成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

第10回目の東京湾一周へ.....



第1回目 2013年8月3日

第2回目 2014年2月23日

第3回目 2014年7月26日

第4回目 2015年1月3日

第5回目 2015年6月28日

第6回目 2015年8月1日

第7回目 2015年12月27日

第8回目 2016年1月2日

第9回目 2016年4月30日


今まで9周してきた東京湾一周ライド。

1回目はロードバイク乗り出して2ヵ月後のこと。

それからはシングルで走ったり、仲間と走ったりした9周。



そして迎えた、2017年1月7日。

そもそも、お正月恒例行事?となりつつあるライドに

参加出来なかった事も有ってこれはいかな、あかんねと。



朝5時半前に自宅を出発。
20170108 01


本日もブルベスタイルで。

反射ベストにフロントライト2灯、テールライトは3灯にヘルメットテールライトの装備。



都内を一路、北上します。
20170108 03



今回は恒例の日本橋を通らないルート。

銀座4丁目の交差点を東に通って勝鬨橋へ。
20170108 04



お正月も終わって普通の日常になりつつある都内の道路。

何気に交通量は多いので、安全第一で進みます。



スタートして35km地点。7時半。
20170108 05

20170108 06

太陽も出てきて明るくなってきたのですが、代わりに明け方の猛烈な寒さ。

防風の手袋でも中の指がしびれるほどの寒さです。

ガーミン見たら-2.3度って寒いわねww


今回のライド、35~40km程度でワンストップを予定。

冬のこの時期は夏と違って暑さの影響もないので、50kmストップも出来るのですが、

せっかく久しぶりに走るので、楽しみながらムリはせずぼちぼちと進みます。


が、それを拒むような出来事が2つ。

まずはやたらと交通量が多いこと。

続いて逆光....
20170108 07


今回の通過ルート上での車両の多さは久しぶりです。

こんなにクルマ多かったっけ?と思うほど。

そして逆光。

冬にワンイチを何度かした事も有って、晴れの日は逆光になる事は

ある程度理解していたんてすがね、天気良すぎたんね。

この区間も暫くはスーパー亀さんペースで安全第一で進みます。



千葉の高速巡行区間は普通に踏んで、それなりに楽しみ、
20170108 08


京葉工業地帯へと突入。

すると、やたらと大型車両が多くなりました。
20170108 09


大型トラック、トレーラー、ダンプカー、牽引トレーラー。

いやあ、これって凄くうれしくないやつだなあ。

おまけに道路の凹みも以前と比べて多くなっているような気が......



スタートして70km地点。
20170108 11


20170108 13


コーヒーと赤飯おにぎりと豆大福で休憩。

ここまで、ムリはせずにほぢぼちと来ております。


休憩がてら工場地帯のトンネルを見ると殆ど無風状態。
20170108 14


酷いときなんて真横に煙が流れることもあって、

それが向かい風だと、もうたまらんのですよ。


しかし、今日は絶好の晴天。
20170108 15


記念すべき第10回ワンイチ、良い日に恵まれました。


木更津を経由して
20170108 16



今度こそホントの高速巡行区間へ。
20170108 17


ここは交通量も少なく、路面も良く、道幅も広くて巡行のし易い区間。

遅れを取り戻すべきガシガシと漕ぎまくって進みます。


目的地は富津岬。
20170108 18



東京湾の湾口に付きだした岬で風光明媚な場所です
20170108 19


20170108 20



展望台は補修工事中で入れず。

工事中で入れない事は分かっていましたが、ここに来たかったのですよ。

こうしないと、200km越えはできないものですから。


海っぺりに止めてぼ~っと風景を眺めます。
20170108 21


20170108 23



で、スタートして115km地点の12時過ぎ。
20170108 24


20170108 25


20170108 26



豪華にカップラーメンとおにぎりの昼食w

ザバスも投入して後半戦に備えまっせ。



メシも食ってのんびりと休憩して進んだ先に見えてきたもの。
20170108 27

20170108 28



東京湾大観音の参道口です。

実は、この観音様は走っている途中でもぽっこりと山の上に

見えるんですがね、今まで素通りしてきました。

曰く「平地限定のワンイチにヒルクラは有りえん」とww


しかし今回は、10回目ライドを記念して?上ります!
20170108 29



斜度3~7%の坂をゆるゆると1.5km走りますが.....

如何せん、ここに来るまでに120kmばかり走ってきているので元気はありません!

インナーに落としてダラダラと上ります、先は長いからね。


で、見えてきました、観音様。
20170108 30


20170108 31


身の丈、56メートルあるそうです。


そしてこの観音様の奥に富士見台と言う展望台が。

富士山が見えるために、富士見という名称が付けられたんだなと推測して近づくと....


富士山見えなーいww
20170108 32



代わりに走って来た富津岬や木更津の町々がよく見渡せます。
20170108 34


20170108 33

景色に変化を付けるのだったら、この距離1500mヒルクラも良いものかもね。




あとはフェリーに乗るために金谷港を一路目指して14:20のフェリーに乗船。
20170108 35


20170108 36


20170108 37


20170108 39


フェリー甲板で子供がカモメにお菓子を与えて

カオスな状況が発生したりもしたけどね.......




久里浜到着時点で141km、15時。
20170108 38


毎回思うのは、このフェリー移動の10kmは走行距離にカウントしないので

この10kmを確保するためにルートを作らなきゃならんこと。

今回思いついたのが、富津岬を往復することと、観音崎経由ルートにすること。


しかしフェリーで30分休憩したら脚が動かなくなりましてね。

25kmペースがいっぱい、いっぱいで進みます。
20170108 40


20170108 41


20170108 42




で、ここで思い出したのが年始にワンイチをしていた仲間が言ってたこと。

「プリン効果、すげぇよ」

「プリン食べたら脚が回る、回る」


プリン食って脚が回るなんて、ホンマかいなと思いつつも

ものは試しとばかりにコンビニへ。

20170108 43


20170108 44

スタートして169km地点。ここで噂のプリンを投入します。


ここからは真っ平の湾岸357号線を一路、横浜市内へと北上開始。

なんでも、プリンの効果が出るのは食後30分後との事。

プリン食べてコンビニで15分程止まって走り出しました。

真っ平区間なのでほっといても30kmは出るのですが、どうもそこから先が回らない。


と思いつつも暫くしたら......現れました、プリン・ドーピングの威力がw

脚がすっごーい回る! 何これ? ちょー面白いんですけどww

久里浜港から25kmペースだったのが一気に35kmペースにグンとアップ。

1日のブルベコースを走ってぐいぐいと北上開始。



恒例となった、横浜・山下公園での記念撮影も無事終了。
20170108 45


20170108 46


この地点で187.9km。自宅までは約15kmなので200km超過も確実。

そして、ここから先もプリン効果は持続。

漕いで、漕いで、回して、回してガンガン踏み込んであっという間に到着。
20170108 47


20170108 48




ほぼ8ヵ月ぶりの10回目の記念?の東京湾一周は無事200km越えにて終了。

単純計算で1周が195~200kmと換算して10周で1.950~2.000kmです。

10回も走れば飽きてくるんじゃない?と言われそうですが

これが不思議と飽きないんですよね。


今年は何とか季節毎にあと3回は行きたいかな。





ここ最近のマイブーム、Relive.ccで。







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ






スポンサーサイト

ワンイチならぬ、ワンテンへ!.....



今日も元気だ! ビールが旨い!!
20170107 01




今日は、特別な日でもあるのです。


2013年8月3日の第1回目に始まり、今日2017年1月7日が第10回目。






そう.....ここを回るのは10回目なのです.......

20170107 02


20170107 03


20170107 04


20170107 05







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


Garmin520初ライドは.....



この度、やって来たGarmin520英語版
20161104 01


早速、この休みに走ってみようと思いましてね。

しかし、前日は婿入りに立ち会って祝杯を上げたために朝も遅く、出発はお昼前の11時。


一応、完全復帰に向けて色々と考えておりまして。

今回の目標は2つ。

・100km、6時間で走れればいいかな。

・出来る限り休憩をしないで漕ぎ続けること。

あとは距離さえ走れるように戻れば、自然とマウンテンも上れるようになりますからね。



早速やってきたガーミンをセット。
20161104 02


ガーミン500から機能がパワーアップしているのは間違いないのですが、

如何せん、操作系もパワーアップしているので取り扱いには四苦八苦です。



スタートして800m地点。

早くも初期設定でつまずく。

間違えてラップボタンを押してワタワタして計測終了まで押す始末w


そして、ケイデンスが計測されてない。

スピードセンサーもおかしい。
20161104 03


20161104 04


多摩川の河川敷を行ったり来たりして設定すること30分。




ここで予定変更。

「11時半過ぎスタートの100km in 6時間制限 by 信号峠付き」


そもそも今日は三浦半島をまわってみようかなと、考えておったのです。

横浜みなとみらいを経由して
20161104 05



まずは鎌倉まで。

観光シーズンなんでしょうね、人ごみが激しい、激しい。
20161104 07



ガーミンをポチポチ触りながら進んでいきます。

このボタンを押して「ほ~」と驚き、

こっちのボタンを押しては「へ~」と驚き、

このNewガーミン、地図も表示できると聞いているので

表示させてみると.....
20161104 08


「Go Northeast」

行け、北東へって意味なんだよな。

うーん、オリジナルの地図はイマイチだな。





鎌倉からは134号で一路南下するコース。


すると、こんな看板を見つけました。
20161104 09


「はやま南郷ヒルクライムスプリント」


ヒルクライム?

何? それって喉越しが良いの?

今の自分には天と地ほど離れているので関係ないしww






ここまで補給もせずに、休憩もせずに漕いできました。
20161104 10


スタートして2時間半で50km。

ここでコンビニ97円の蒸しパン1つを補給。

お財布にも省エネですよ。

何と言ってもカラダに蓄えた脂肪が最大の補給源だからw



その後、でろでろと半島を西から東へと抜けて横須賀市内へ。
20161104 11



今年8月以来のヴェルニー公園に「観光目的で」立ち寄り、
20161104 12


20161104 13



最後の締めはド直線ストレートで。
20161104 14





出発から6時間40分後に自宅へ到着。
20161104 15

決めていた6時間には間に合わなかったけど、

補給も最低限、休憩も最低限。

オール街中の信号峠だらけを走ってだから良しとしようかね。



しかし、ガーミンの操作には慣れが必要だな.....









一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




10月からの封切りに合わせて、やっぱり最初の子【シューズ】に戻ろう.....





赤城山ヒルクライム、走ってきましたよ!!
20160926 11

2015年の大会だけどww

2016年は夏からのバタバタが続いて結局出れずじまい。

しかし、そのバタバタもそろそろ終わるのです.......















今までお付き合いさせて頂いた3人。
20160926 01



左から、

3年前から2年程お付き合いさせて頂き、

足と足を取り合って色々と協力し、時には修羅場も越えてきた最初の日本の方。
20160926 02




続いてトレックに乗るのであれば、USAの方やろうが、と思った2人目の人。
20160926 03




そして2人目から半年で乗り換えた3人目の日本の方。
20160926 04



この中でやはりお気に入りは初代の方です。

コヤツで10.000kmは走ったんだよね。

平地を走り、山を走り。

時にはびしょびしょに濡れ、時には汚れまくりと一緒に走った2年間。


ソールは痛みまくり、つま先には穴が空く。
20160926 07


色々とあったので2人目、3人目と代わっていったのですがね....

2人目の方は拘束するんです、右足の小指の付け根をギュとww

そして3人目の方は色使いが派手なんですww




やっぱり、最初に惚れた子に勝るものはないのです
20160926 05

なんといっても足にピタっとフィットする感じはたまらんのです。

つま先部分がちょっとパックリと開いているのがご愛敬ですが....
20160926 07




でも、やっぱり最初の人が忘れられなくてね....

浮気をしてもやっぱり戻りたくなるのです。
20160926 08


ということで、やっぱり本命に戻ります!!
20160926 09





そして、本命とは関係ないのですが、こんなものも久々に買いました。
20160926 10






こうして迎えた2016年9月末。

10月からの封切りに向けて着々と準備中です。


タイトルは「失われたオレの2016年夏が今、始まる」

近日絶賛公開!!

尚、同時上映は「トラブルなんかないよ、きっとだよww」です。








ホントはこんな事も有った方が
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
興行収入アップは間違いない!






昔、昔の遠い夏の日の出来事のこと.....



やっと、落ち着いたと思ったんですよ。

そろそろ週末から遊べると思ったんですよ。

復帰戦は江戸湾一周なんぞ、考えておったんですよ。



しかし、新たなトラブルが降りかかってきました。

予定が全て吹っ飛んでしまいました......


返しやがれ! オレの落ち着いた毎日をww


















それは遠い、遠い昔のことじゃった。

もう、それは遠い記憶の彼方の事。

今から2.678.400秒前のこと。

今から44.640分前のこと。

今から744時間前のこと

今から31日前のこと。

今から1ヵ月前のこと。



8月のヘロヘロの最中に夏休みを取りましてね。

ヘロヘロだけども、どこかに行きたいなと思ってお出かけしたのです。


この頃の空は青かった。
20160914 01


横浜を通り、
20160914 02



鶴岡八幡宮の脇を通り
20160914 03




目と脳の保養にお出かけww
20160914 04



ではなく、ふらりと真夏の三浦半島へ。

夏なんでね、暑いですよ。

もう溶けるんじゃないかって思うほど暑いのです。

直射日光がレーザービームかと思うほどの威力です。



あまりにも暑いので、今年2度目のガリガリ君の梨坊やを食べて一休み。
20160914 05




それでも暑くてたまらんので三浦半島のお知り合いの家へ緊急避難。

クーラーのよく効いた部屋でぺちゃくちゃとお喋りして、ここでもアイスを食う。
20160914 06


汗ダラダラも少しずつ冷えてきたのですが、

お知り合いの4歳のお子様からは「くっちゃ~い」と言われたので

負けじと嫌がらせのように抱きしめ攻撃を繰り出して反撃ww


そのお子様のレアなアイテムの京浜急行プラレールシリーズ。
20160914 07



発車音がドレミファソラシドを奏でる赤色の2100形の三崎口行き

同じく2100形の特別塗装のブルースカイ・トレイン、品川行き

普段乗ることの多い1000形の新逗子行き

1000系の特別塗装シリーズ、イエローハッピートレイン、三崎口行き

そしてもっともスタンダードな600系の羽田空港行き。


1両の価格は約2.500円だったかな。

それが5編成で3両ずつあるのです。
20160914 08


全部足したらガーミンが買えるじゃねーかよ、この資産持ちの4歳児めww



その後も2時間ほど、ぺちゃくちゃと喋ってその後は帰宅の途へ。
20160914 09


お仕事でヘロヘロでしたが、このときは良い気分転換になりましたよ。




しかし、これが最後に乗った日。

ここからまったく乗る事もなく既に1ヵ月。

さて、いったいどうなってしまうんかね.......







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ




このカテゴリーに該当する記事はありません。