FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

ロケハンは山の中.....




お盆休み真っただ中のある日。

猛烈にヒマになりました。

実は足首を掻きすぎて、一部が膿んでしまってソックスも履けないのです。

お盆休みなので、仕事場へいかくなくてよかったのが幸い。

治すために乗ることもせずに、素足のままでお盆期間中を過ごしましたww


そんなお盆のある日のこと、ロケハンを思い立つ。

ロケハンの場所は岡山県の津黒高原。

県の北東、標高1118mの津黒山の麓に広がる高原地帯です。


グーグルマップの衛星写真で見ると
20190819 01

完全に山の中ですww


こちらを走っている方のブログを見たら、

ここに行くのに林道を抜けていくのですが、初めての道のためよくわかりません。

道路状況は?

休憩・補給地点は?


目指すポイントは津黒高原スキー場。

スタート地点からスキー場までは16km程ですが、

スタート地点に行くまでに16km以上走りますww


走るコースは林道で、周囲は木々で覆われて景色は期待できません
20190819 02



途中には親切にも看板があったりします。
20190819 03



グーグルマップで見ても、周囲は緑ばっかりですよ。
20190819 04


と思ったら、先の景色が開けてきました。
20190819 05


20190819 06


うーん.....絶景と言うほどの景色じゃないな。

周囲に同じような高さの山があって、景色が遮られるために

ずっと先までは見通せません。


クルマで走って景色の開けた場所に止まって撮影するも、
20190819 07


20190819 08


何か、もう一つ景色が足りない......



そうこうしていたら県境まで700mの看板が。
20190819 09

この林道、一部は鳥取県へと入った後に再び岡山県へと戻ります。

看板から見た景色。
20190819 10


緑色だけで興味をそそるものが何も無いww

それでも、最終目的地までは一度は行ってみようと言う興味で先を進みます。


鳥取県側へと降りられる三叉路へとやってきました。
20190819 11


このあたりが岡山県と鳥取県の建材になるはずです。


木製の看板に大谷峠とうっすらと読み取れる標識を発見しました。
20190819 12



そして、この先の林道を進んでいくと再び、景色が開けた場所へと出ました。
20190819 13


山向こうの方が低く、景色としてはよく見渡せますね。

岡山県側もこのくらいの景色だったら、見応えがあるのにな。


そして、再び林道を進んでいくと東屋が見えてきました。
20190819 14



東屋からは中国地方一の高さを誇る大山(だいせん)が見えるとの事ですが、

この日は山の上は曇って全体は見えずじまい。
20190819 15



そして、この近くには津黒山の登山口があるのですが、
20190819 16



その近くでイヤな看板を見つけました。
20190819 17


ツキノワグマ注意の看板です。

クマか........



その後は東屋からは更に下って、
20190819 18


目的地のスキー場まで降りてきました。
20190819 19





この林道、東屋からの下りでようやくクルマにすれ違いました。

もちろんですが、人っ子ひとり、歩いていません。

ケータイの電波も入らない場所です。

こんなところで上っている最中に後ろからクマが現れたら......

ライドをする前の事前準備として色々とな不安点を、可能な限り解消しないといけません。


その意味では少なくとも、この林道は一人では遠慮したい林道かな。

それでも、いつかは走るんだろうな......






一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







スポンサーサイト



前半終わって、後半に向けての補給で.....



会社人生を再スタートさせる事で色々な方よりお祝いの言葉を頂きました。

ホントに感謝、感謝でございます。


前職に入った業界で24年間やって来て、新しい会社も前職と同じ業界です。

会社によって考え方も仕組みも違うので、最初は色々と吸収していきながら、

ボチボチとやっていきたいと思っております。


そして、落ち着いた時には西日本側からここに行きたいと。
20190724 01


んでもって、東側からやって来た方とここで握手出来ればいいな。

今のところの細やかな夢です。












斜度が10%以上あるのに「1%です」「0%です」とウソをつくガーミン。

標高が930mなのに「1.000m越えてます」とウソをつくガーミン。

そんなウソつきガーミンと走る今回のライド。
20190724 02




標高930mをピークに下っていきます。
20190724 03



今回走っている林道、路面状態はすこぶるよく、

眺望は拝めませんが、いかにも"林道"と言う景色の中を走ります。
20190724 04

道路の両側から木々が生い茂って、ホントに森林浴には絶好の場所ですよ。

林道の下りで木やら葉っぱが落ちている時もあるので

スピードには注意しながら下っていくと....


県立の森林公園が見えてきました。
20190724 05


20190724 06



岡山県の県立の唯一の森林公園で、岡山県が購入した県有地の森林を

整備して1975年に作られた公園です。

鳥取県との県境に位置した標高840~1.100mの場所にあり、敷地面積は

東京ドーム70個分の広さがあり、公園内は多くの広葉樹や湿原もあって

季節を通じて色々な景色が楽しめる場所です。

また、公園内には登山道も設置してあって安全に登山も楽しめるとのことです。

上る事はないでしょうが......



ここは県立の公園と言うわけですな。
20190724 07





この県立公園と似たような場所に行った事があります。
20190724 08


都民の森と言いますがww

東京都が作った公園なので「都民の森」が名称なのですが、

ローディ族では「みんもり」と言ってましたね。

「みんもり、行く?」とか「みんもりの上りがね...」とか。



ここは岡山県が作った公園なので「けんもり」と言うべきなのかな??

「今日さあ、けんもり行かん?」

こういうふうに言えば良いのかな??

言い方に悩みまくりんぐですww




県立公園からガ~っと下って分岐路へ。
20190724 09


20190724 10


20190724 11


この分岐路から蒜山方面へと抜けられるらしいのですが、

2018年に発生した西日本豪雨の影響で未だに道路通行止めとなっています。

岡山県内や隣の鳥取県、広島県でも未だに西日本豪雨の影響で

道路が通行止めになっている箇所は多く残っていて、

事前に情報を収集しておかないと、とんでもない目に会う事もあります。


で、カル~く上りを越えて
20190724 12



再びの道の駅へ到着。
20190724 13


20190724 14



これで前半戦の約40kmが修了しました。
20190724 15



ここでしっかりと補給しておかないと、後半戦に進む場所は未知の世界です。
20190724 16

もしもの時の自販機の場所すらも不明です。

バクバクと食べ、ゴクゴクと飲み、しっかりと補給をしたのですが










ここで大ミスをした事に後々、気付くことになります..........












一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





ロードバイクには乗っていない話なのですが.....





サイクルイベントが終わった翌週の事。

イギリスに住む姉貴が旦那と一緒に一週間で泊まりに来ました。

自分へのお土産はイギリスの自転車雑誌。
20190613 01


書いてある事は多分、日本の雑誌と同じかな(英語読めませんがww)


巻頭広告にはキャノンデールのエアロバイクや、
20190613 02



見たことないメーカーのエアロ・ロードバイク。
20190613 03

完成車で2.500ポンド。

日本円で340.000円ぐらいです。

ディープリムホイールにデュラエースも付いて安くないか??



他にはグラベルロードの特集があったり
20190613 04



お馴染みのストラバの広告も。
20190613 05




英語はからっきしダメですが、雰囲気で何となく判ります。

英語で書かれていても同じ趣味の世界ですからね。





滞在中は日本観光リクエストで後楽園と岡山城をぐるりとすることに。
20190613 06


20190613 07


20190613 09


イギリス人の旦那には日本の城が珍しかったようです。

英語で書かれた案内板をマジマジと読んでおりました。

暑かったのが難点でしたが......


そして、夜は夜で旦那と姉貴と毎日4時間以上の飲みw

そして、旦那の方が酒が強い、強いww

ビールとジンをガンガン飲んでいたら飲みすぎて途中でダウンしましたww


しかし、イギリスからだと簡単には来れませんからね、

楽しい思い出を作って帰ってほしいものです。






こうして毎日をほんげ~と過ごして来ましたが、

のんびりもしていられなくなりました。

退職して2ヶ月。

ついにアレが届きました。




国民年金保険料納付書
20190613 10


会社を退職して厚生年金から国民年金へと切り替わりました。

再就職の事を考えて一か月単位で支払いをしているのですが、

毎月払っていけば、チリも積もるいい金額になりますよ。




住民税支払通知書
20190613 11

住民税は前年の年収で前年に住んでいた市区町村に支払いますが、

昨年度は東京都在住のため、今年は東京都の税金を支払います。

これもいい金額なんだよねえ......

一括払いはムリなので四半期毎でのお支払いとなりました。




そんなこんなの税金たち。

こいつらを払うためには働かないといけません。

そろそろ、本格的に働くことに向けて動き出しますかね.....








一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




桜の名所の鶴山公園へ夜桜撮影でテスト、テスト.....




大都会岡山の次に行った場所.....
20190412 01

岡山県津山市の津山城跡の鶴山(かくざん)公園。


津山城は本能寺の変で討死した森蘭丸の弟、森忠政が、

鶴山(つるやま)に築いた平山城で日本三大平山城のひとつです。

最盛期には77棟の櫓が建っており、明治初頭にその様子を撮影した

写真も残っています。
20190412 02



お城と櫓は明治時代の廃城令で取り壊しとなりましたが、

石垣は残って跡地は公園となっていて、そこに1000本の桜が

植えられており、西日本では有名な桜の名所です。



20190412 03

毎年、桜の開花時期に合わせて「さくらまつり」が開催されていて、

この時期だけは、夜22時まで夜桜見物も出来ます。



ここに来たのは、多分.....30年前?、いや、もっと前かな。

たぶん、小学生の時以来です。

一度は見てみたいなと思いましてね....写真撮影のテストも出来ますし。







入場したのは18時半でまだ明るいので暗くなるまで、のんびりと公園内をお散歩。
20190412 04


20190412 05




せっかくなので、暗くなるまでNewのカメラで遊んでみる。

20190412 06


20190412 07


20190412 08



いろんな撮影モードがあって楽しいカメラだな。

特徴と操作方法さえ覚えれば、面白い写真が撮れそうです。



ブレもあるけどww
20190412 09






そして、ゆっくりと夜の闇が下りてきました。
20190412 10



20190412 11



20190412 12



ここでも調子に乗ってテストしてみる。
20190412 13




テスト失敗w
20190412 14




これも失敗ww
20190412 15




露出と絞りが今一つ分かりません。

こればっかりは数打ちゃ当たる、ではありませんが

とにかく写しまくって練習するしかないな。




上手く撮れる時もあるんだけどな。
20190412 16


20190412 17





これは上手く撮れたかな。
20190412 18





公園内をウロウロと写真撮りまくって1時間半。
20190412 19


20190412 20


すっかりと体は冷え切ったけど、色々と撮影の方法を勉強できました。

次回は、実際にロードバイクと一緒にNewカメラでお出かけじゃな。







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




Newカメラとお出かけ.....




私事ではございますが、

昨日2019年4月10日を持って現会社より退職しました。

本日より完全なる無職、フリーターでございます。

まだ働きたいと言う意欲がサッパリ湧きません。

とりあえずは.......遊ぼうww















新しくやって来たRX-100M2
20190411 01


朝から色々と撮影してみる。

20190411 02



20190411 03



20190411 04



20190411 05


特に意味なしww



そして新しいカメラをもって今日はお出かけ。

向かった先は大都会の岡山。
20190411 06


20190411 07


お外は暖かく、少し汗ばむほどの陽気です。


駅でクルマで待ち合わせして貰って本日の目的地へ。


岡山県備前市の港の見える丘公園へ。
20190411 00


ここは、日生港と日生駅前港の間の海に半島状に突き出た楯越山(たてごえやま)に

ある公園で標高126m。頂上の展望所からは日生港と日生駅前港、日生諸島が一望でき、

澄んだ日には遠く小豆島までみることも出来る展望台です。

20190411 08



20190411 09



20190411 10



20190411 11

ここも一度は自走で来たい場所です。

ルートラボでコースは既に作成済みで自宅往復191km。

今回は下見の目的もあって無理やりワガママを言って連れてきてもらいました。

展望所に向かう最後にえげつない坂がありますがww


おNewのカメラで色々とモードを変えて撮影開始。
20190411 12

うーん、なんかちょっと違うな。




その後、立ち寄った公園で満開の桜を見ることに。
20190411 13



20190411 14



20190411 15



20190411 16



20190411 17



東京の平日ではゆっくり見ることもなかった桜。

通勤途中にチラッと片目に見ていた桜。

平日にこんなにゆっくりと見たのはまだ高校生の時。

それから数十年経ち、今ゆっくりとした時を過ごします。

それは無職だからww




このあと、再び岡山駅へ帰り、
20190411 18



在来線に乗り換えて、
20190411 19



地元駅まで帰ってきました。
20190411 20




桜、綺麗だったな........

そういえば今、ここでは有名な夜桜が開催されているはず。

よし、夜桜 in Newカメラのデビューだ!















一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



このカテゴリーに該当する記事はありません。