FC2ブログ

成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

87日ぶりに乗ってみたのですが.....



8月から転職して新規一転、働き始めました。

その後、8月~9月と真面目に働いておりましたが、10月に入った途端にヘルニアが大爆発。

歩くことも、動く事もままならない状態となり、仕方なく転職先を辞める事に。

1ヶ月半程リハビリして、やっとこさ痛みも引いて普通に過ごせるようになってきました。


ヘルニアってどのくらい痛いのか?

トイレに入って用を済ませてトイレットペーパーでおケツを拭こうと思っても

手を伸ばした時に腰が少しでも動くと激痛が走って拭けないほどです。

時間掛かっても拭いたけどww

わかるかな?





2019年8月17日以降から絶賛放置中。
20191126 01


腰のリハビリも兼ねて、久しぶりに乗ってみることに。

とりあえず紅葉かなと思いつく。

そして思いついたのは紅葉=山。


と言う事で何をトチ狂ったのか山に向けて走り始めます。




うん、遅い、遅いぞ。

すっかり初心者に舞い戻ってしまいました。

これって始めた頃の気持ちがもう一回で二度楽しめるなww

えっちらほっちらと上っていきます。
20191126 02


んでもってとりあえず縦に360m程上って標高530m地点で紅葉を。
20191126 03


20191126 04


20191126 05


秋だねえ。





秋が終わると冬。

毎年、雪が少なくなってきているとは言っても

今見ている紅葉の周囲はガチで雪が降ります。

だから、冬になると山に近づく事は難しいのです。



続いて更に350m程、縦に走って標高850m地点までえっちらほっちらと上ります。
20191126 06



めちゃくちゃ遅いですけどね、脚はつきませんでしたよ。

そして幸いな事にクマは出ませんでしたww




もちろん、標高850mにも紅葉はありました。
20191126 07



相変わらずガーミンは100mのサバを呼んでおりますが。
20191126 08



そして上ってくる間に路面が濡れて、自転車はドロドロになりました。
20191126 09


おかしいですね、ドンくさい程に遅くなったのに何で汚れるんだろうか。




その後は500m程をぴゃ~っと下って標高350mまで降りて来て次の紅葉ポイントに。
20191126 10



キレイですわね。
20191126 11


20191126 12

晴れてたらもっと良かったんだけどねえ。



そんなみんなの87日ぶりのリハビリは48kmで終了しました。

腰の痛みも特に問題無し。

しかし、体の衰えは凄まじいw


ホントにこんなんで昔のようにキャッキャッ言いながら200km走れるようになるんだろうか。

どう思われますかね?

























うーん、わからんな。
20191126 13









一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


スポンサーサイト



しまなみ海道はブログと、そしてついに動画デビュー?.....




オーバーホールから戻ってきたドマーネ号。
20190602 01


テストライドをしなければなりません。

週末にはイベントも待ち構えております。

どこ走っかな....と思っていたら、あそこあるじゃないかと。


と言うことで......
20190602 02


クルマにブチ込んで向かった先は、


でん。
20190602 03

しまなみ海道!



2017年の夏のこと、岡山に帰省した時に実家から自走で来ました。

流石に東京起点だと、新幹線を使って行ったとしても時間的な制約が有って

色々と行動が難しいのです。

しかし、今は岡山に住んでいるので、行こうと思えば何とでもなるんですよww

自宅から片道130km、高速代をケチって下道で約3時間で到着します。



最初は本州の尾道市内で一泊してから走ろうと思うも、観光地なので駐車場が高い!

どのみち、尾道駅前からは渡し舟を使って渡る事を考えれば対岸の向島スタートでも

良いのではと思いましてね。

自宅を夕方3時に出発してナビを見つつ、車中泊の食糧を調達しつつ夜8時に到着。


到着したら周囲を散歩してすぐに燃料補給開始ww
20190602 04

軽自動車でも工夫すれば、横には慣れますからね。







そして迎えた翌日の朝4時過ぎ。
20190602 05

寒くて目覚めるw

Tシャツ、短パンで寝たら思いの外、寒かったww





1時間以上、グタグタして6時前からスタートします。
20190602 06



今日の目的はあくまでもテストライド。

観光目的ではありません。

オーバーホール後の調子を確かめなくてはならないのです。


天気予報は快晴の予報です。
20190602 07


そして風向きは午前中は北風、午後からは南風とまるで狙って来た感がありますが、

たまたま来ただけですので、偶然ですよww




しまなみ海道自体は2年前に来ているので、少なくとも一回の経験はあります。


特徴は......


上って、
20190602 08



下って、
20190602 09


各島を結ぶ橋と島内の一般道との間には上り下りがありますが、

この上り下りが以外とクセ者だったりします。

最初は調子よく走っていくも後半戦になるとお腹いっぱい感がww



まず、因島大橋を渡って
20190602 10



影絵で遊んだりしてww
20190602 11



そして、今回から秘密兵器を投入。
20190602 12


20190602 13

アクションカムですよ。

スペアバッテリーもしっかりと準備しました。

初めてなので、これも色々と試しながらだな......





お馴染みのレモンの像の前でツーショットをして
20190602 14



朝が早いので橋が貸し切り状態で撮影しまくりんぐ。
20190602 15



何故か県境の写真が好きなものでして、記念にと。
20190602 16


20190602 17






そして、2年ぶりにこの場所へ。
20190602 18


20190602 19




因みに2年前には無かった四国一周モニュメントがありました。
20190602 20


20190602 21


20190602 22


20190602 23


20190602 24


20190602 25


20190602 26


20190602 27


20190602 28


20190602 29


20190602 30


四国一周は約1.000km。

エントリー費用がありますが、参加すれば記念品としてジャージと

フィニッシャーリングを貰えるんですよね。





そんなしまなみの景色を楽しみ.....
20190602 31




楽しみ.....
20190602 32




たのし.....
20190602 33





いやいや、今日の目的はあくまでもオーバーホール後の確認ライドです。


そんな、どんどんまーね号。
20190602 34



チェーンも新品に交換して掛かりは最高です。
20190602 35


ホイールのラチェット音も新品のようです。

ヘンなガタ付きや音もなく、Di2の変速もばっちり決まります!




こうして朝6時前に出発したテストライドもお昼過ぎには終了する事に。
20190602 36


家に帰らなきゃいけませんからね。

因みにスタートした時から暫くの間のガーミンのアベは20.9kmでしたが、

途中から面白くてガシガシ踏んだら、ゴールした時にはアベ22kmになっておりましたww









こうして無事にオーバーホールの確認ライドは終わりましたが........

今回初めて投入した新兵器。
20190602 37


ソニーアクションカム。

最近、ユーチューブの動画を見るのにハマっておりましてね。

自分でも動画を作りたくなったのです。

そして、このしまなみ海道ライドで動画を撮影しました。


動画は撮影するのは良いんですが、その後の編集作業がめちゃ大変な事がわかりましたw

それでも今回、初めて動画を作成してみました。

初めてなので試行錯誤しつつ、作り上げた動画内容です。


ブログの内容が疎かになってしまった分、動画を見て貰えれば幸いです。





それにしても次回ライドの動画、どうしようか.......





一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





復帰に向けての第二歩は148日ぶりの.....




バタバタとお金に羽が生えて飛び立つ1月。

年2回の大きな積立額で年金保険なんぞに入っておりましてね。

今月はその引落なので、バタバタと手元から飛び立っていくのです。


ああああああああ!

新しい電動STIレバーが欲しかった.....

カーボンハンドルが欲しかった...........

こうなったら飲み代、減らそ!


















前日に『リハビリライド』で、ちょ~久しぶりに100km越えしました。

そんな次の日の日曜日。

腰は痛くない。

お尻も痛くない。

脚も痛くない。


『これは.....行ける、行けるぞ!』


そんなわけで148日ぶりに2日続けてお出かけです。
20180109 01

朝はのんびりと9時スタート。



多摩川を越えて、神奈川方面へと進んでいきます。
20180109 02



もちろん、ガチ走りなんぞしません。

リハビリが最優先。

途中、かっ飛んでいかれる方もおりましたが、そんな事をしたら

すぐに終わってしまうのでアタシはじっくりと行きますよ。



途中でヘリコプターが着陸するのを眺めつつ、まったりと横浜市内を進み、
20180109 03



出没したのは江の島。
20180109 04

20180109 05





江ノ島に来るのは久しぶりだな。

ホントは1月1日にここを走ってたんだよな。

1日の悲しい思い出が脳裏を過ります。

アイウェアの下にうっすらと光るものが出そうですww



そんな1日の走るはずだったコースを走ります

今日は連休の中日。

しかもお昼前と言う、江ノ島から鎌倉近辺には絶好の渋滞日和。

早く走れない身のリハビリライドには持って来いだったりするww



まったりと走り(渋滞、イヤや.......)
20180109 06



高く上った陽をいっぱいに浴びつつ(暑っちいぞ....)
20180109 07




富士山休憩をして(そろそろ、Uターンして帰ろうかな....)
20180109 08




途中で偶然にも知り合いにお会いして(乗ってない時に会う方が多いかもw)
20180109 09



三浦半島を”途中まで”ぐりぐりしてUターン。


帰りのコースはいつもの復路(ここも1日のブルベースだったりする...(ノД`)シクシク)
20180109 10


ここもまったり、のんびりと走ります....リハビリじゃけんね。


途中でザバスなんぞを半年ぶりに飲んで、あの頃を思い出し
20180109 11



毎度お馴染みの定番路へ(ここも1日のブルベースだったりする...)
20180109 12



それにしても、乗ってる本人が驚くほど遅いww

1日のブルベで途中泣きながら帰った時に比べればマシなのですがね。


『遅えぞ選手権』があれば、今なら上位に食い込める自身は十分に有ります。

今なら誰にも負けんぞwww




そんな事を思いつつも妄想しつつ帰ってきました。

帰った後は今回もいつものプロテインを一気飲み。

五臓六腑に染み渡る、この旨さよ。




そんな今回は148日ぶりの110km越!
20180109 13


前日より8kmしか増えてねーじゃないか!は言わないようにww



それにしても8時間で112kmねえ.......

信号の多い市街地を走って休憩を取った事を考えても、

以前なら6時間ちょいで帰って来れたんですがなあ......

この2時間を埋めるのがとりあえずの目標だな。



とりあえずは148日ぶりに2日続けて走れた事を祝って酒杯だな。




























今日の祝杯じゃ!

20180109 14

飲み代、減らすぞ!!







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ





岡山の夏休み最終日は、お山の日.....



8月14日。

15日は東京に帰るので、この日が夏休みの最終日。


さあ、今日も行きましょう。

ドリンクボトルには地元の水道水で十分。
20170821 (1)



準備中にトラブルに気付く.....
20170821 (2)

クランクに巻いていたケイデンス計測のバンドがない!


そういえば、しまなみ海道を走っている時にカランってヘンな音がしたな。

特に気にしなかったけど、その時にバンドが落ちたのか.....

まあ、ケイデンスには興味ないからいいやww




そんな最終日は「お山の日」

実は、今年2017年は全くと言っていいほど山に上ってません。

最後に上ったのって4月の渋峠開通翌日の雪壁を見に行ったぐらい。

今日はリハビリも兼ねて山上りを再開。

ぼちぼちと行きましょうか。

20170821 (3)


20170821 (4)


20170821 (5)


20170821 (6)


自宅からスタートして信号は全くなく、のんびりと山方面へと進みます。

今日は自宅を出発して山方面をぐるりと回っての約50km。

因みに、この2日間で走った距離は380km。

2日でこんなに走ったのも久しぶり、もう1年以上走ってないかも。



なので脚は残っていませんw

ムリはしないので....

20170821 (7)


20170821 (8)


ご・休・憩。


のんびりした時間とさわやかな空気。



早速スタートすると、後ろからロードバイクに抜かれる。
20170821 (9)

ちょっとした自慢ですが、上りは遅いのだww



そんな今日のコース。
20170821 (10)


とにかく上り続けますww

きっちい、きっちい......



隧道を通って最初の目的地へ到着。
20170821 (11)


20170821 (12)


20170821 (13)


20170821 (14)


ここに来たのは30年ぶりかな。


ここから奥津に抜けて林道で一山超えて行きます。
20170821 (15)


20170821 (16)


距離3.7kmで斜度9%らしい。

平均9%の斜度だから、途中は間違いなく10%オーバーとなるはず。



さあ上りましょうかね。
20170821 (17)


20170821 (18)


ガーミンの表示もひたすら右上がりのまま。


久々の山なのでムリはしない、とばかりに途中で休憩。
20170821 (19)



頂上が800m弱なので、そんなに高くはないのですが、

太陽が出てきてあっちー、あっち~.....
20170821 (20)



えんこら、どっこいしょと上り続けているうちに

ジャージは汗だく、頭からも汗がポタポタ落ちてガーミンにも汗が....
20170821 (21)




無事に上り切って頂上でひと休憩。

バイクを止めると汗が地面にポタポタと落ちる、落ちる。
20170821 (22)


20170821 (23)

ほぼ、今年初めての大汗を滴りながらのヒルクライム。

いかに今年、さぼりまくって来たかがよくわかるわね。



そして上ったあとはヒルクライム。
20170821 (24)


20170821 (25)





道の駅「奥津温泉」へ。
20170821 (29)


20170821 (26)



朝、家を出てくるときに何も食べてなかったから、腹減ったのでがっつりと。
20170821 (27)


20170821 (28)


地元のおっかさんが作ったおこわで補給開始。


ここは奥津温泉。

岡山の中で湯郷温泉、湯原温泉とともに美作三湯と呼ばれる温泉地です。

小説「秋津温泉」の舞台で映画にもなったロケ地です。

20170821 (30)


20170821 (33)


20170821 (34)


20170821 (35)




そして、ここにもアレがありました。
20170821 (31)


20170821 (32)


しまなみ海道でも見た「ブルーライン」


岡山満喫サイクリングロードルートと呼ばれる事業でサイクリングルートを整備。

そのルート上の一部にブルーラインが引っ張ってあるのです。

いつかは行ってみないとね。


中国地方の名峰と呼ばれる大山・蒜山エリアも近いので、また今度かな。
20170821 (36)


あとは帰路を急ぐだけ。

どうも天気が怪しくなって午後からも雨予報。

それでも雨ばかりの東京に比べたら、4日間も走れたので満足、満足。

20170821 (37)


20170821 (38)


20170821 (39)

20170821 (40)



帰路途中にブルーラインをもう一度見て、
20170821 (41)



最後にダムと一緒に記念撮影。
20170821 (42)



距離としては50kmちょい、久しぶりのヒルクラもあったので、よしとする!
20170821 (43)




こうして終わった2017年の夏休み。

11日の夜から走り始めて、14日まで450kmほど走りました。

初めて地元にバイクを持ち込んでの一大計画も大きなトラブルなく無事に終了。

この輪行箱計画はいいかも知れんな....


さて、最終日の15日はバイクを梱包して輸送の準備をして

人の荷物も荷造りをして東京に帰りますか.......








ライド中に久しぶりに見た丸ポスト
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
まだ、現役なんですって( ゚д゚ )









岡山駅から72km、自走で帰ろう.....



新幹線で岡山駅に到着。

お盆時期真っ最中なので、駅はドえらい混みよう。

しかも、在来線の出発まで1時間以上待つことに。



実は、事前にルートを作成していて、しまなみ海道後は新幹線で

岡山へ移動も計算済み。もし走れるようだったら実家まで自走で帰ろうと計画。

ダメだったら輪行でそのまま帰ろうと。

岡山駅到着後「こりゃ走れるな」と思い立って自走で津山まで帰宅計画を開始です。



岡山駅前でガタゴトと組み立て開始。
20170820 (1)



自宅までは72km。
20170820 (2)



道路看板も知っている地名ばかり。
20170820 (3)


20170820 (4)



この岡山から北方面の津山までの間。

小学5年生の夏に津山から岡山まで自転車で走った事があります。

距離にして約80kmぐらいだったかな。

何を思ったか「自転車で旅したい」と思い立ち、親父と一緒に二人で岡山市内の親戚宅まで。

帰り道の岡山から津山までの途中で力尽きて母親に迎えに来て貰ったんだよな.....


そして今、最新のロードハイクに跨って、

当時の借りを返さんと一路、津山市へと進みます。




しかし、スタートして5kmでストップ。
20170820 (5)


今日は朝飯を食べて以来、ろくな固形物を食べていないのでコンビニで補給開始。

ここまで途中食べたものは、バナナ、カキ氷、炭酸飲料、サンドイッチだけww



相変わらずの良すぎるほどの快晴.....あっちぃぃぃぃ
20170820 (6)


20170820 (7)




左手を走るのは津山線。
20170820 (8)


津山線(つやません)は岡山駅から津山駅に至るJRの路線です。

駅数は17、距離は58.7km

その昔は、岡山から鳥取に通じるための連絡線としての役割も担っていましたが、

今では、その役割も終えて津山と岡山を結ぶ一路線です。



この津山線も思い出の路線。

高校生の時に資格を取りに岡山市内へ乗って行ったり、

高校卒業後の進学先の体験入学に行くために乗ったり、

東京から帰って来る時には乗って帰ったりと、節目節目に乗って来た思い出の路線です。


そんな線路の傍をロードバイクで北上します。
20170820 (9)


20170820 (10)

しまなみのブルーラインを走って来たのでタイヤが青くなってるww




本来、岡山市から津山市へ抜けるのであれば国道を通れば最短ルート。

しかし、この国道は両市を結ぶ主要国道なので、クルマが多いので

今回は裏ルートを予め作っておいて北上していきます。

20170820 (11)


20170820 (12)


20170820 (13)


20170820 (14)




昨日が236km、今日が81kmと、ここまで30km。
20170820 (15)

こんな走ったのは5月の連休中以来の事。流石に脚が辛い。

そして暑い! 

20170820 (16)


20170820 (17)





途中で休憩しつつ、頭上を通過するのは岡山空港に着陸する飛行機。

20170820 (18)


20170820 (19)





津山まで32km、残り半分。
20170820 (20)


20170820 (21)


流石に裏道を通ると時間が掛かりすぎるので、この辺りで国道にイン。

高速巡行で、先を急ごう作戦開始。




しかし、暑くて腹も減ったので途中で補給のためにコンビニイン。

20170820 (22)


20170820 (23)


20170820 (24)


20170820 (26)



こちらは、東京ように数百m走ったらコンビニなんてありませんからね。

だから見つけて、補給できるようだったら立ち寄って必ず補給。



この3日間、カンカン照りの中を走ってきました。

夏の日差しを目一杯浴びたいとアームカバーをしないで走ったので

見事なまでにツートンカラーの腕となりましたww
20170820 (25)




補給をして元気一杯にペダルを漕ぎ続けて進んでようやく津山市へイン。
20170820 (27)



横に見えるは、岡山から走って来た津山線。
20170820 (28)

本当はアレに乗って岡山駅から帰って来るハズでした。

しかし、今回はロードバイクで帰ります。

ロードバイクで正解だったな。
20170820 (29)



段々と夕暮れの時間が迫ってきました。

ここまで着たら自宅まであと少し。

走る場所は勝手知ったる道を急ぎます。

20170820 (30)


20170820 (31)


20170820 (32)




無事に実家へと帰ってきました。

20170820 (33)


20170820 (34)


途中でコース変更をしてもほぼ予定通りの距離となることに。



今年の夏の一大イベントだった、しまなみ作戦は無事に終了。

11日の夜から出かけていって、往路としまなみを楽しんで、

13日もしまみなと岡山からのライドと思う存分楽しんで来ました。


そして、帰ったあとは洗濯をして
20170820 (35)




残るお休みは2日間。

最終日は東京へ帰る1日なので、残るフリーは14日の1日。


明日も朝から行きまっせ!







今回のコース、
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
クルマも少なくて走りやすい!




このカテゴリーに該当する記事はありません。