曜日、朝起きてだらだらとしてるとLINEがピロリン♪

何だと思って見ると、

「10日の木曜日、日本酒のお店予約したよ~ん。

 飲み放題なんでよろしく(^^♪」

なんだ、このメッセージ???

送り主はもちろん知っている方です。

もしかして今、話題のアカウント乗っ取り?


ふと思い出したように予定表を見たら「10日 飲み会」と入ってました.....

月曜日、しこたま飲みまくった時に

お店のハナシになって「行く、行くよ~」って言ったみたい。

但し...本人にその時の記憶はありません。

どうも、知らない自分が登場したようです.....

そんなわけで木曜日は日本酒でへべれけに?なってきます(^_^;)




今履いているSPD-SLシューズ。

購入は去年の11月して7ヶ月が経過しました。
20140709 01


かなり汚れてきてます。白色シューズなんで汚れ目立ちまくりです。
20140709 02

20140709 03

側面がこれだけ汚れる理由はただ一つ。

「いかに多く休憩しているか」だね(;一_一)

郊外のコンビニに言ったら、地べたにあぐらで座って補給してまからねえ(笑)


実はこのシューズ「買ってから一度も洗った事がありません」

自転車シューズを洗うってイメージがなかったもので......


でも、よく考えれば脚からの汗をびっちりと吸い込んでいて、

このまま使っていたら、とってもフルーティな香りが....

誰かと走りに行った時には、自分の脚がテロ道具になりかねません(笑)

汚れも目立ってきましたので、そろそろ洗いましょうね。


まず、シューズの中敷きを取り出して
20140709 04

中敷きの下もばっちいぞ!
20140709 05



さて、洗うか......

洗う場所はお風呂場です。

だって、外に洗う場所なんてないだもの。

じゃ~と水をぶっかけます。
20140709 06


そして取り出したるは秘密兵器。
20140709 07

小学生の時、母親がコレで自分の運動靴洗ってくれてたなあ。

中学生の時は自分でも洗っていましたが.....


そういえば、社会人になってから「クツを洗う」事はやった記憶がありません。

流石に、革靴は洗えんからなあ....

20年ぶりぐらいのクツ洗いです。


ホントはクツ洗い専用の洗剤があるのでしょうが、

そんなもの準備なんかしているわけもないので、洗濯機に入れる洗剤を使おうかね(;一_一)


中敷きからゴシゴシと洗剤を使って洗い始めます。
20140709 08

続いてシューズ本体も。

特に汗の染み付いた中は丹念に洗います。
20140709 09

もちろんシューズ外側の汚れもキレイに洗って行きます。

ゴシゴシ....ゴシゴシ..........

....ゴシゴシ..............

......................暑いぞ!(-_-メ)

お風呂場が暑い!

暑くて暑くて、体中に大汗を噴出してシューズ洗い終了。
20140709 10

水をよ~く切って、あとは日陰干し。

まあ、台風がきているので部屋干しだね。


今日は木曜日。

土曜日の早朝のお出かけまでに乾いてくれればいいかな。

乾いてくれなきゃ、ドライヤー突っ込んででも乾かす!

どうしても土曜日早朝迄にこだわる理由、

それは、このシューズを履いて早朝からお出かけするからですよ("⌒∇⌒")


一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







さあ、月曜日から飲むよ、ビアホール.....


ツール・ド・フランス、イギリスの3ステージが終わってキッテル2勝。

強いねえ.....あのガタイ、かっこいいわあ("⌒∇⌒")

脚だけを見ると、自分もスプリンターっぽい脚してるんですが...

ただの”見せかけだけの脚”です(笑)

あんなスプリント、できね~よ(ToT)/~~~




週初めの月曜日は、1ヶ月前に予約したビアホールに。

学士会館のビアホールへ4年連続のお出かけです。
20140708 01

90分飲み・食べ放題で4000円。

但し、この日は無料でライブステージがあるので、あえてこの日を狙って予約。

飲み食いして、ただライブ見れて4000円だったら安いわ。

ライブ開始30分前なので、この30分間で食べますよ、飲みますよ。

ビュッフェ方式なので、色々とお皿に取り放題ですよ。

さあ、食べますよ("⌒∇⌒")
20140708 02

ご飯とめんの炭水化物W攻撃、そしてお肉。

そこにビールを飲めば、太ること間違いないねえと思いつつ、

本日ばかりは豪快に飲んで、食べまくりです。

それでもちょっとは気を使って、最初はフルーツから......


月曜日の東京は凄まじい蒸し暑さで、ビールを飲むには絶好のお天気です。

そして、ビールがウマイ(^^♪

1杯目は水のように喉を通って流れて行きました.....
20140708 03

すぐさま2杯目に。そして3杯目....4杯目。

お酒もメニューの中から飲み放題なので、ハイボールをチョイスして飲みまくり。


そしてお時間が経過してライブスタート。
20140708 04

歌っているのは、よく知っている方で、写真をビシバシ撮るんだけど.....

ブレまくり(;一_一)
20140708 05

カメラが悪い.....いや、単純に酔って手がぷるぷるしてるだけです。

もう、残像拳だね(笑)
20140708 07

アンコールを入れて40分程でライブ終了。


そして、その後は飲みなおし?と言う名の2軒目へ。
20140708 08

2時間程、だらだらとウイスキーのストレートを飲みまくり。


月曜からゴール前スプリントのキッテルのように?

全開で飛ばして久しぶりに全力で飲みました(笑)

そして自宅へ帰る途中にカレーうどんを買い食いまでする始末.......


あ~、太っちまったな。

よし、週末は痩せるために山へ走りに行こうっと.....





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



ホイールいいなあ病、にかかりました....


日曜日のリベンジライド、無事成功しましたが、

梅雨の中休みなので、走っている方がいっぱいでした。

なので、ここぞとばかりに色々と覗きを......

じい~....じい~.....

もちろん、何の自転車に乗っているかですよ。


色々な方の自転車を見るのはなかなか楽しいです。

自転車トータルのカラーリング、フレーム、デザイン、ホイール。

そして乗っておられる方のジャージやシューズまで。


こんなカラーリングの組み合わせもあるのと驚く事もあれば、

あのジャージいいな.....と思ったり。


途中からのんびりライドになったので、つい色々と見ておりました。


今の自分の自転車、性能と見た目をバッと代えるには.......

やっぱりアレだな。

丸っこい形で、これが付いてないと走れない。

軽くなれば軽くなるほど、お値段も天井知らずで高くなる(ーー;)


その名は....ホイール

脚力はない、高速巡航する事も滅多にない、と無い無いだらけなのですが、

「ホイールいいなあ病」を発症してしまいました。


感染経路:ライド中に自分以外の自転車に装着しているホイールを見た時から。

      そのため、目視での感染の威力は絶大なものがある。

       尚、他者のホイールを借りて走った時には目視感染以上の被害を伴う(笑)


症状:日々・時間を問わず、頭の中でホイール欲しいを強く思うようになる。

   他にも妄想癖、後先考えずポチっとしてしまう事も見受けられる。


発症期間:本人のホイール熱が冷めるまで(^_^;)


対処方法:素直に買う、もしくはすっぱり諦める(笑)


何故か、ディープリムホイール欲しい病です。

アレ履いて走れば、きっと早いんだろうな....

人が持っているのを見て自分も欲しがる......

ほしい、ほしいレベルがお子さまです(笑)


新品、中古、オークションと行き帰りの電車の中、会社でのお昼休み中.....

常にネットでゴソゴソとここでも覗きまくり(^_^;)


ディープリムホイールだと、お値段は高いです。

買えんよなあ......無理だわ。



なんとかないかと、再びゴソゴソとネット内をうろうろと探してみると、

ショップで「レンタルホイールサービスやってます」なるものを見つけました。

今の自分のチャリはTREKのMadoneですが、サプライメーカーはボントレガー。

そのボントレガーホイールをレンタル可能なサービスです。


でも、レンタルホイールってどうなんでしょう???

もちろん破損させたら弁償しなければなりません。


プログの記事で「レンタルホイール試しましたよ」ネタを見た事がありません。

もしかすると、自分が見た事がないだけかも知れませんが......


でも悩むなあ、どうしよう???



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村







大垂水峠、1年前の借りを返しに。そして迎撃に失敗.....


土曜日.....飲んじゃいました("⌒∇⌒")

歓迎会だったので不参加は出来ません。

ビールに始まり、焼酎、日本酒.......

そしてお開きになり、電車で40分程かけて帰宅。

ここで何を思ったのかコンビニへ。

ジャージャー麺を買う⇒ツールを見ながら食べる⇒寝る。

そして朝4:30、目覚ましで目覚める。

ウッ、気持ち悪り~よ~(;一_一)


しかし、今日は大事な日。

気持ち悪くても行かなければなりません。

本日は1年越しの大垂水峠への再挑戦。


1年前、何度も脚付きをして、ぼろぼろになりながら上った峠です。

さあ、この1年で成長したのか?それとも.......

ちょっと気持ちが悪いので、自宅で暫し安静にします。

朝ご飯なんて、食べれません。


それでもなんとか準備をして朝6:00出発。

本日の走行予定距離131km。

走ってりゃそのうち、なんとかなるでしょう(^^♪

新宿を越えて、国道20号・甲州街道を一路西へ進みます。
20140706 01

環状7号線を越えて、環状8号線を越えて......


ここでトラブルがダブルで発生です。

気持ち悪さが全く改善されません......

ううっ、ううっ、吐きそう......

もうね、お腹押さえながらゆっくり進みます。

気持ちわりいよお(ToT)/~~~


そして、ガーミンまで調子がおかしくなりました。

作成して取り込んだルートが表示されません。
20140706 02

正しいルートを走っていますが、たまに表示されてもズレてるし
20140706 03


ガーミンは、ボタンをアチコチいじっているうちにキチンと表示されましたが

気持ち悪いのは治りません(ToT)/~~~

まあ、ゆっくり、ゆっくり進みましょうか。


多摩川を越えて
20140706 04

多摩都市モノレールの下を通り
20140706 05

八王子市内のコンビニで恒例のドーピング(笑)をして
20140706 06

そしてとうとうやってきました、高尾です。
20140706 07


果たして上れるのかな、脚付けなしで。

1年前は3回くらい脚を付け、途中5分くらい休憩して上った峠です。

もし上れなければ、もう坂は上っちゃ駄目だな.....平地だけだな。

1年前と同じように京王高尾駅でトイレに行ってちょっと落ち着いて。
20140706 08

さて、行きますかな。


当方は乙女ギア(12-30T)ですが、今回30Tは完全封印です。

そして30Tの次の27Tも封印。

24T一丁で上ります。

もちろん、アウター縛りでございます("⌒∇⌒")


スピード20km代で突入開始。
20140706 09

調子よく、くるくると脚が回ります。

高尾駅で同じく休憩していて、5分程早く出発した3人組に追いつきました。
20140706 10

ここも一気に抜き去ります。

あれ、なんかそんなに苦しくないぞ......

1年前は30Tまで投入しましたが、脚を付き、やっとこさの思いで上った同じ道です。

流石にスピードは落ちてきましたが、今回は1桁まで落ちる事はありません。


そして、1年前に見たあの看板が再び......
20140706 11

上ったぞお("⌒∇⌒")
20140706 12


やっと1年前の借りを本日返してきました。

脚も付かず、ペースも良く(時間は遅すぎますが)

でも無事に終わった、終わった(^^♪

あとはダウンヒルして相模湖に下りて、津久井湖を抜けて自宅へ帰りましょうか。

めでたし。めでたし

Fin

............................


............................


............................


............................


............................


と、なれば良かったんですが。

実は、ここから第2章が始まります。

暫し、お付き合いの程を(^^♪


今回のライド、実は前日に茶川さんも近くを走るとの事を聞き、

そおっと、近づこうと思ってました。

決して正面から姿を見せてはいけません。後ろからそおっとです(笑)


こちらは、峠のあとは相模湖⇒津久井湖のコース。

茶川さんは直接、津久井湖直行コース。

ご本人はツイッターで最新状況をアップされているので、

それを見れば、どこ迄進んだかが分かります


たぶん、津久井湖の城山公園あたりで迎え撃つのかな。

さあ、ミサイルの用意をしましょうかね(笑)


11時過ぎに城山公園到着。
20140706 13

この時点でツイッターを見ると、津久井湖から20km手前に今到着したとの事。

は? 20km手前~!

幸いな事に走って来られるコースは判明しています。

よし、迎えに行くか。


これでホントの迎撃になりました(笑)
20140706 14

青いラインは自分の走るコース。

高尾⇒大垂水⇒相模湖⇒津久井湖と。

茶川さんは赤のラインで走って来られます。

と、いう事は向かってくる赤ラインを対向して走ればいいんだよね。

じゃ、ボチボチと走りましょうか。

赤ラインを走り出します。

因みにこの時点で75km走ってきてます。

そして赤ルート、町田街道ですが、なかなかアップダウンがありますな。

本日、自分の目標は終わったので、のんびりと走ります。


途中でツイッターを見ると、分岐の高尾に徐々に近づいてますね。

よしよし、いいぞ(^^♪

そのうち、このルートを向こうからえっちら、ほっちらと上ってくるのが見えるかな。

こっちは脚を使いたくないので、出来る限りゆっくりと進みます(笑)


しかし.....来ねえぞ(;一_一)

何処走ってんだ?

再びツイッターを見ると3分前に「高尾なう」

お、こりゃもうちょっとだな。

こちらも町田街道を7km程走ってJR高尾駅の近くまで来ました。

国道20号の数百メートル手前付近。

ところが来ない.........

なんだ?どうした?何があった?もしかして見過ごした?

いやいや、あのジャージ、派手だから見逃すわけがない。


もう暫く待ってみることに。

そして約20分待機。まだ来ねえぞ(-_-メ)

どこ、行っちまったんだ???

見過ごした可能性もあるので一度、津久井湖まで戻りましょうか。

来た道を再び戻ります(ToT)/~~~
20140716 15

今度はアップダウンの町田街道を飛ばします。

追いつくためにしゃかりきになって飛ばします。


そして、本日2度目の津久井湖・城山公園へ。
20140716 16

この時点で13時過ぎです。

ここでも20分程待機......来ません(;一_一)

ど~なっとんねや(-_-メ)


たぶん、見過ごしてここは通過して、先に行ったんだな......

それにしては、ツイッターのアップも無かったよな?

まあ、仕方ありませんね。今日の迎撃は諦めて帰ろうか。

そして、”今走ってきた道を”また戻ります。
20140717 17


帰りは「尾根幹」を通って。

南多摩尾根幹線(みなみたまおねかんせん)とは、多摩ニュータウンの南縁を

東西に横断する形で東京都稲城市矢野口の府中街道から、東京都町田市小山町の

町田街道までを結んでいる道路の通称。略称は「尾根幹線」、「尾根幹」。

(Wiki先生より)


以前にこの尾根幹ライドに誘われておりましたが、その時は欠席。

今回はそのリベンジも果たしに行こうか。

程よいアップダウンが有って、走りやすい道です。
20140717 18


そして、多摩川を越えて
20140717 19

新青梅街道を目指して北上します。
20140717 20


ここでふと。

「迎撃できなかったけど、何かしらは残したいよね」

う~ん.....ルートを見て見つけた(^^♪

あそこがあった(笑)


と、いう事でポタライド時の集合地点のベースキャンプの

コンビニにマーキング完了(笑)
20140717 21



本日ライド、上る前は不安だらけ。

途中でギブアップはホント嫌だな、と思うことばかり。


しかし、この1年色々と走りました。

経験値も上がりました。レベルは上がってませんが(笑)


200kmオーバーライドを走り、

ジャパンカップの古賀志山コースを走り、

群馬の榛名山を上って、ハルヒルも出場して、

茨城の筑波山を上り、

奥多摩の風張峠を上り、

富士スバルラインを走って.......


そして迎えた本日の大垂水峠。

これで、1年前の借りは返しましたよ。

今度は群馬の方に行きたいな......赤○山良いなあ(^^♪


さて、終わった、終わった。131kmライド無事終了.....

と思ったら、149kmライドになってる(^_^;)
20140717 22

18kmの差は、絶対に迎撃の往復ライドのせいだな(笑)





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村



一年経って、もう一回挑戦.....


ツール・ド・フランスのチームプレゼンテーションが

7/4の深夜2時頃から朝5:00までライブ中継されていました。

4日の朝に早起きして途中から見ようと思いつつ、そのまま寝坊(ーー;)

気付けば7時。

あたふたと支度して出勤したため、結局見れずじまい。

こんな時のために、いつでも視聴可能なオンデマンドに入ってよかった。

ライブではありませんが、これから見ましょうかね。




20140704 01

日曜日はお天気の女神さまとお話をして、

なんとか機嫌を直して貰い、晴れにしてもらうことになりました。


ありがとうっ(^^♪

せっかく晴れとしてもらったからには頑張らねば!!


日曜日は7月の目標に向かいましょうか。

「エントリーNo.4 ”あ・そ・こ”へのリベンジ(^^♪」



リベンジ作戦、ここに発動!

「絶対に負けられない戦いがそこにはある....」


1年前に脚を付きまくって上った道へもう一度望みます。

乗り始めて1年経過して、どこまで成長したのでしょうか?

脚を付かずに上れるのでしょうか?

やっぱり”ハアハア”は出るのかな?



因みに明日の土曜日は仕事です。そしてその後に歓迎会です......

お酒が出ますなあ......飲まないなんて言えんしなあ.....


果たして日曜日の朝、起きられるのか..........

土曜日の夜から戦いが始まります(笑)




一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




坂を走る魅力.....



ここまで、雨続きだと困りますなあ.......

週末も雨っぽいし。

並ぶのは2つの天気予報。

20140703 01


20140703 02

さて、当たるのはどっちの天気予報だ?

が、土曜はお仕事となったため、空いているのは日曜日だけ。

う~ん........どうなる?



坂を上る......

またの名をヒルクライム.....


ロードハイクを購入後、一度は坂を上りたいと思って最初に向かった先は大垂水峠。

国道20号を東京都八王子市から神奈川県相模原市へと抜ける標高392mの峠です。

そして、こてんぱんに叩きのめされた思い出のある峠です。

2回脚を付いてやっとこさ上ったロードバイク最初の峠。

途中で諦めてこのまま来た道を下って帰ってやろうと思った峠。



坂が好き.......普通に考えればおかしいです。

普通、坂が好きな方はいません。

ロードバイクに乗る前は自分もそうでした。

いかに坂を回避して平地を進むか。


ところが、ロードバイクに乗り出してからは自ら苦行?に勤しむようになりました

はっきり言って坂は遅いです、カメさん状態です。

得意技のハアハアも出ます(^^♪

でも....トロトロと上ってもハアハア言っても、やっぱり上ってみたい。


なんなんでしょうね。

わざわざ苦しい思いをして、なぜ上るのか?

人それぞれの理由があるとは思いますが、ワタシの場合は達成感かな。


動力源がついている乗り物と違い、自転車は体=動力です。

即ち、体こそがエンジンです。

そのエンジンを目一杯使い、汗がポタポタと落ち、苦しくて歯を食いしばり、それでも上る。

脚が回らない、もう駄目と思っても体の奥底にある力を振り絞り、なんとかペダルを回して上っていく。

そして、上りきったあとには「終わったぞ~、上ったぞ~、取ったぞ~」と。

あの達成感は半端ありません。

もちろんハアハアも止まりませんが......


そして同時に”もう二度と上るか(;一_一)”と思うのですが、

暫くすると「そろそろ上りたいな」と思い始める自分。


最初っから坂が大好きで、スイスイと上れる方は普通はいないと思います。

たまたま、自転車が生活の一部として入りこみ、気付いたらどっぷりとハマり、

坂を経験して坂の魅力にハマっていく..........


たぶんワタシもそんな坂の魅力に取り付かれつつあるのかも。

そうでもないとハルヒルに出たり、富士山登ったりなんてしませんからね(^^♪

そして、そんな思いの今年の7月計画は実は全て坂計画です。




だからね......土日だけは晴れようよ。

お天気の女神さん、

今週末はちょっと仕事だったから無理だけど、

来週からは週末に、ちょっとお付き合いしてくれへんかな。

あんじょうよろしゅうたのんます!



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村




100kmライドのお手伝い【余計なお世話?】.....


梅雨の間の晴れ間。天気良すぎるぞ。

なんでこんな日に働かんといかのやああ。

求む週末、雨降るな.....




よくコメントを下さる茶川さんのブログを見ると

奥様の「100kmチャレンジ」がアップされておりました。

先日のポタリング、欠席の失態をしてしまったからには

ここは是非とも よいしょ ご協力させて頂きますよ。


100kmチャレンジで提出された条件は.....

・今までの最長自走距離:70Km
・走行速度:MIN時速20Km/h、MAX時速25Km/h程度
・好きな走行エリア:交通量が少なく登りが無いところ
・目標走行距離:スタート~何処かで折り返し~ゴール 計100Km
・その他:休憩多め、かつのんびりペース

なかなか難しい設定です。

特に「交通量が少なく登りが無いところ」

そうねえ、これに対応するんだったら霞ヶ浦一周かな。

確か一周94kmなので、あとは6km程度ぷらぷらと走れば達成です。

でも、現地まで自走して霞イチして帰ってきたら約250kmぐらい?

100kmチャレンジどころか200kmオーバーチャレンジになってしまいます。


流石に霞イチプランは無理なので、

自走での100kmプランを考えてみましょうかね。

可能な限りで交通量が少なく、登りが少なく

平坦基調でコースを選択してみましょうか。


基本は「ぐる1(ぐるっと一周)コース」です。

同じところを往復したのでは、景色に変化ありませんからね。

そして、坂が少ない場所となれば、スタート地点から見ておのずと東か北のルートです。



【ルート1】



スタート⇒多摩湖CR⇒多摩湖⇒入間川CR⇒

荒川CR⇒戸田橋⇒中山道(国道17号)⇒練馬⇒石神井⇒ゴール

距離:101.2km
最大標高差:109m
平均斜度:全体:0%
上り:3.5%
下り:3.3%
上り獲得標高:159m
下り獲得標高:179m

スタートから多摩湖・入間川・荒川の各サイクリングロードを経由して帰ってくるコース。

難点は荒川CRを出たら一般道を走って帰ること。

疲れが出てくる後半の事を考えたら、逆回りルートでもいいのかな。



【ルート2】



スタート⇒新青梅街道⇒靖国通り⇒国道14号⇒新小松川橋から荒川CR⇒

葛西臨海公園⇒清澄大橋⇒永代通り⇒パレスCR⇒三田通り⇒札の辻⇒

第一京浜(国道15号)⇒八ツ山橋から旧東海道⇒六郷土手から多摩川CR⇒ゴール

距離:101.7km
最大標高差:64m
平均斜度:全体:0%
上り:2.1%
下り:2.3%
獲得標高上り:64m
獲得標高下り:72m

スタートして都内を横断して荒川CRに。葛西臨海公園から往復で再び都内へ。

(日曜日だったら開催している)パレスCRを通過して国道15号経由で

大田区六郷土手から多摩川CRで帰ってくるコース。

上りをとことん抑えてみましたが、都内一般道を走りまくらにゃいかんのが難点。



【ルート3】



スタート⇒調布⇒多摩川CR(東京都側)⇒大田区六郷から

第一京浜⇒川崎⇒横浜⇒山下公園⇒赤レンガ倉庫⇒みなとみらい地区⇒第一京浜⇒

川崎⇒大田区六郷⇒多摩川CR(神奈川県側)⇒ゴール

距離:100.8km
最大標高差:82m
平均斜度:全体:0%
上り:2%
下り:2.4%
獲得標高上り:91m
獲得標高下り:87m

これは往復ともに同一ルートなんで、ちょっと寂しいかな。

しかもCRは序盤と後半のみで主体は街中走行だし。


と、こんな感じで仕事中にルートラボを広げて

仕事そっちのけで、ぐりぐりとやっておりました。


実際の決行日には、わっさわっさと大勢のアシストの方が

エースをサポートされるのではないかと思われます。

いっその事、サポートカーや、ヘリも用意したほうがいいのかな(笑)


誰にでも、一番最初は有って、

今回はその一番最初としての100kmライド。

たぶん、いや間違いなく初めて100km走った時の達成感・充実感はスゴく嬉しいと思います。

だから、100kmライド行きましょうね(^^♪



一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


該当の記事は見つかりませんでした。