成せばなる...だから前に進むのです。

ロードバイクとその他のハナシをぼちぼちと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月が終わるまではダメかも知れんと.....



未だ、動く事のない床の間バイク状態。
20160912 01




落ち着いたから、週末出かけようとしても常に雨が降り、

かと思えば、別の予定が入って出かけられず...........

9月は、もうダメかもしれんな。




















だから...........


これもダメかも知れんね。
20160912 02







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ







スポンサーサイト

ISOスピードのベアリングを直しに.....



最近、仕事が忙しいとです。


事の発端は7月の3連休前の金曜日の夕方から始まったトラブル。

それから2週間。

あれよ、あれよと言うまに色々なトラブルに追われて月末を迎える事に。

今は、ブログは後回しで今はお仕事中心の生活です。


おまけに、8月に入ったら新しい仕事も入って来て暫くはバタバタも決定。

夏休み、はよ来んかね......











赤城山ライドが終わった時に発覚したISOスピードベアリングぽっこり事件。
20160731 01


20160731 02


このままベアリングが外れてしまうと、

前後にぐわんぐわんと揺れて自転車酔いしそうw


このままじゃマズイので、ショップへ向かって診てもらいませう。
20160731 03


20160731 04




自宅出発は朝10時。

11時のオープンに間に合わせて都心へと向かって進んでいきますが、

既に、この時間で街中を進むのは暑い以外の何物でもありません。


六本木の街のど真ん中の公園で一休み。
20160731 05



飛び出したベアリングを見るとやっぱり飛び出したまま。
20160731 06



昔っから、色々なものを使う時に最初からガシガシとハードな扱い方をするんですね。

そのため、通常の使い方をしていれば出ないトラブルも多いような気がします。

だから、ネタには困らんと言うこともありますがww




ショップにはあらかじめ、電話で話をしていたので、持ち込んで直ぐに修理開始。

因みにショップは只今セール中で、色々とありましたよ。

自分の乗っているドマーネ5.9のデュラ仕様が凄い値引きされてたし、

エモンダSL6の去年モデルも安くなってたし....


そんな事をしているうちに修理完了。
20160731 07


20160731 08


20160731 09



無事に直りましたね。







さて、これで8月からガシガシと走りまっせ。
20160731 10












一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ


ドマーネのISOスピードのベアリングって緩むんだね.....




あたいのロードバイク。
20160728 01


トレック ドマーネ5.9


ドマーネに搭載されたISOスピードシステム。

荒れた路面を走るのに適したトレック独自のシステムです。

20160728 02


シートチューブを、トップチューブとシートステイから切り離して、

シートチューブはベアリングを内蔵したシャフトだけで接続。

トップチューブとシートステイが積極的にしなるようになり、

路面の凸凹を可能な限り吸収して、スムーズに走る事が可能なシステムです。


そんなISOスピードシステムですが......


先日の赤城山ライドが終わって、帰りの準備の時に見つけました。

20160728 03



これって、ISOスピードの中が飛び出してますやん!!!


手で押してみても、中に動く事はなくガッチリと固定はされているのですが.....


取りあえず自宅へはトランポのお世話になって帰り、

ゆっくりと見てみることに。

20160728 04


20160728 05


20160728 06


20160728 07



うん、これはおかしい事だけは間違いないww



右側のキャップが押し出されていて、中のベアリングが見えているし

20160728 08


20160728 09






翌日、この写真を添付してメールでショップに問い合わせを

したところ、直ぐにお返事を頂きました。


・中のベアリングが緩んで、外に出てきてしまっている。

・外に出てきた影響でキャップも押し出してしまった

・DOMANEフレームでは何度か見たことがあり、修理もしている。

・ベアリングについては、使用しているとネジと同じで緩む事がある。

・このまま乗っていると、ベアリングが落ちてしまうことも考えられる。


使用頻度や走り方と言った個人差でもこういった事は起こる事はありますよ、とも聞きました。







大丈夫、大した事じゃ驚きゃしませんよ。

今までも色々と経験してますからw

・壱号機の購入2ヵ月後にフロントフォークのグリスが全て行方不明となり異音発生。

・壱号機の新品リアホイール、トルクを掛け過ぎた走りで9ヵ月後にハブを壊してパアにする。

・デュラのフロントホイール、購入2ヵ月後でトラブルのため新品交換。


ネタにはコト欠かんな、やっぱりww



今のドマーネがやってきて約半年。走行距離2374km。

そんな今週末、ショップへと持ち込んで見て貰う事が決定です。







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



どうすんねん!ハルヒル前に折れたアンカーボルト.....



月曜日の夜に折れてしまったアンカーボルト。
20160518 01

20160518 02


規定値トルクで締めていたらパッキリとボルトが折れました。

清々しいくらいパッキリ折れましたわよ。

全然、清々しくないけど.....

どないしよ......

折れた瞬間、ど~しよ、ど~しよと慌てまくる。

たぶん、心拍計付けてたらエラい数値を叩き出したと思うなw



それでも冷静になって、まずやるべきことを考える。

まず、折れたボルトを外さないと。


こういう時は「国際救助隊」は呼んでいいもんだろうかとマジメに考える。

しかし、連絡先を知らないためにこの案は却下。

次はお知り合いの方に聞いてみようと聞きまくる。



そして折れたボルトをよく見ると、幸いな事にちょっぴりツマめそうじゃね。

それならば.....

ラジペンでぐるぐると。
20160518 03



キタ─wwヘ√レvv~(゚∀゚)─wwヘ√レvv~─!!
20160518 04


お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

もうね、万来の拍手が周囲から聞こえましたよww



なんとか、無事に取れた折れたボルト。

20160518 05

ホントにぽっきりと折れてます。


一応、トルクレンチは持っておりましてね。
20160518 06

20160518 07


規定値トルクで締めていたのですがね......

特に以前のアルミバイク時代でも、各ボルトのトルク値には

注意してやってきたつもりだったんですが、とうとうやらかしてしまいました。


まあ、過ぎ去った事は仕方ありませんからね。

はっきり判っているのは、このままでは週末のハルヒルには出られないと言うこと。


こうなったら観光するか?

それとも、コースでお知り合いの方々にヤジでも飛ばしてやろうかなw

前日に飲みの約束があるから、浴びるように飲んで絡むかww


そんな事を思いつつ寝てしまった翌日の朝。

「あ! ボルトならあった!!」


出勤20分前に急に思い出して、とある場所へ。

大急ぎで駆け付けたものだからブレまくりww
20160518 08



今のドマーネはフレームセットだけ買って、マドンからのコンポ乗せ換えです。

と言うことは....以前のマドンのフレームがある!
20160518 09

20160518 10


マドンのフレームのヘッドキャップからボルトを拝借。



試しにドマーネのヘッドに付けてみる....出勤15分前。
20160518 11


ヘッドキャップを取り付けて、今度は「テルクレンチ」で

こそ~っと締めてみました....出勤10分前。

20160518 12

20160518 13

キタキタキタキタ━━━(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)━━━━!!


手握りしめて、ガッポーズですよw

そしてガッツポーズが終わったら、お仕事にお出かけしましたよww


そんなお仕事のお昼時間、携帯電話を取り出してショップに電話を......

「いや~、実はですねえ、アンカーボルト折っちゃいまして~」

...................


...................


...................


その結果、週末は自宅⇒高崎⇒ハルヒル受付⇒宴会の予定だったのですが、

自宅⇒都内のショップ⇒高崎⇒ハルヒル受付⇒宴会となる事が正式確定しました...









一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



緊急事態だ、ヘッドキヤップのアンカーボルトを.....




今から話す事は月曜日にブログを書いた後の夜の事である......





あたいのロードハイク。

1月の納車時。
20160517 01



3月のフィッテイングサービス後。
20160517 02



ハンドルが思いっきり下げられております。

コラムスペーサーが下に一枚も入っていないほど下がってます。
20160517 03



この状態で約1.100kmちょい走りました。


基本的に”まうんてん”は行かない主義なのですが、

それでも進行方向にあったら行かざるを得ません。



そして日曜日にショップへ出かけたときの事。

「そろそろ、コラムカットしまへんか?」


今の姿勢は思いっきりの前傾姿勢。

乗っているバイクはドマーネでアップライトな乗車姿勢に

なるはずなのに、もうマドンのような前傾姿勢です。


そもそも、フィッテングを受けた時の面談で

自分の走り方を話したのですが、

その時に「好き好んで山はいかん!」と言ったからだと思うんですな。

とは言え、多少は上る事もありましてね。


しかし、この状態で上るってのはやっぱり苦しいのですよ。

上りの場合は、もうちょっとハンドルを上げた方がラクになる事もわかっております。

かといって、せっかく大金を出して見直したポジションです。


流石にコラムスペーサー全てを元通りにして、

ハンドルを納車時状態にすると、大金をムダにする事になります。

かと言って、このままスペーサー無しの状態でコラムを

全てぶった切るのは勇気がいります。


コラムをぶっ切ると、にょこにょこと生えてきたりはしませんよww

だから、色々と悩むのですよ。

1枚? もしくは2枚程度はスペーサーを残しておきたい。


ステムのボルトを外して、スペーサーを2枚セット。

で、アンカーボルトをトルクレンチで規定値通りに締めていったのですが....

トルクレンチは規定値になると”カチン”と音がして

規定値ですよ、と教えてくれるのですが....

なかなか音がしないなあ...




バキン!

あ.......何の音??

20160517 04


20160517 05


20160517 06



まずい......

こいつは緊急事態だぞ.......

週末はハルヒルなのに............







一応、ランキング参加中でございます。
↓宜しくお願い致します。

にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ



このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。